旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

ひまわり(向日葵)の種類を画像で解説!花束の値段の相場は?

   

夏の花と言えば「ひまわり(向日葵)」ですよね!

全国各地にあるひまわりの名所を訪れると心が晴れ晴れとします。自分だけかな・・・?

ひまわりの人気の名所スポットを巡る前に、ひまわりにまつわる雑学なんて知っているとひまわり畑を観賞するイメージも少し違ってくるかもしれません。

わたしは、最近花の名所を訪れる前に雑学を仕入れてから花の名所に足を運ぶのですが、見方が変わって花を見るのが一段と楽しくなりました。

あたなも、ひまわり(向日葵)に関する雑学、今回はひまわりの種類についてですが知っておくと一緒にひまわり畑を見に行く人に自慢できちゃうかもしれません。

あまり、知識を披露しすぎると邪魔者扱いされるのでそれとなく知識を披露するとなおいいですね!

今回は、ひまわり(向日葵)の種類を画像で解説!花束の値段の相場について調べてみました。

スポンサードリンク

ひまわり(向日葵)の種類を画像で解説!

ひまわりは同じように見えて種類も結構あります。

野生で見れるひまわりが、日本国内だけでも約60種類とも言われていて現在はもっと増えている可能性もあります。

ひまわりは観賞するだけに留まらず食用として開発されているものもありひまわりの種も栄養価が高く健康に良いと知る人ぞ知る食べ物になっています。

代表的なひまわりの種類を画像とともに簡単な解説を入れていきます。

サンリッチオレンジ

ひまわり種類 画像

一般的にひまわりと言ったら大体の人が想像するのがこの品種となります。

中心が黒く、花粉が少ないことが特徴です。

色違いのレモン色のひまわりも有名ですね!

サンリッチレモン

ひまわり種類 画像

モネ

ひまわり種類 画像
全体的に黄色いのひまわりです。

中心部が一般的なひまわりと違い黒色が目立たないのが特徴です。

モネと言えば画家のモネを思い浮かべるのですが・・・

美術展楽しかったなと余談になりますが、由来は画家のモネからとったのでしょうか?

ゴッホ

ひまわり種類 画像

通常のひまわりと比べて日持ちするのが特徴です。

購入しようとすると若干お高めですね!

 

画家ゴッホのひまわりは名画として知らない人はいないのではというぐらい有名ですが、ひまわりにもゴッホと付いた品種があるんですね!

はじめて知りました。

これも画家のゴッホからとったのでしょうか?

生でゴッホのひまわりの絵画みたいな・・・

ゴーギャン

ひまわり種類 画像

細長い花弁が八重に咲き、花粉が少ないのが特徴です。

このひまわりも画家ゴーギャンにちなんでの種類ですね!

連続で画家シリーズを紹介しましたが、調べてみると有名画家の名前がつけられるのってとても凄いなあと思います。

花などに名前をつけれるのはその品種を発見した人なので名画を生み出してきた画家たちは発見するチャンスが沢山あったんでしょうか?

マティス

ひまわり種類 画像

鮮やかな黄色と花径が20センチになる大輪のひまわりです。

画家シリーズのひとつです。

申し訳ないです。

マティスさんはわたし上のお三方と違い知らなかったです。

ルビーエクリプス

ひまわり種類 画像

花弁の先端が淡いレモン色で花の色は褐色色となっています。

一輪咲きの品種で花粉が出ないので切り花にする人も少なくはないです。

ピーチ パッション

ひまわり種類 画像

 

花弁が重なりが美しく、淡いオレンジ色が特徴です。

ムーンライト

ひまわり種類 画像

分岐のしない1本立ちのひまわりでレモンイエローと中心部が黒色特徴です。

マンチキン

ひまわり種類 画像

草丈が他のひまわりと比べると小さく鮮やかな黄色の花と分岐が非常に多いのでボリューム感が出ます。

花持ちが良く小さな鉢でも育てやすく土壌選ばないひまわりなのでガーデニング用におすすめです。

バラエティーミックス

ひまわり種類 画像

花の色や大きさから一重咲きのものもあれば、八重咲きの花も咲かし観賞時期が長いのが特徴です。

様々なひまわりの種類が混じったひまわりとなります。

テディーベア

ひまわり種類 画像

ドーム型に咲き草丈が低く花持ちが長いのが特徴です。

ジェイド

ひまわり種類 画像

やや緑色の花色でほかのひまわりと比べると清涼感がある種類となります。

ココア

ひまわり種類 画像

濃い赤色と観賞時期が長いのが特徴です。

メキシコひまわり

ひまわり種類 画像

情熱的な赤色で花の大きさは8センチほどになります。

スポンサードリンク

ひまわり(向日葵)の花束の値段の相場は?

ひまわり種類 画像

花の値段はピンキリですので安い物もあればかなり高価な物もあります。

一般的にひまわり1本の値段が100円から400円ぐらいが相場となっています。

もちろん50円ぐらいで売っているところもあれば、1000円ぐらいで売っている花屋もあります。

ひまわりの大きさにもよりますが、10本ぐらいが見栄えがいいのではないでしょうか?

花束にすると3000円から4000円ぐらいが相場となりますね!

バラと比べるとひまわりは安く感じます。

まとめ

夏を代表する花ひまわり(向日葵)。

贈り物としてもよし、種を食べてもよし、観賞してもよしと様々な用途で楽しめるのが魅力ですね!

暑い時期に外に出かけるのは嫌という人もいるでしょうが、ひまわり畑を見ると出かけてよかったと思いますので是非お近くにあるひまわり畑に足を運んでみてはいかがでしょうか?

関連記事

食用ひまわりの種の食べ方は?効能や栄養とカロリーはいくら?

ひまわり(向日葵)の花言葉が怖い由来と英語は?結婚式に使える?

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学, 季節の花