旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

白浜大浜海水浴場のアクセスや駐車場と海開き情報!シャワーはある?

   

梅雨が明けたらとうとう海開き!海水浴に絶好の季節になりますね。

夏休みといえばやっぱり海。親子連れの方にも学生さんにも人気の代表的なレジャースポットです。

白浜大浜海水浴場は、水質がとても良いことで有名な伊豆半島の海のなかでも特に人気なスポット。

海開きの日から9月中旬あたりまで、多くの海水浴客で賑わいます。

こちらの記事ではそんな、白浜大浜海水浴場へのアクセスや駐車場と海開きの時期、海の家やシャワーがあるかどうかなどの情報をまとめました!

出かける予定を立てる際には、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

白浜大浜海水浴場とは?

白浜大浜海水浴場は、静岡県の伊豆半島で最大の規模を誇る海水浴場。

伊豆半島の海は水質が良いことで有名なだけあって、海水は透き通っていてとてもきれいです。

真っ白な砂浜と海の青色のコントラストはまさしく絶景。

海水浴客にとても人気があり、お盆を過ぎてもクラゲが少ないので海開きの日から9月中旬あたりまで多くの人で賑わいます。

しかし南北に約800メートルととても広いので、人が多くても混雑はあまり気になりません。

サーフィンのスポットとしても知られており、若い層から家族連れまで様々な年代の人たちに愛されている海水浴場です。

白浜大浜海水浴場にシャワーや海の家はある?

白浜大浜海水浴場は施設も整っており、とても利用しやすいです。

温水シャワーは5分で300円のものがいくつかあり、トイレも男女別のものとバリアフリーのものが完備されているそうです。

一方でこれだけ大きな海水浴場でありながら、海の家がないのも白浜大浜海水浴場の特徴。

これも砂浜がきれいで広々と感じられる要因のひとつかもしれません。

その代わり近くの国道沿いには観光協会の駐車場と海用品のレンタル場があるので、パラソルや浮き輪などを持参できなくても安心です。

コンビニも数件あるので、食べものに困ることもありません。

スポンサードリンク

白浜大浜海水浴場の海開きはいつ?

白浜大浜海水浴場の海開きは、毎年7月の中旬あたりから。

今年の海開きは、2016年7月16日(土)から8月28日(日)までの間です。

また先述のとおり、海の水温があたたかいためお盆を過ぎてもクラゲの発生が少なく、9月中旬あたりまで海水浴を楽しむ人もいます。

ただ海開きの期間を過ぎると監視員さんがいなくなるので、じゅうぶんに気をつけ自己責任で泳ぐようにしましょう。

白浜大浜海水浴場へのアクセスや駐車場!

白浜大浜海水浴場の住所は、静岡県下田市白浜2745-1。

交通手段でのアクセスは伊豆急の「下田駅」が最寄り駅で、そこから東海バスの白浜行きに乗り「レスポ白浜」バス停で下車すると到着します。

自動車の場合は、東名の「沼津IC」から国道1号線を経由して、国道135号で白浜・原田方面へ行くと着きます。

駐車場は国道沿いに観光協会のものがあり、収容台数は約280台、料金は1日2,000円です。

その他詳細は、公式ホームページをご覧ください。

最後に

その美しさで有名な伊豆半島の海の代表格ともいえる、白浜大浜海水浴場。

海の家がないのも、そのきれいな状態を保つためかもしれませんね。

周辺には施設が充実しているので、不便することはないでしょう。

きれいで安全な海で、大人も子どもも思いっきり遊んじゃいましょう!

関連記事

伊豆海水浴場できれいなスポットランキング!くらげのいない期間は?

伊豆海水浴場子連れにおすすめキャンプ場や温泉宿のあるスポット!

ヒリゾ浜周辺ホテル宿泊施設やツアーと地図や行き方アクセス情報!

スポンサードリンク

 - 東海, 海水浴・プール