旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

天神祭で花火が見える穴場のレストランはどこ?

   

日本三大祭りの1つでもある、大阪「天神祭」はみなさんご存知でしょうか?

 

毎年大勢の観客で大賑わいのお祭りで、中でも「奉納花火大会」が1番人気となっています。

 

しかし、良い場所で花火を見るなら早めに場所取りをしておかないといけませんし、周りにはたくさんの人で賑わっています。

 

ゆっくり食事でもしながら、綺麗な打ち上げ花火を観られたら良いなと思いませんか?

 

そこで、天神祭の花火が見える穴場レストランをご紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

1度きりの感動をぜひ味わいたい人へ

天神祭り

◇レストラン『エスカーレ』

こちらのレストランは「ホテルモントレ ラ・スール大阪」の15階にある「展望フレンチレストラン」です。

 

今年も天神祭花火観覧ディナーは「完全予約制」となっております!

 

2016年5月17日11時から、予約受付を行っているのでゆっくり花火を見ながらお食事がしたいという方は早めに予約をしましょう。

 

気になる価格は、窓側席1人:1万8千円・一般席1人:1万5千円と少々お高いと思うかもしれませんが、天神祭のフィナーレをレストランから座ってゆっくり観賞出来るのは素敵ですね!

 

アルコールからソフトドリンクまで取り扱っていますので、ご家族連れやデートにも最適です。

 

大阪ビジネスパークに位置しているので、各方面からのアクセスもとても便利です。

 

最寄り駅は「京橋駅」・「大阪ビジネスパーク駅」となっております。

スポンサードリンク

◇レストラン『スカイレインボー』

こちらのレストランは「大阪リバーサイドホテル」の10階にあります。

 

シェフが心を込めてお届けするフルコースディナーを堪能しながら、花火が見られるのは素敵ですね!

 

価格は、1万5千円で完全予約制となっていますので、こちらのレストランで観賞したい方はお早めに。

 

最寄り駅は「JR桜ノ宮駅」・「谷町線都島駅」となっております。

 

◇レストラン『中国料理 東天紅』

東天紅は「大阪天満橋OMM店」の20階にあります。

 

今年も天神祭花火大会ディナーは1万5千円コースの完全予約制です。

 

毎年満席となるので、早めの予約が必要ですね!

 

19時30分頃から打上げられる花火に合わせ食事をし、ディナーの後で観覧席へ移動し花火観賞となります。

 

「天満橋駅」から徒歩1分というアクセスも良好です。

 

 

最後に

やっぱりレストランでの食事はイメージ通り高いですね。

 

ですが、1年に1度の花火大会を眺めながら食事出来るのはロマンチックで素敵です。

 

記念日やデートの思い出などに最適!!

 

夜景と花火に力を借りてかっこ良くプロポーズをすれば、成功すること間違いなし!

 

もちろん、家族で優雅に過ごすのも良し、仲の良い友達同士で堪能するのも良し、楽しみ方は人それぞれです。

 

人混みから抜け出し、ゆっくり落ち着いた雰囲気で花火を見たい人は是非、レストランを利用してみてくださいね。

 

関連記事

天神祭り2016の日程や最寄り駅の場所までのアクセス方法は?

天神祭で花火が見える梅田や大阪城付近の穴場の場所は?

天神祭の船渡御の乗船場所や値段は?奉納花火の打ち上げは見れる?

大阪天神祭りギャルみこしの日程は?今年は選考会はある?

スポンサードリンク

 - 祭り, 関西