旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

大阪天神祭りギャルみこしの日程は?今年は選考会はある?

   

日本三大祭の1つである、大阪府の「天神祭」がもうすぐ開催されます!

 

その「天神祭」で1番人気なのは「奉納花火大会」かもしれませんが、大阪の女性が御輿を担いで街を盛り上げてくれる「天神祭ギャルみこし」も人気があります。

 

そこで、今回は「天神祭ギャルみこし」の日程などを詳しくご紹介します。

スポンサードリンク

ギャルみこしの日程・概要

天神祭り

 

◇そもそもギャルみこしってなに?

1981年に地域の振興と大阪文化の高揚・明るく楽しい街づくりを目指して、天神橋筋商店街の四町会・四番街・天四北商店街・天五商店街・天六商店街が協力し、大阪天満宮「御羽車講」巡行のひとつとしてギャルみこしを作りました。

 

本来の正式名称は「天神祭女性御神輿」といいますが、いつのころからか大阪で有名になるに連れ「ギャルみこし」と呼ばれるようになり、その呼び名が定着していきました。

 

 

こちらは第33回の「天神祭ギャルみこし」の様子です。

 

◇担ぐには応募が必要!?

「ギャルみこし」を担ぐには、応募をして合格しなければ「ギャルみこし」を担ぐことは出来ません。

 

2015年の第35回「ギャルみこし」は記念イベントを行った為、担ぎ手の応募は行わなかったので今年は応募者が増えそうですね。

 

「ギャルみこし」は関西の報道陣が集まるぐらい注目されているイベントで、何百人もの応募者が集まります。

 

2016年の第36回「ギャルみこし」の応募は6月からWEBで開始なので、公式サイトをチェックしておく必要があります。

 

地元以外の人でも応募は可能ですが、みこしを担ぐので、体力に相当自信がないとまず、選考には受からないと言われています。

 

ちなみに、2014年のギャルみこしオーディションでは、約70キロの俵の天秤棒担ぎがありました。

 

 

約20秒辺りがその「天秤棒担ぎ」です。

 

200人の応募者から選ばれたのはたったの80人!

 

年齢制限もあるみたいですが、本当に人気のあるイベントなので、体力に自信がある方は是非、応募してみてください!

スポンサードリンク

◇ギャルみこしの日程・概要は?

今年の「ギャルみこし」の応募は6月から公式サイト内で行われます。

 

・2016年7月1日:書類先行

・2016年7月9日:オーディション(面接選考会)

・2016年7月16日:オリエンテーション(説明会)

・2016年7月23日:巡行当日

 

このように、今年は書類選考からお祭り当日まで進んでいきます。

 

巡行当日は、参加者全員とお揃いのハッピなど衣装一式が渡され、全員で御輿を担いだあと、懇親会があり、お食事や各賞の発表・授与式があります。

 

オーディションに受かった中から「ミス天神橋」や「準ミス天神橋」、「御羽車娘」を決める賞があり、それに入選すると豪華賞品や天神祭の花火を船から見られる、「船渡御」に乗ることが出来るのです。

 

毎年、豪華賞品は違うので今年は何が賞品なのか気になりますね!

 

最後に

天神祭の「ギャルみこし」は女性だけで担ぐのですが、凄く勢いがあり担いでいる女性1人1人がとてもかっこいいです!

 

もちろん、担ぐ側として参加するのも良いですが、ギャルみこしを見るだけでも、凄く迫力があり圧倒されますよ!

 

体力があってお祭りが大好きという方は是非、「ギャルみこし」を担ぐ側で参加して欲しいです。

 

関連記事

天神祭り2016の日程や最寄り駅の場所までのアクセス方法は?

天神祭で花火が見える穴場のレストランはどこ?

天神祭で花火が見える梅田や大阪城付近の穴場の場所は?

天神祭の船渡御の乗船場所や値段は?奉納花火の打ち上げは見れる?

 

スポンサードリンク

 - 祭り, 関西