旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

グランピング関東の格安ランキング!日帰りや宿泊におすすめなのは?

   

近年日本だけでなく世界的に話題を呼んでいる、新しくて贅沢なキャンプのスタイル「グランピング」。

手ぶらでも気軽にでき、自然の中で一日を過ごしながら高級感も味わえるため、アウトドアの苦手な人でもとっつきやすいと注目を集めています。

関東近郊には、そんなグランピングやBBQが手ぶらでできるスポットが、最近特に増えつつあります。

カップルでのキャンプや飼い犬を連れてのキャンプなど、様々なニーズにあったプランも用意されているので、一度利用してみてはいかがでしょうか。

しかし手ぶらで良いぶん、お値段は安いのかどうか気になるという方も多いと思われます。

そこでこちらの記事では、関東近郊にあるグランピングの施設を格安な順に、個人的なランキング形式にまとめました!

※単純にお値段順に並べただけで、日帰りや宿泊など利用できるプランは場所によって異なります。

スポンサードリンク

グランピング関東の格安ランキング!日帰りや宿泊におすすめなのは?

5.星のや富士(山梨)

河口湖の見える丘陵にできた、日本で初めてのグランピングリゾート。

大自然の中で冷暖房・浴室・寝室などといった、快適な設備の整った客室に宿泊することができます。

宿泊用のキャビンは河口湖を見晴らすことのできる、スコープのような個性的な形。

シェフによるこだわりのキャンプ料理が頂けるのも楽しみのひとつです。

眺めのよい絶好のロケーションで、リッチなグランピングを満喫したいときにおすすめです。

料金:日程により異なる

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町大石1408

交通アクセス:JR特急かいじ「大月駅」より富士急行へ乗り換え「河口湖駅」下車タクシーで約18分

車アクセス:新東名自動車道「新富士IC」または東富士五湖道路「河口湖IC」より

駐車場:あり

ホームページはこちら 

4.ワイルドマジック(東京)

東京都の豊洲にある、大型の複合アウトドア施設。

寝具やエアコンなどの設備が整っており、まるでホテルの一室のような快適なテントで泊まることができます。

本場である欧米のスタイルでぶあついお肉を楽しめるバーベキューが、夕食についているのが魅力です。

それなのに1万円台と比較的リーズナブルなお値段で、大人数で泊まると更に安くなります。

グランピングもバーベキューも一緒に楽しみたい方には、特におすすめ!

宿泊だけでなく、日帰りで楽しめるプランも充実しています。

料金:2名19,500円、3名16,500円、4名13,500円

住所:東京都江東区豊洲6丁目1-23

交通アクセス:ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「新豊洲駅」より徒歩2分

車アクセス:晴海通り(都道304号線)を豊洲方面へ走り、晴海大橋南詰の交差点を左折、都道484号線入る

駐車場:なし(サイト内へ車を乗り入れられるプランあり)

ホームページはこちら

詳細→グランピング豊洲ワイルドマジック宿泊バーベキュー料金とアクセス! 

スポンサードリンク

3.森と星空のキャンプヴィレッジ(栃木)

森の中にあるテーマパーク「ツインリンクもてぎ」内に新しくできたグランピング施設。

あらかじめ用意されたテントの中にはソファーとベッドがあり、まるでおしゃれな寝室のよう。

テントの中とは思えない快適な夜を過ごすことができます。

夕食にはホテルのシェフの厳選した食材が用意され、準備から片付けまでスタッフにおまかせするか、下ごしらえや片付けを家族でチャレンジするか選ぶことができます。

森のエリアでは様々なアクティビティを楽しめ、快適なだけでなく子どもにいろんなことを挑戦させることもできる、家族連れには特にぴったりのスポットです。

料金:大人2人小学生2人42,260円、大人2人小学生1人36,410円、大人4人

47,120円(いずれも平日の場合)

住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

交通アクセス:JR「宇都宮駅」または真岡鉄道「茂木駅」よりバス

車アクセス:東北自動車道「真岡IC」または常磐自動車道「水戸IC」「水戸北スマートIC」より

駐車場:あり

ホームページはこちら

2.OUTDOOR SPORTS PARK(埼玉)

ゴルフ場の敷地が解放され、様々なニーズに合った使い方ができるようになったアウトドア施設。

こちらでは宿泊はできませんが、手ぶらでバーベキューを楽しむことができます。

ソファ席のあるお部屋のようなテントで、優雅な時間を過ごしながらBBQできるプランも。

食材はお肉もお野菜もたっぷりの、3つのコースから選ぶことができます。

日帰りで気軽にキャンプ気分を味わいたい方におすすめです!

料金:席料1人1,500円+食材2,500円~

住所:埼玉県吉川市吉屋525

交通アクセス:JR武蔵野線「吉川駅」よりクラブバス

車アクセス:常磐自動車道「流山IC」または首都高速三郷「東出口」外環道三郷「西出口」より約15分

駐車場:あり

ホームページはこちら

1.北軽井沢スウィートグラス(群馬)

浅間高原の自然の中に広がる、約3万坪ものオートキャンプ場。

絵本の世界に迷い込んだような、遊び心がいっぱいのツリーハウスに宿泊することができます。

ファミリーやカップル、グループといった様々なシチュエーションに合った楽しみかたの用意されているのが嬉しいポイント。

飼い犬と泊まることも可能で、ドッグランなどのワンちゃん専用の施設も整っています。

自然の中で格安の宿泊施設を利用したいときにはぴったりの施設です。

料金:2名7,200円~

住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4448

交通アクセス:長野新幹線「軽井沢駅」より草軽交通バスで「北軽井沢」バス停下車徒歩約30分

車アクセス:上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」より国道18号線、146号線経由

駐車場:なし(サイト内へ車を乗り入れ)

ホームページはこちら 

最後に

ホテルとキャンプのいいとこ取りをしたような、キャンプの新しいスタイル「グランピング」。

手ぶらでも自然に囲まれながらアウトドアを楽しめるのは、これからの季節は特にうれしいですね。

今後もグランピングはどんどん注目され、グランピングのできるスポットも増えていくでしょう。

あなたのニーズにあったグランピング場を、ぜひ探してみてください!

関連記事

グランピング豊洲ワイルドマジック宿泊バーベキュー料金とアクセス!

グランピングとキャンプの違いとは?値段や安い時期は?

ネスタリゾート神戸グランピングの料金と予約方法!アクセスや駐車場

スポンサードリンク

 - バーベキュー(BBQ), 関東