旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

グランピング北軽井沢スウィートグラス予約料金や周辺温泉!

   

近年日本だけでなく世界的に話題を呼んでいる、新しくて贅沢なキャンプのスタイル「グランピング」。

ほぼ持ち物が必要なく手ぶらでも気軽にでき、自然の中で一日を過ごしながら高級感も味わえるため、アウトドアの苦手な人でもとっつきやすいと注目を集めています。

群馬県にあるオートキャンプ場「北軽井沢スウィートグラス」は、そんなグランピングのできるスポットのひとつ。

コテージやキャビン、ツリーハウスといった様々な宿泊施設を利用することができます。

アウトレットや温泉、スウィートグラスアドベンチャーなど、周辺に観光地が充実しているのも魅力のひとつ。

夏休みや秋の行楽には、特にぴったりのスポットです。

そこでこちらの記事では、北軽井沢スウィートグラスの予約方法や料金、交通アクセス、周辺にある温泉などといった情報をまとめました!

利用を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

グランピングのスポット北軽井沢スウィートグラスとは?

北軽井沢スウィートグラスは群馬県の軽井沢、浅間高原の自然の中に広がる約3万坪もの規模を誇るオートキャンプ場。

絵本の世界に迷い込んだような遊び心がいっぱいのツリーハウスをはじめ、コテージやキャビンといった様々なグランピング施設があります。

コテージにはキッチンやトイレが完備されており、長期滞在もできるくらい快適。

薪ストーブのある雰囲気たっぷりのファイヤーサイドコテージもあります。

もちろんオーソドックスなテントで、キャンプを楽しむことも可能です。

ファミリーやカップル、グループといった様々なシチュエーションに合った楽しみかたの用意されているのが嬉しいポイント。

飼い犬と泊まることも可能で、ドッグランなどのワンちゃん専用の施設も整っています。

すぐ近くにはアスレチックのようなアクティビティを楽しめるスウィートグラスアドベンチャーや温泉施設も。

宿泊料金はリーズナブルで、自然の中で格安の宿泊施設を利用したいときにはぴったりの施設です。

北軽井沢スウィートグラスのグランピング予約方法や料金!

北軽井沢スウィートグラスの宿泊料金は、利用する施設によって異なります。

例えばキャビンでは2人で7,200円から、コテージは15,400円から、ツリーハウスは10,300円から。

3名以上からは1人あたり1,000円から1,500円の追加料金が必要になります。

とてもリーズナブルなお値段で泊まることができるのですね。

追加料金を払えば、通常のチェックイン時間よりも早めに利用したり、チェクアウト時間よりも遅く滞在できるサービスもあります。

キャンプセットをはじめとする道具のレンタルや、バーベキュー用食材の販売も。

宿泊の予約は公式ホームページから、インターネットで行うことができます(オンライン予約をするにはまずユーザー登録が必要です)。

キャンセル料は予約日の7日前から発生するので注意しましょう。

その他詳細も、公式ホームページでご覧ください。

スポンサードリンク

北軽井沢スウィートグラスの住所やアクセス!

北軽井沢スウィートグラスの住所は、群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-4448。

交通アクセスは、長野新幹線の「軽井沢駅」北口から草軽交通バスに乗り、「北軽井沢」バス停で下車してから歩いて約30分ほどで到着します。

草軽交通バスは、吾妻線の「長野原草津口駅」からも出ています。

自動車で向かう場合は、上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」から国道18号線、146号線を経由するのが基本ルートです。

駐車場はありませんが、サイト内に車を乗り入れることができます。

北軽井沢スウィートグラス周辺の温泉!

北軽井沢スウィートグラスの周辺には、車で15分圏内のところに温泉に入れるスポットがいくつかあります。

施設内にも有料の貸切制のお風呂がありますが、せっかくお金を払うならゆっくり天然の温泉に浸かりに行ってはいかがでしょうか。

こちらでは周辺にある温泉に入れるスポットをご紹介します。

ホテル グリーンプラザ

軽井沢おもちゃ王国の目の前にあるホテル。

地下1,600mから湧き出る浅間温泉に入ることができます。

露天風呂もあり。

こちらの割引券が、スウィートグラス管理棟に用意されていいるそうです。

効能:筋肉痛、腰痛、五十肩、神経痛、冷え性、高血圧など

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277

ホームページはこちら

北軽井沢シルキーハイランド 絹糸の湯

2016年にメンテナンスが完了し営業を再開したばかりの温泉。

美肌効果のある温泉と、浅間山の麓の大自然を拝める露天風呂が自慢です。

効能:美肌効果、健康増進、疲労回復、冷え性防止

住所:群馬県吾妻郡長野原町応桑

ホームページはこちら

ホテル1130

標高1130メートルの北軽井沢高原に位置するホテル。

美肌の湯として知られている鬼押温泉に入ることができます。

通年楽しめる温水プールもあります。

効能:筋肉痛、神経痛、消化器病、疲労回復など

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1453-2

ホームページはこちら

最後に

ホテルとキャンプのいいとこ取りをしたような、キャンプの新しいスタイル「グランピング」。

そんなグランピングを大自然の中でリーズナブルに楽しめるなんて、大人にも子どもにもうれしいスポットですね。

キャンプやバーベキューの盛んなこれからの季節にはぴったりなので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

きっと今までにはなかったようなアウトドアを体験できますよ!

関連記事

グランピングとキャンプの違いとは?値段や安い時期は?

グランピング関東の格安ランキング!日帰りや宿泊におすすめなのは?

グランピング豊洲ワイルドマジック宿泊バーベキュー料金とアクセス!

スポンサードリンク

 - バーベキュー(BBQ), 関東