旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

ウルトラ植物博覧会2016日程はいつまで?混雑予想やアクセス!

      2016/12/26

2015年度にプラントハンター西畠清順さんによる「ウルトラ植物博覧会」が初開催されました。

昨年植物好きの間では大好評だったイベントが2016年度も開催されることが決まっています。

西畠清順さんが世界中を駆け回り珍しい植物を展示されるイベントが銀座ポーラミュージアムアネックスで開催されます。

お値段はお高いんでしょう?と思われるかもしれませんが、なんと!

無料でこの貴重な展示会が観賞できるのでお近くの人は是非是非立ち寄ってほしいイベントです。

西畠清順さんは珍しい植物を集める段階で死にかけたこともたびたびあるそうですが、普段はお目にかかれない珍しい植物たちを無料で見れるんですよ!

開催日程も学生が夏休みの間は開催されているので長い休みの1日ぐらい費やしても見てほしいです。

わたしは夏休みないんですけどね!笑

今回は、ウルトラ植物博覧会の会場までのアクセス行き方や混雑予想・日程・昨年開催された際の感想口コミを紹介していきます。

スポンサードリンク

西畠清順さんとはどんな人?

プラントハンターとして活躍されている人です。

東南アジアのボルネオ島で植物の面白さに気付きプラントハンターを目指すようになったそうです。

プラントハンターというのが、ヨーロッパで発祥した職業で、世界各地珍しい植物を探し求める凄い職業なのです。

植物を追い求めるんだから簡単なんでしょう?と思う人もいるかもしれませんが、珍しい植物はそんな簡単に出会える物ではありません。

時には、断崖絶壁を登って植物を採取したり、陸地から遠く離れた孤島に植物を探しに行ったりと命がけの職業なのです。

西畠清順さんはプラントハンターをこのように語っています。

「学者同様の植物知識、アスリートのような体力、強い好奇心、植物を社会に還元すること、それが全部ないとプラントハンターとは呼べない。だから自分もそこを目指してる。死ぬほど好きじゃないとこんな仕事絶対無理!」

ちなみに、西畠清順さんが植物の面白さを気づかせてくれた植物が「ウツボカズラ」です。
ウツボカズラ

昨年はこのウツボカズラも展示されていました。

このウツボカズラ結構凄いやつなんですよ!

虫だけでなく、ネズミも食べてしまうという食中植物なので想像すると怖くなりますね。

西畠清順さんのロマンチックなお話し!

奥様の旧姓を東南アジアで見つけた植物に商標登録し、それを西畠清順さんの結婚式で披露したそうです。

新種を発見した際に名前を自由につけていいのですが、これを奥様の旧姓をつけるなんて凄いですよね!

その植物は未来永劫、西畠清順さんが付けた名前で親しまれるのですから。

オサメユキ

引用元:http://blog.hanau.jp/article/39565564.html

 

植物の名前は「オサメユキ」で奥様の納本(オサメモト)の苗字が珍しく無くなるのがさみしいだろうという配慮の元命名したそうです。

スポンサードリンク

ウルトラ植物博覧会2016概要

開催日程:2016年8月4日(木)から9月25日(日)

営業時間:11:00から20:00(入場は19:30まで)

住所:東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3階

アクセス

東京メトロ銀座線・丸の内線・日比谷線 銀座駅 A9番出口から徒歩6分

東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 7番出口すぐ

JR有楽町駅 京橋口改札から徒歩5分

ウルトラ植物博覧会 西畠清順と愉快な植物たちの混雑予想や感想口コミ

昨年度は、会場内は比較的空いてはいるのですが、人気の植物の周りだけ人だかりが出来ていたので今年もそこまで混雑するということは無いと予想できます。

館内は撮影がなので珍しい植物たちを思う存分撮影出来るのでうれしいところです。

西畠清順さんの熱き思いが記された文章を読んでから植物を観賞することをおすすめします。

菩提樹や砂漠のバラ・ライオン殺しなどの植物が見ることが出来て本当に感動します。

植物に特に興味がない人でも、珍しい植物を見るだけで気分が高揚するのではないでしょうか?

無料で見るのは申し訳ないのでお金払いますと言いたくなるような内容の展示物ばかりです。

昨年訪れた人の多くは、じっくり見て楽しめると言う人や直接触ったり匂いを確かめたりできるので楽しいというコメントの反響がありました。

植物一つ一つに西畠清順さんの解説&コメントがついているのでそれを読むだけでも面白いです。

最後に

本当に無料で良いのだろうかという内容の展示物がポーラミュージアム アネックスに期間限定にて展示されます。

お近くの人はこの機会に是非植物観賞をお楽しみください。

 

 

スポンサードリンク

 - 期間限定イベント, 関東