旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

武庫川コスモス園の開花状況や見頃の時期とアクセスや臨時駐車場!

   

そろそろコスモスの花をいろんな場所で見かける時期になりますね。

秋の風景を代表する花といえば、コスモスがまず思い浮かぶという方は多いのではないでしょうか。

全国各地にはコスモス畑の名所が多く存在しており、花を咲かせる季節になると来訪者でにぎわい、お祭りを開催するところもあります。

兵庫県尼崎市にある武庫川コスモス園も、そんなコスモスの名所のうちのひとつ。

ボランティアの方々によって最近作られた、新しい花を見ることのできるスポットだそうです。

現在は関西でも有数の規模を誇るコスモス畑として、毎年多くの来訪客で賑わいます。

そこでこちらの記事では、武庫川コスモス園の開花状況や見頃の時期、アクセスや臨時駐車場といった情報をまとめました!

出かける予定を立てる際には、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

武庫川コスモス園とは?

兵庫県尼崎市に位置する、武庫川の河川敷にひろがるコスモス園。

この武庫川コスモス園は、平成15年に誕生したばかりの新しい花の名所です。

ここはかつて旧西国街道の武庫川の渡し場があった場所で、これまで荒れ果てていたところにボランティアの方々がコスモスを植え、現在の姿になったといいます。

いまでは関西を代表するコスモスの名所のひとつとして、秋になると多くの来訪客が花畑を見に訪れるのだそう。

7区間に約500万本にも及ぶコスモスの花が咲くようすは圧巻です。

尼崎の観光案内所であるあまらぶアイプラスでは、コスモス園までの道にある名所を紹介するウォーキングコースも配布されており、尼崎の地域の盛り上げにも一役買っています。

お散歩がてらコスモス園を見に行けば、きれいな花や観光名所も見られるし運動にもなるし、一石二鳥ですね!

スポンサードリンク

武庫川コスモス園の開花状況や見頃の時期は?

コスモスの開花している時期はとても長く、6月から11月頃まで花を見ることができます。

その理由はコスモスに夏咲き・秋咲き・早咲きの種類があり、それぞれが入れ違いに咲くためです。

夏咲きは7月から8月頃まで、早咲きはだいたい9月頃、秋咲きは10月から11月頃までが開花時期だといわれています。

見ごろを迎えるのは7月から10月頃まで。特に9月下旬から10月いっぱいあたりが見ごろのコスモスの名所が多いです。

武庫川コスモス園では10月末から11月下旬にかけてと、遅めの時期に見ごろをむかえます。

尼崎市のホームページでは毎年コスモスの開花状況をお知らせしているので、気になる方は出かける前にチェックしておくことをおすすめします。

現地の画像も掲載していて分かりやすいですし、満開のコスモス畑のようすはとてもきれいですよ。

昨年には11月の初旬にイベントが行われていたので、その時期を狙って行くのも良いかもしれませんね。

武庫川コスモス園のアクセスや臨時駐車場!

武庫川コスモス園の場所は、尼崎市常松2丁目及び西昆陽4丁目の武庫川河川敷。

交通機関でのアクセスは、阪急神戸本線の「武庫之荘駅」から尼崎市バスの宮の北団地行き(40系統・41系統・42系統・43系統)に乗車し、バス停「西昆陽」で下車して西へ約350メートルほど歩けば到着します。

コスモスの開花期間中には河川敷内に臨時駐車場が設置されますが、舗装はされておらず駐車できる台数にも限りがあります。

混雑しているときは長い待ち時間が発生する可能性もあるので、なるべく公共交通機関を利用することをおすすめします。

駐車料金は、普通車が300円だそうです(数年前の情報です)。

最後に

普段から街中で見かけることも多いコスモスですが、群生して咲いているようすにはやっぱり感動させられますね。

秋にしか見られない風景なので、見ごろの時期には武庫川コスモス園を訪れてみてはいかがでしょうか。

尼崎の観光がてら周囲をウォーキングするのも楽しいですよ。

関連記事

亀岡夢コスモス園2016の開花状況や見頃とアクセスや駐車場!

コスモス色別の花言葉や英語での呼び方と由来!見頃の時期は何月?

彼岸花の名所京都奈良など関西まとめ!2016年の見ごろの時期

スポンサードリンク

 - 季節の花, 関西