旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

吉野川ラフティングおすすめ宿泊や半日ツアーの比較と口コミ!

   

川で楽しめるスリル満点の夏レジャーとして人気のある「ラフティング」。

夏休みになるとラフティングスポットである川は、多くの家族連れやグループで賑わいます。

高知と徳島を流れる吉野川の上流に位置する大歩危(おおぼけ)・小歩危(こぼけ)は、そんなラフティングの人気スポットのひとつ。

気軽に参加できる半日コースから宿泊コースまで、他にも子どもも一緒に楽しめるファミリーコースなど、様々なツアーを実施しているアウトドア施設も充実しています。

案外リーズナブルなツアーも多く、お安く川レジャーをエンジョイできるので、夏休みのおでかけは特におすすめです。

そこでこちらの記事では、吉野川にあるおすすめのラフティングツアーをご紹介します!

口コミや料金などの概要もまとめたので、ツアーを比較したいときにはぜひ参考にしてみてください。

ラフティングとは?どんな服装で行けばいい?

ラフティング

引用:http://www.outdoornagatoro.com/kawaasobi/rafting/

ラフティングとは、大型のゴムボートに複数人で乗って激流のなか川下りをするアウトドアスポーツのこと。

ヘルメットやウエットスーツといった安全装備を身につけて、パドルを漕いでボートを操縦します。

水しぶきをかぶりながら激流を下っていくスリルは、他のアウトドアではなかなか体験できない魅力です。

安全装備は持っていなくても大丈夫。アウトドア施設のツアーに参加すれば用意してもらえます。

こちらで用意する必要がある服装は、水着(濡れてもよい下着でも可)・濡れても大丈夫な靴(ビーサンなどすぐ脱げるものはNG)・Tシャツ・短パン

持ち物はタオルやビニール袋、帽子、日焼け止めなどを持っていると便利です。

スポンサードリンク

吉野川ラフティングおすすめ宿泊や半日ツアーの比較と口コミ!

サファリ

吉野川でのラフティングツアーをはじめ、ハイドロスピード、キャニオニングといった川でのレジャーをサポートするアウトドア施設。

まるまる1日コースでは、大歩危・小歩危の様々な性格の異なる激流をじっくり1日かけて体験し尽くせます。

川の景色を見ながら食べる、ハンバーガーなどのアウトドアランチは格別です。

気軽に半日だけ参加できるAMコースやPMコースもあり、ニーズにあわせて選ぶことが可能。

比較的おだやかで小学生から参加できる、ファミリーコースも用意されています。

スリル満点のコースとスタッフのアットホームな雰囲気が、参加者に好評だそうです。

すごくガイドが親切で、お客様との距離を感じさせないアットホームなところでした!!

飛び込みやボードや滑り台、水鉄砲遊びといろいろ遊びが盛り込まれていたので、凄く楽しかったです♪

引用:http://sotoasobi.net/activity/rafting/9/36/65/144/comment

概要

料金:半日7,500円~、1日10,000円~、ファミリー6,500円~

場所:徳島県三好市池田町イタノ3306-6

ホームページはこちら

KENMIラフティング

初心者から上級者まで楽しめる、様々なツアー内容や施設の充実しているKENMIラフティング。

経験者も大満足の本格的な1日ツアーから、初心者でも安心のお手軽1日ツアー、時間もお値段もお手軽な半日ツアーも用意されています。

子どもも一緒に家族で参加したいときは、ゆるやかなコースを下るファミリーツアーがおすすめ。

宿泊パックもあり、ラフティングのあとにバーベキューや温泉までゆっくり堪能することができる、贅沢なアウトドア施設です。

3歳からできるラフティングだったので、そんなに激しくなかったのですが、その分、広大な景色を見ることもでき、子供たちもまた行きたいといっているので次回もこちらへ行くときはしてみたいです。

ガイドさんのトークも楽しく、岩からのジャンプや船底を使った滑り台、バランスゲーム等吉野川をくだりながら童心に帰って目一杯遊べます。

引用:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000177964/kuchikomi/

概要

料金:半日4,166円~、1日7,000円~、ファミリー4,166円~

場所:徳島県三好市山城町黒川3-3

交通アクセス:JR土讃線「阿波川口駅」より送迎あり

ホームページはこちら

モンベル・アウトドア・チャレンジ

知名度が高く全国各地でアウトドアのツアーやイベントを行っている、モンベルクラブの野外活動部門。

こちらでも1日遊び尽くせる!Dayコースや短時間で手軽なHalfday、小学1年生から参加できるファミリーコース、テントで宿泊して2日間に渡りアウトドアを楽しむ親子キャンプ川下りと、様々なコースが充実しています。

また清潔で快適に過ごせる更衣室やシャワーといった施設が、特に女性から好評です。

一般社団法人ラフティング協会(RAJ)に加入しており、安全性もバッチリ。

川ではラフティングだけでなくバランスゲームやフロートスイムなどといった水遊びイベントも満載です。

大歩危ハーフデーに参加しました。急流は迫力満点で、実に楽しかったです。

かなり風光明媚なコースでした。写真を撮れないのは勿体なかったですが、目に焼き付けて、楽しむにはもってこい。

引用:https://www.tripadvisor.jp/ShowUserReviews-g1121451-d3438776-r173777702-Shikoku_Yoshinogawa_Rafting_Oboke_Short_Course-Otoyo_cho_Nagaoka_gun_Kochi_Pref.html#REVIEWS

概要

料金:半日5,200円~、1日10,000円~、ファミリー5,700円(子ども4,700円)~、

キャンプ18,000円(子ども16,000円)

場所:徳島県三好市山城町西宇島の河原

交通アクセス:JR特急しまんと「大歩危駅」より送迎あり

車アクセス:高知自動車道「大豊IC」または徳島自動車道「井川池田IC」より国道32号線を経由

ホームページはこちら

最後に

ゴムボートで激流を下るラフティング、大迫力でスリル満点でとても楽しそうですね!

ツアーに参加すれば、スタッフにサポートしてもらえるし設備も充実しているので安心です。

この夏にお子さまと一緒に挑戦してみてはいかがでしょうか?他では得られない体験ができますよ!

関連記事

長瀞ラフティング評判の子供とバーベキューできるおすすめツアー!

大阪城ウォーターパークのチケット料金と場所や駐車場情報!

FBI大山グランピング予約料金や口コミとランチ情報!ペットは可?

スポンサードリンク

 - アウトドア, お出かけ前の豆知識・雑学, 中国・四国