旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

サマソニ2017東京大阪のグッズ物販開始時間や場所は?

      2017/05/21

東京・大阪の二代都市で行われる大規模の夏フェス・サマーソニックが今年も開催されます。

夏フェスといえばグッズ、物販です。

その年、そこにいた記録を残してくれるのが会場のグッズです。

人気な商品は、早く買わなければ売り切れるしまうかもしれません。

もしかしたら長時間待ちの状態になるかもしれない。

でもいつ並んでいいかわからない。

そこで今回は、グッズ物販開始時間や場所を、例年の予想からまとめてみました。

スポンサードリンク

サマーソニック 物販グッズ内容

サマソニグッズ

◇グッズ内容

フェスの公式グッズってシンプルなものが多いイメージですが、サマーソニックの限定グッズはおしゃれなものが多く、種類も多めです。

過去の公式グッズの一部と値段を紹介します。

画像は2014年のグッズの一部です。

・フェイスタオル、マフラータオル、フードタオル,ビックタオル

PRICE:¥1,500 , 2,500 , 3,000 , 4500

夏フェスにおいてタオルは様々な役に立つ必需品です。

汗をぬぐうための小さいものから、体を包める大きなものまで用意されています。

・Tシャツ   PRICE:¥3,500

Tシャツは、オフィシャルTシャツからコラボTシャツまで、様々な種類が用意されており、凝ったデザインが特徴です。

人気のデザインはすぐに売れ切れてしまいます。

特にコラボTシャツは人気が高い傾向があり、去年はスポンジボムとのコラボTでした。

・キャップ  PRICE:¥3,500

デザインも凝っており、日射予防対策にも抜群です。

・ラバーバンド  PRICE:¥1,000

・バッチ(二個セット)  PRICE:¥500

・キーホルダー  PRICE:¥1,000

・パンフレッド PRICE:¥1,500

これらはお手ごろな価格で買える記念グッズです。

サマソニ2017 グッズ物販開始時間

物販は毎年、長蛇の行列ができ、長い待ち時間を要することになります。

3,40分はおろか、最大三時間待ちになってしまったりもします。

なるべくなら早く並んでおいたほうがいいです。

まだ今年の物販の開始時刻は発表されていません。

毎年の傾向から、物販開始時間を予想してみました。

東京 グッズ物販開始時間予想

・2012年

東京会場
マリンフィールド側売場→8:00〜
メッセ外売場→8:00〜
メッセ場内売場→9:00〜(開場時に販売スタート

・2010年の場合

東京会場
マリンフィールド側売場 →8:15〜先行販売
メッセ会場内→9:00〜(開場時に販売スタート)

大阪 グッズ物販開始時間

【大阪会場】

・2012年大阪会場→9:00〜
・2010各グッズ売場 各日9:00〜(開場時に販売スタート)

・結果予想時刻

東京会場は9:00-20:00

また、会場前8:00くらいに外でグッズ販売のみする場合があります。

大阪会場は 9:00-20:00

通常、開場と同時に販売することが多いです。

開始早々並ぶことになりますので、確実に手に入れるのは7時くらいに行く必要がありそうです。

また、プレミアム会員やモバイル会員は、並ばずに優先的に購入できるサービスがあります。

楽したい方はここもチェックしておきましょう。

スポンサードリンク

物販場所予想!!

グッズの販売場所は毎年若干変更があります。

まずステージマップが発表されたら、物販エリアの場所を確認することをお勧めします。

今年のマップはまだ出ておりませんので、過去のマップを参考にしていきましょう。

公式グッズはどこでも購入できますが、アーティストグッズのブースは出演ステージによって売り場が変わります。

マリンフィールド側のステージ出演するアーティストはマリンのブース、幕張メッセに出演するアーティストはメッセのブース、と基本アーティストが歌うステージ側にアーティストのグッズのブースがあります。

海外アーティストのグッズは2日間、どちらの出演日のアーティストのグッズもそのステージで買えます。

(出演キャンセルになったアーティストのグッズす買えます笑)

邦楽アーティストはバンドのスタッフが販売していますので、東京と大阪を行き来しなければいけないので、出演日のみの販売です。

サマソニ2017 東京会場のグッズ販売場所予想

・千葉 マリンフィールド側

画像によれば、マリンステージ入口の外側、すぐ横にオフィシャルとアーティスト物販がありますね。

・千葉 幕張メッセ場外

幕張メッセ会場の入り口ゲートすぐ隣に位置します。

こちらは開場一時間前くらいからグッズのみの販売が考えられます。

・千葉 幕張メッセ場内

フードコーナーを過ぎ、トイレを過ぎたところにオフィシャルとアーティストグッズ両方の物販があります。

・ソニックマニアステージ内の物販場所

開場左側に位置するHARD STAGE,そのすぐ隣に物販が位置します。

サマソニ2017 大阪会場のグッズ販売場所予想

・大阪は一転に集中しており、開場のちょうど真ん中あたり、オーシャンステージやソニックステージのちょうど裏側にオフィシャルとアーティストグッズの物販が位置します。

去年の参考なので、今年は場所が変わる可能性があります。

必ず、発表されたステージマップをご確認ください。

最後に

いかがだったでしょうか。

夏フェスにはたくさんの限定グッズがあります。

サマーソニックのグッズはおしゃれなものが多く、人気も高いです。

中には3時間半待ちとかになってしまう場合もあります。

前準備をして、有意義に時間を使えるようにしましょう。

何も買わずに終わってしまうのは非常にもったいないです。

今回の記事を参考に、ぜひ事前にほしいグッズをチェックしておきましょう。

関連記事
サマソニ2017チケットの値段と当日券はある?完売した時は?

サマソニ2017東京大阪の日程と開始時間や会場のアクセスは?

野外フェスライブの際の服装髪型や必需品の持ち物は?

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学