旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

グランピングとキャンプの違いとは?値段や安い時期は?

   

近年日本だけでなく世界的に話題を呼んでいる、新しくて贅沢なキャンプのスタイル「グランピング」。

手ぶらでも気軽にでき、自然の中で一日を過ごしながら高級感も味わえるため、アウトドアの苦手な人でもとっつきやすいと注目を集めています。

では、具体的にグランピングとはどういうもので、ふつうのキャンプとはどう違うのでしょうか。

そこでこちらの記事では、グランピングとは何なのか、グランピングとキャンプの違いと一緒にまとめました!

値段の相場や安い時期についてもまとめたので、グランピングに興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

グランピングとは?手ぶらでできて高級!

最近「グランピング」という言葉をよく聞くようになりましたね。

海外(おもにヨーロッパ)で人気が出たキャンプのスタイルのひとつで、近年は日本にも上陸しグランピングの施設が国内にも増えているそうです。

そんな多くの注目を集めているグランピングとは、一体どういうものなのでしょうか?

そもそも「グランピング」という名前の由来は、「グラマラス」と「キャンプ」という言葉が合わさってできた造語。

グラマラス(glamorous)は、英語で「魅力に満ちているさま」や「華やかなさま」を意味しています。

つまりグランピングとは、魅力的で華やかなキャンプ、ということでしょうか?

具体的にグランピングとは、自然の中で過ごしながら充実した施設やサービスを使用することのできる宿泊スタイルのこと。

例えば、あらかじめ用意されているテントの中にテーブルやソファがあったりエアコンが完備されていたり、まるでホテルの一室かのようなテントで夜を快適に過ごすことができます。

また、泊まるために必要なものはだいたい用意されているので、わざわざ持ち物を用意しなくても気軽に手ぶらでキャンプを楽しめるのです。

自分たちで作らなくても、おいしい料理が出されるところもあります。

確かに魅力的で、高級感あふれるキャンプスタイルですね。

スポンサードリンク

グランピングとキャンプの違いとは?

ふつうのキャンプといえば、自分でテントを持ってきて建てなければいけませんし、そもそもテントや調理用具といった大掛かりな道具を家で揃えなければいけません。

そうなるとかかるお金もなかなかのものになりますし、実行するにはちょっと気合いが要りますよね。

それに仮に準備が整ったとしても、虫がいっぱいいたり蒸し暑かったり寝心地が悪かったりで、アウトドアの苦手な方には嫌われがちなキャンプ。

せっかく自分がやる気満々でも、ほかの家族、特にお子さまが反対することも多く、計画倒れになってしまうなんてこともよく聞きます。

しかしグランピングは自分たちで大掛かりな準備をする必要もないですし、ホテルと同じぐらい快適な環境で泊まれるので、それならアウトドアの苦手な家族にも賛成してもらえるしれませんね。

だからといってアウトドア好きな方にとっては物足りないというわけでもなく、周りは自然に囲まれているので充分レジャー気分を楽しめるというわけです。

グランピングの値段はどのくらい?安い時期は?

手ぶらで出来るうえに、高級感のある施設やサービスも完備されているグランピング。

そうなると気になるのはやはり、お値段ですよね。

これだけ至れり尽くせりでアウトドアまで楽しめるのですから、さぞかしお高いのだろうと思われる方も多いでしょう。

実際はどうなのかというと、お手軽なところなら2人で10,000円ほど。

ちょっと良いビジネスホテル並の料金でしょうか。これなら普通に宿泊費として払えますね。

高級な本格派リゾート風の施設でも、2人で20,000円から50,000円ぐらいのお値段。

こちらもピンキリではありますが、ちょっとお高い食事つきのホテルに泊まってもこのくらいはするかと思います。

またグランピング施設の利用は、時期によっても値段が大きく変わってきます。

いちばん高くなるのは繁忙期である、夏の7月から9月まであたり。

特に夏休みど真ん中の8月は高額になることが多いです。

そのため安く利用したい場合は、夏にはリーズナブルなところを選んだり、あえてシーズンを外して秋冬にするのがおすすめ。

グランピングの施設にはエアコンなどの設備も整っているので寒さを心配する必要もありませんし、オフシーズンにはオフシーズンにしかない楽しみかたがあるのではないでしょうか。

最後に

ホテルとキャンプのいいとこ取りをしたような、キャンプの新しいスタイル「グランピング」。

手ぶらでも自然に囲まれながらアウトドアを楽しめるのは、これからの季節は特にうれしいですね。

今後もグランピングはどんどん注目され、グランピングのできるスポットも増えていくでしょう。

あなたのニーズにあったグランピング場を、ぜひ探してみてください!

関連記事

ネスタリゾート神戸グランピングの料金と予約方法!アクセスや駐車場

海水浴場関東バーベキューキャンプ場のあるおすすめ穴場ランキング!

バーベキュー人気簡単レシピと持ち物の食材まとめ!

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学, バーベキュー(BBQ)