旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

USJドラゴンボールエクスプレスチケット情報!待ち時間や混雑は?

   

親世代から現代の子どもまで、いまも広い年齢層から人気を集めている漫画・アニメのドラゴンボールZ。

そんなドラゴンボールZのキャラクターやバトルシーンを実際にこの目で体感できるアトラクション「ドラゴンボールZ・ザ・リアル」が、今年2016年の夏ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに登場します!

今年15周年という節目を迎え、漫画雑誌週刊少年ジャンプの人気者たちに会える「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」などで、いつも以上の盛り上がりを見せているUSJ。

ドラゴンボールZ・ザ・リアルもその一環として、子どもたちはもちろん大人も楽しませてくれること間違いなしです!

そこでこちらの記事では、USJのアトラクション「ドラゴンボールZ・ザ・リアル」エクスプレスパスのチケット内容や料金、待ち時間や混雑予想といった情報をまとめました。

夏休みなどに出かける際は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

USJにドラゴンボールZ・ザ・リアルが登場!

usjドラゴンボール

引用:http://www.usj.co.jp/jump/dragonball/summer2016/

子どもから大人まで、様々な世代から今も愛され続けている漫画が原作のアニメ、ドラゴンボール。

そのなかでも強敵とのバトルシーンが大迫力のドラゴンボールZが、4Dアトラクションとしてユニバーサル・スタジオ・ジャパンに初登場します!

その名も「ドラゴンボールZ・ザ・リアル4-D」。名前のとおり3Dアニメーションで再現されたキャラクターたちや波動や炎などはとてもリアルで、ホンモノが目の前にいるようです。

こだわっているのは映像だけではありません。振動や光、スモークといった特殊演出で五感がフルに刺激され、ドキドキが止まりません。

そんなドラゴンボールZ・ザ・リアルには、なんとあの屈指の強さを誇る敵、フリーザがドラゴンボールで復活して現れます!

フリーザの強さに悟空も絶体絶命、救うにはみんなの協力が必要なのだとか…?

皆様も一度は漫画やテレビで見たことがあるでしょう、悟空とフリーザの大迫力の壮絶なバトルを、目の前で体感することができるのです。

子どもにとってはドキドキワクワク、大人にとってはそれに加えて懐かしさもある、大注目のアトラクションですね!

ドラゴンボールのほかにも日本を代表する人気漫画雑誌、週刊少年ジャンプの作品であるワンピースやデスノートなどがアトラクションになった「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」が開催。

ジャンプ好きっ子、ジャンプを呼んで育った大人たちにはたまらないイベントとなるでしょう。

スポンサードリンク

USJドラゴンボールのチケット情報!

既に大注目されているユニバーサル・ジャンプ・サマーのアトラクションである、ドラゴンボールZ・ザ・リアル。

手ぶらで体験しようとすると、長い待ち時間行列に並ばなければならなくなるでしょう。

そこでおすすめなのが、専用チケットを購入しておくこと。

チケットがあればアトラクションにスムーズに乗れるだけでなく、特典のつくこともあります。

ドラゴンボールZ・ザ・リアルの体験できるチケットは、「サマー・スペシャル・エクスプレス・パス~ドラゴンボール・セット~」と「サマー・スペシャル・エクスプレス~ユニバーサル・ジャンプ・サマー セット~」の2種類。

「サマー・スペシャル・エクスプレス・パス~ドラゴンボール・セット~」にはドラゴンボールZ・ザ・リアルとパーク内で参加できるイベントのドラゴンボールZ・ザ・ラリーの体験に加え、ドラゴンレーダー型のオリジナルドリンクが付いています。

「サマー・スペシャル・エクスプレス~ユニバーサル・ジャンプ・サマー セット~」はドラゴンボールZ・ザ・リアルだけでなく、ワンピース・プレミアショーの観賞とデスノート・ザ・エスケープの体験もできる、ユニバーサル・ジャンプ・サマーを思いっきり楽しめるチケットとなっています。

チケット料金は、ドラゴンボールセットが2,223円(税込2,400円)、ジャンプサマーセットが8,241円(税込8,900円)

公式ホームページから、WEBチケットストアで購入することができます。

時間を短縮して効率よく快適にエンジョイしたいなら、必須アイテムですよ!

USJドラゴンボールの待ち時間や混雑は?

今年の人気アトラクションになること間違いなしの、ドラゴンボールZ・ザ・リアル。

そうなると気になるのは、どのくらい混雑しているか、待ち時間はどのくらいの長さなのかですよね。

少し前にオープンしたばかりの新アトラクション、ザ・フライング・ダイナソーでは、5時間待ちの行列ができたことも記憶に新しいです。

人気のハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーでは3時間越え、ドラゴンボール同様に漫画が原作の進撃の巨人・ザ・リアル 2も2時間越えの待ち時間が発生しています。

そうなると、まだオープンしていないので予想になりますが、ドラゴンボールZ・ザ・リアルも少なくとも2時間から3時間の待ち時間になる可能性があります。

アトラクション周辺も人が多くなり混雑するでしょう。

やはり待ち時間を少なくして快適にアトラクションに乗るには、エクスプレスパスが必要になりそうです。

少しでも混雑を避けたい場合は、夏休みに入る前の7月上旬から中旬にかけての平日がおすすめ。

ただ、オープン初日から数日間は混雑するおそれがありますので注意しましょう。

最後に

まるで本物のような悟空とフリーザ様の戦いが見られるなんて、いまからアツくなってきました!

混雑や長い待ち時間は必須、他のジャンプアトラクションもエンジョイできるエクスプレスパスもあるので、時短のためにも購入をおすすめします。

子どもだけでなくドラゴンボール世代の大人も大喜び間違いなしのドラゴンボールZ・ザ・リアル、夏休みにはぜひ親子で体験してみてください!

関連記事

USJドラゴンボール期間はいつから?グッズやフード情報!

USJ妖怪ウォッチ3チケット整理券やグッズと待ち時間や混雑予想!

スターウォーズ展大阪の混雑や待ち時間予想!口コミ感想!

USJ年間パスポートの値段や買い方は?特典や何回行くとお得?

スポンサードリンク

 - ユニバ, 期間限定イベント, 関西