旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

横浜元町ハロウィン2017お菓子や風船配布の時間は?

      2017/07/04

元町って神戸と横浜にそれぞれあるので分かりにくいですが、この記事では横浜の元町のハロウィンに関してまとめています。

横浜の元町では毎年曜日に関係なく、31日がハロウィンのイベントが開催されています。

もともとは海外でも多くが31日なんですが、日本はハロウィンのイベント期間って長いところありますよね・・・

ディズニーとかUSJとか・・・

それはおいておいて、元町でのハロウィンは主に親子連れで楽しめるスポットになっているので仮装している可愛い子供たちが沢山います。

もちろん子供だけでなく、大人たちも仮装している人もたくさんいますので、家族やカップルなどで横浜元町へお出かけするのもいいですね!

お菓子や風船の配布時間帯はいつ頃になるのかについて調べてみました。

※こちらはまだ昨年の内容です。今年の情報は更新をお待ちいただくか公式サイトをご覧ください。

スポンサードリンク

横浜元町ハロウィン2016の概要

ハロウィン お菓子

開催日程:2016年10月31日(月)

開催場所:横浜元町商店街

住所:神奈川県横浜市中区元町1丁目1

アクセス

みなとみらい線 元町・中華街駅(元町口)よりすぐ

JR京浜東北線 石川町駅(元町口)より徒歩2分

イベント詳細

例年、ハロウィンイベントに参加しているお店ではお菓子の配布をしています。

もう一つの目玉は風船の配布ですね!

昨年は、ハロウィンウィーク期間中は元町通りと元町仲通り沿いにあるお店に美大生が中心となりハロウィンをテーマとした作品がディスプレイされていました。

スポンサードリンク

風船配布とお菓子配布の時間はいつ?

ハロウィン 風船

昨年は風船を配布する時間帯が例年より遅かったのですが、通常は15時頃から開始されます。

数には限りがあるのでゲットしたい人は最後尾と書いているプラカードを持ったスタッフさんを目印に列に並びましょう!

列によってはお菓子の配布の列だったりするので、プラカードを持ったお兄さん・お姉さんを必ず目印にしてください。

お菓子の配布はその1時間後、16時頃からの配布が多いです。

中にはフライングしてお菓子を配布し出すお店もあるのでご注意ください!

また、人気のお店になると配布開始1時間前ぐらいから待っている人もいます。

ここで、ちょっとしたポイントです。

お菓子の配布される内容を重視するなら裏通りやビル内のお店を回ってみるとお菓子の質が良い物を配布しているお店が増えます。

ただ、ハロウィンの雰囲気を味わいたいという人なら、元町通りを歩くのがいいです。

お菓子の配布が終了したお店は看板におかしなくなりました。という目印があるので無くなったのかの判断は看板を見てください!

ハロウィン当日は混雑するので、お子さんとはぐれないようにお父さん・お母さんは神経をすり減らしながらお店を回ると思います。

もし可能なら当日にお目当てのお店をピックアップしておいてそこでお菓子を貰うようにすると疲労感も減るのではないでしょうか?

まだ、2016年度の情報が出ていないので何とも言えませんが、情報が分かれば追って追記していきますね!

元町商店街のホームページからもお菓子の配布店舗がチェックできるようになっています。

最後に

横浜の元町ハロウィンの良いところは仮装は必須ではないというところです。

他の場所では仮装が絶対条件というところも多いです。

ただ、子供たちの仮装した姿はお父さん・お母さんならまた見たいなと思えるぐらい可愛い物だと思います。

子供の可愛い姿が見れる機会なんて多くはないと思うので、思い切って仮装した姿で出歩くことをおすすめします。

関連記事

ハロウィンかぼちゃの意味!簡単長持ちさせる保存法や作り方

ハロウィンの仮装・お菓子の由来や意味を紹介!英語のスペルは?

trick or treatの本当の意味を紹介!返し文句や断った時は?

ハロウィンおばけの種類は?可愛い無料イラスト画像まとめ

ハロウィンメイクを子どもにする場合の簡単なやり方まとめ!

スポンサードリンク

 - ハロウィン, 関東