旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

嵐5大ドームツアー2016チケットの申し込みや倍率!一般販売はある?

   

少し前になりますが、嵐が東京ドームで開催した「嵐のワクワク学校2016」で「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017(嵐5大ドームツアー2016)」の開催を発表しましたね!
嵐 ドームツアー

なんでも、5年連続でドームツアーを開催することは史上初とのことです。

嵐としては初の試みで、東京ドーム3日連続公演をツアー期間中に2回行われ、計18公演は過去最大規模の公演数となります。

もうすぐでチケット申し込みが出来る日程になりますので改めてチケットの申し込み方法や過去の倍率から2016年度の倍率を予想しいきたいと思います。

スポンサードリンク

嵐5大ドームツアー2016-2017の日程

11月11~13日 札幌ドーム
11月19~21日 東京ドーム
12月2~4日 京セラドーム大阪
12月16~18日 ナゴヤドーム
12月26~28日 東京ドーム
1月6~8日 福岡ヤフオクドーム

チケットの申し込み日程

申し込み期間:2016年8月24日(月)14:00から2016年9月7日(月)17:00まで

申し込み方法:ハガキもしくは、ジャニーズ会員専用サイトから申し込み

当選発表日:9月28日(月)以降、メールにて当選発表されます。

チケット値段:ジャニーズファミリークラブ会員 8500円(申込み手数料700円)
一般 9000円

スポンサードリンク

チケットの当選倍率は?

過去のドームツアーのチケット倍率が以下の通りです。

嵐ドームツアーチケット倍率 2013年

ナゴヤドーム 約33倍

札幌ドーム  約27倍

京セラドーム 約30倍

東京ドーム  約18倍

嵐ドームツアーチケット倍率 2014年

ナゴヤドーム 約36倍

札幌ドーム  約29倍

京セラドーム 約32倍

東京ドーム  約26倍

福岡ヤフオクドーム 約41倍

嵐ドームツアーチケット倍率 2015年

ナゴヤドーム 約20倍

札幌ドーム  約24倍

京セラドーム 約35倍

東京ドーム 約30倍

福岡ヤフオクドーム 約40倍

もはや嵐のチケットの当選倍率が高いのは周知の事実なのですが、2016年度のツアーコンサートは公演数も増えたので、チケットの当選するチャンスが少し広がったのかと思うとそうでもないような気もします。

何故なら、年々増えていくファンクラブの会員数!

今現在190万人以上ということで、公演日数は増えても倍率は低くなることは考えにくいですね!

上記で触れた過去のチケット当選倍率のデータは会員の人が1人1枚申し込んだ際の倍率です。

単純に1日あたりのチケット当選確率を出してみると以下になります。

計算式は、ファンクラブ会員数全員が1人2枚申し込んだ際の倍率シミュレーションです。

190万×2とドーム収容人数で割ります。

札幌ドームは収容人数53845人なので約67倍

名古屋ドーム収容人数40500人なので約88倍

福岡ヤフオクドーム収容人数38500人なので約94倍

京セラドーム収容人数55000人なので約65倍

東京ドーム収容人数55000人なので京セラと同じく約65倍

となっています。

あくまで1日あたりの当選倍率となりますのでご注意ください。

上記倍率からあとは各会場のツアー日数で割れば例年通りの倍率ぐらいではないでしょうか?

 

それでも、当選した人は凄く運が良い人ですね!

 

倍率のシミュレーションをしましたが、今年は顔認証のシステムを導入しています。

試験的に行われた顔認証が目視だったことにより賛否両論もありましたが、転売対策も今後してくことを予想すると、当選確率も高くなることを祈るばかりです。

チケットの一般販売は?

昨年は10月24日(土)10:00からチケットの一般販売が開始されましたが、こちらもかなり望みが薄い希望ですが2016年度も10月中旬頃に一般販売はされるのではないでしょうか?

電話はかなり繋がりにくく先着順となっていたので、こちらも激戦区の超難関ですが、最後の希望をかけてチャレンジする意味はあります!

最後に

毎年激戦の末チケットの当選通知で喜ぶ人と、悲しむ人・・・

 

転売する人がいなくなれば、当選確率はおのずと高くなるので、春先に行われた顔認証システムではなく、他のアーティストさんたちのライブ会場で行われている顔認証システムの導入が行われれば、倍率の心配も少しは緩和されるんだろうなと思います。

スポンサードリンク

 - 東海, 北海道, 関東, 関西, 九州