旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

海水浴場関東バーベキューキャンプ場のあるおすすめ穴場ランキング!

   

 

梅雨が明けたらとうとう海開き!海水浴に絶好の季節になりますね。

夏休みといえばやっぱり海。親子連れの方にも学生さんにも人気の代表的なレジャースポットです。

海に行ったら泳ぐのももちろんですが、浜辺でBBQをして美味しいお肉を食べながら盛り上がりたいですよね!

しかし海水浴場によってはBBQの禁止されているスポットもあるので、前もって確認しておくことが重要。

また、子連れの方にとっては、海の安全性も気になるところです。

そこでこちらの記事では、関東にある海水浴場の中でもバーベキューやキャンプ場のあるおすすめの穴場を、個人的なランキング形式でご紹介します!

スポンサードリンク

海水浴場関東バーベキューキャンプ場のあるおすすめ穴場ランキング!

5. 横間海水浴場(東京)

東京にありながら自然の宝庫である、八丈島にある玉石の海水浴場。

海水がとてもきれいで、海水浴はもちろんシュノーケリングやダイビングのスポットとしても親しまれています。

島のなかで夕日が美しいことでも有名で、真っ赤な太陽が海に沈んでいくようすはまさしく絶景です。

バーベキュー施設も完備されていますが、要予約制なのでご注意ください。

また、監視員がいないので子連れででかける場合は特に目を離さないよう気をつけましょう。

海開き期間:通年

場所:東京都八丈島八丈町大賀郷

交通アクセス:飛行機「八丈島空港」より車で約10分、船で「底土港」下船 車で約15分

駐車場:あり 無料

ホームページはこちら 

4. 辻堂海水浴場(神奈川)

湘南にありながら穴場として知られる海水浴場。

ロングビーチで砂浜の広いのが特徴。少し人が増えても広々としており混雑しないので快適です。

波が高くサーフィンにも絶好のスポット。泳ぐときは少し注意が必要かもしれません。

海の家「Beach House」ではビーチパラソルなどがレンタルでき、バーベキューのできるプランもあります。

バーベキューは4名以上からの利用となっており、飲み放題のプランもあるそうです。

1,500円支払えば海の家で休憩できたりシャワーや更衣室の利用が何度もできるので、子供連れのときは特にありがたいです。

施設も充実しており不便することはありませんが、休日には駐車場は満車のことが多く道も混雑するので、こちらも交通機関を使って行くのがおすすめです。

海開き期間:7月中旬~8月下旬

遊泳時間:8:00~17:00

バーベキュー料金:1人4,000円

場所:神奈川県藤沢市辻堂西海岸

交通アクセス:JR東海道線「辻堂駅」南口よりバス鵠沼車庫行き「辻堂海浜公園」下車

車アクセス:東名高速道路「厚木IC」より国道129号・134号経由

駐車場:あり 1時間400円~ 約800台

ホームページはこちら:海水浴場海の家

スポンサードリンク

3. いなげの浜(千葉)

日本で初めて造られた人口海浜として知られる海水浴場。

海浜に植えられた6万本の松の木がシンボルで、夏には毎年多くの人が訪れます。

海水浴場と隣接している「稲毛海浜公園」にはバーベキュー施設があり、道具のレンタルもしているので気軽にBBQを楽しむことができます。

公園内にはプールもあり、子連れで出かけるにはぴったりのスポットです。

海開き期間:7月18日~

バーベキュー料金:炉セット2,900円、炉単品1,540円

場所:千葉県千葉市 美浜区高浜7丁目2-1

交通アクセス:JR「稲毛駅」西口より海浜交通バス海浜公園プール行で「花の美術館」または高浜車庫行で終点下車徒歩5分

車アクセス:京葉道路「穴川IC」より

駐車場:あり 3時間300円以降1時間毎100円 約500台

ホームページはこちら:海水浴場公園

2. 走水海水浴場(神奈川)

横須賀にありこちらも良アクセスにも関わらず、比較的落ち着いている穴場の海水浴場。

遠浅の海で波も穏やかなので、お子さま連れでも安心して遊ばせることができます。

シーズン中には海の上に飛び込み台が設置され、子どもたちに大人気。

海岸からは房総半島や猿島を拝むことができ、とても景色が美しいことでも人気のスポットです。

海の家もたくさんあり、食べ物には困りませんしバーベキューの設備も用意されています。

旅館が営業している「もといや海の家」ではバーベキューの鉄板がレンタルでき、食材は持ち込みでもOKですしあらかじめ予約をしておけば用意もしてもらえます。

家族連れでのお出かけやカップルのデートには絶好の、ゆっくりくつろげる海水浴場ですね。

海開き期間:2016年7月9日(土)~8月31日(水)

遊泳時間:8:00~17:00

バーベキュー料金:鉄板レンタル2,000円、食材2,500円

場所:神奈川県横須賀市走水1丁目

交通アクセス:京浜急行本線「馬堀海岸駅」より京急バス観音崎行き「伊勢町」下車徒歩3分

車アクセス:横浜横須賀道路「馬堀海岸IC」よりよこすか海岸通り経由

駐車場:あり 有料 約200台

ホームページ:海水浴場海の家

1. 九十九里町 片貝海岸(千葉)

房総半島の東岸、九十九里浜の中央あたりにある片貝海岸。

海水浴はもちろん、サーフィンやジェットスキーなどといったマリンスポーツをする人でも賑わっています。

海沿いにはたくさんの海の家が並んでおり、バーベキューの施設が完備されているところも複数あります。

特にハマグリやカキといった海の幸を使用したバーベキューは絶品!

また近くにはオートキャンプ場「太陽と海」があり、キャンプ道具だけでなくコテージなどといった宿泊施設も用意されています。

海開き期間:7月1日(金)~8月31日(水)

バーベキュー料金(キャンプ場):大人900円、子ども600円

場所:千葉県山武郡九十九里町片貝6928

交通アクセス:JR東金線「東金駅」よりバス本須賀行き・片貝駅行きで約10㎞

車アクセス:千葉東金道路「東金IC」より国道126号線へ

駐車場:あり 1日500円 約1,200台

ホームページはこちら:海水浴場オートキャンプ場

最後に

関東の海水浴場にも、BBQやキャンプのできる穴場スポットがいくつかあるのですね。

海水浴もBBQもエンジョイして、夏を満喫しちゃいましょう!

関連記事

海水浴場関東の駅近日帰りで行けるおすすめ穴場ランキング!

海水浴場神奈川バーベキューできる子供と行く穴場への電車アクセス!

海水浴場千葉BBQのできるおすすめスポット!宿泊ホテルはどこ?

スポンサードリンク

 - 海水浴・プール, バーベキュー(BBQ), 関東