旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

浴衣に似合う女性のロングの髪型!簡単ヘアアレンジを動画で解説

   

急激に暑さが増してきました。

夏が早足でやってきた感じです。

夏と言えばイベントです。
夏祭りに盆踊り、花火大会と浴衣を着る機会がたくさんありますね。

そんな時、髪型はどうされていますか?
美容院でセットされますか?

私は自分の髪は自分でするのですが、そんなに難しくないですし、慣れればどんどん上達します。

ロングなので夏場は特に浴衣を着る時以外も普段からいじっています。
器用な方ではありませんが慣れてくるものですよ。

そこで今回はイベントに向けて、浴衣に似合うヘアアレンジをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

浴衣に似合うロングのヘアアレンジ

浴衣の時の髪型はやっぱりアップ

◇シュシュを使ったアレンジ

これすごく簡単です。私も今年はこのアレンジにしてみようかなと思っています。

これをするなら和柄のシュシュが可愛いですね。

(1) 髪全体を後ろの下の位置でシュシュでまとめる。
(2) まとめた髪をひとつで三つ編み。
(3) 三つ編みをくるくると巻きながらシュシュの上へ持って行き中心の隙間に入れ込んでピンで固定。
(4) シュシュの見えている部分を上へ動かして完成。

シュシュの色や柄によっては洋服でも似合いそうです。

◇くるりんぱアレンジ

最近はやりのくるりんぱ。これができるようになるといろんなアレンジができるようになるので、是非習得してください。

・くるりんぱができないという方、髪の毛を通す穴を上から下に指を通してしっかり広げてください。ちょっと緩くなっても後でしめれば大丈夫です。

(1) 髪の毛全体をひとつに結びくるりんぱ。
(2) くるりんぱした髪の毛をもう一度通します。
(3) 毛先が見えないように隠してピンで固定。
(4) 少しずつひっぱりだしてボリュームを出して完成

・この時思い切ってひっぱりだしてバランスを整える方が上手くいきます。出過ぎてもUピンなどで留めてしまえば大丈夫です。

スポンサードリンク

◇おだんご

最後にご紹介するのは定番のおだんごです。

おだんごをする時のコツですが、
・全体にワックスをつけておく
この時つけすぎないように注意してください。少量を手のひらで良く伸ばしてから髪をにぎるようにしてくしゅくしゅなじませてください。
・位置によって雰囲気がかなり変わるので自分に似合う位置を見つけておいてください。
・ふんわり作りたい時は手ぐしで逆毛をたててください。
この時、一気に全部まとめるよりも2,3束に分けてピンで留めながら作っていくと綺麗に仕上がります。

最後に

いかがでしたか?

今回は浴衣に似合うヘアアレンジだったので、アップばかりを集めてみました。

洋服の時に作るアップにかんざしなどをかざるだけで和風になって浴衣にも似合いますよ。

ロングなのでまとめやすいですし、アレンジもいろいろありますね。

私は個人的におだんごが好きなのですが、この年齢になっておだんごも勇気がいるので娘のおだんごを見て我慢しておきましょう(笑)

やはり、1番最初のアレンジか2番目ですね
2番目は最後の段階で三つ編みにして、少しほぐしてからピンで固定でも可愛いと思いますよ。

最近は後れ毛を作ったり、サイドの髪の毛を少しだけ残してアイロンでくるくる巻くのもいいですね。小顔効果もばっちりです。

それでは可愛くアレンジできますように。

関連記事

浴衣に似合うかわいい簡単メイクの仕方!これであたなも浴衣美人!

浴衣女性の着付けで最低限必要なものは?おすすめ小物セット一覧

浴衣女性の着付け!一人でも簡単かわいい帯の結び方を動画で紹介

日本三大花火大会は昔と今で違う!画像や動画を紹介!

花火大会の来場者数日本一はどこ?人気ランキングトップ10

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学, 七夕, 花火