旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

清水寺紅葉ライトアップ見頃の時期は?アクセスや混雑情報!

      2016/09/02

秋の日本らしい風景といえば、やっぱり紅葉!

全国各地にある紅葉の名所は、毎年見ごろの季節になると多くの観光客で賑わいます。

京都を代表する観光地として有名な清水寺ですが、実は人気の紅葉狩りスポットでもあります。

あの清水の舞台から見る紅葉はまさしく絶景。

見ごろの時期には夜間拝観やライトアップも行われ、昼間とはまた違った幻想的な紅葉の景色を見せてくれます。

そこでこちらの記事では、2016年の清水寺での紅葉ライトアップの開催期間や見頃の時期、夜間拝観の時間や料金、アクセスや駐車場、混雑対策や周辺の紅葉スポットといった情報をまとめました!

紅葉狩りに出かける際には、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

紅葉の名所!清水寺とは

清水寺紅葉

引用:http://www.kiyomizudera.or.jp/info/index.html

清水寺は、京都市東山区にある観光地としてはあまりにも有名な寺院。

清水寺のパワースポットとして知られる、音羽の滝の清らかな水からその名前がつきました。

古都京都の文化財としてユネスコ世界遺産に登録されており、季節を問わず多くの観光客が訪れます。

音羽山の中腹に位置する13万平方メートルにも及ぶ広大な境内には、国宝や重要文化財を含め15の伽藍が。

特に京都市街の風景を一望できる清水の舞台は、国内だけでなく世界的にも有名です。

そんな清水寺ですが、春は桜、秋は紅葉の名所としても大人気です。

入り口では、朱色の印象的な赤門と紅葉が鮮やかにお出迎え。

清水の舞台の下に見える錦雲渓のカエデも赤や黄色に染まり、見事な秋の景色をつくりあげます。

清水寺の周辺にも紅葉狩りにぴったりのスポットがあるので、京都の紅葉を堪能し尽くすにはおすすめですよ!

清水寺の通常拝観時間や拝観料金といった概要は以下のとおりです。

拝観時間:6:00~17:30(閉門は時期により異なる)

拝観料金:大人400円、小・中学生200円

場所:京都市東山区清水1丁目294

清水寺紅葉の見頃の時期は?

紅葉の名所といえば、気になるのが見ごろの時期。

せっかく紅葉を見に行っても、葉がまだ緑色だったりすでに落ちてしまったりしていたらガッカリですよね。

そうならないように、清水寺での見ごろがいつなのかチェックしておきましょう!

清水寺での紅葉の見ごろの時期は、例年11月の下旬から12月の上旬までのあいだ。

全国でも平均的、または少し遅めの時期に葉が色づきはじめます。

慌てて見に行く必要はなさそうなので、見ごろの時期が遅めなのはありがたいですね!

清水寺紅葉2016のライトアップと夜間拝観!

清水寺紅葉ライトアップ

引用:http://www.kiyomizudera.or.jp/event/index.html

清水寺では毎年秋の紅葉の時期に、夜間の特別拝観とライトアップが行われます。

夜の闇の中で灯りに照らされて赤く輝く紅葉は、とても幻想的。

昼間とはまた違ったロマンチックな雰囲気は、デートに訪れるにもぴったりです。

また、清水寺からは一筋の青い光が夜空に向かって放たれ、観音さまの慈悲の心を表現します。

市内からも拝むことのできるこの光景は、京都の風物詩ともなっています。

今年の夜間特別拝観とライトアップの開催期間は、2016年11月12日(土)から12月4日(日)まで

拝観できる時間は、午後5時30分(開門)から9時(受付終了)までとなっています。

スポンサードリンク

清水寺へのアクセスや入場料金!

清水寺への交通手段でのアクセスは、基本的に電車とバスを乗り継いで行く形となります。

電車のみ利用の場合は、京阪電鉄「清水五条駅」から歩いて25分ほどかかります。

JR「京都駅」からバスを利用するなら、市バス206系統の東山通北大路バスターミナルゆき、または100系統の清水寺祇園銀閣寺ゆきに乗り、「五条坂」バス停で下車すれば歩いて10分ほどで到着です。

阪急電鉄「河原町駅」からの場合は、市バス207系統の東福寺・九条車庫ゆきに乗り「清水道」バス停で下車、または京阪バス83・85・87・88・88系統などに乗り「清水道」「五条坂」で下車すれば徒歩10分ほどで着きます。

ゆっくり京都観光をしながら歩いて行くか、近くまでバスでさくっと行くか、そのときの状況などで選ぶとよいでしょう。

清水寺の境内には駐車場がなく、自動車の際は近くの市営駐車場を使用することになります。

しかし紅葉の時期にはすぐいっぱいになってしまうので、なるべく公共交通機関を使用することをおすすめします。

清水寺紅葉ライトアップの混雑情報!

全国的にも有名な紅葉スポットである清水寺、夜のライトアップもとても人気で秋には多くの観光客が押し寄せます。

そうなると気になるのが混雑。当然ライトアップの開催中は、清水寺が人でいっぱいになってしまいます。

せっかくの絶景なのに、人ばっかりでゆっくり見られなかったりしたら勿体ない…。

そこで、少しでも混雑を避けて快適に清水寺のライトアップを見る方法をご紹介します!

閉門する直前に行く!

ライトアップの期間中、清水寺が最も混雑するのは午後6時から7時ぐらいまでのあいだ。

開門の時間から門には人が並び、長蛇の列になることもあります。

しかし時間が経つにつれて、特に午後8時を過ぎたあたりからは人の数が少し落ち着いてきます。

そのため、閉門する直前の時間に行けば比較的快適にライトアップを見ることができるわけです。

せっかくの紅葉の名所、閉門時間までじっくり景色を楽しんで、夜はお宿に泊まってゆっくりしてみてはいかがでしょうか。

平日に行く!

やはり土日や祝日と比べると、平日は人が少なくなります。

それでも確実に混雑しないわけではないので、時間帯も落ち着いている閉門前を狙うことをおすすめします。

平日に休みを取るのはなかなか難しいかもしれませんが、日帰りで気軽に行ける地元の方々には特に有効な手段なのではないでしょうか。

昼のうちにチケットを買っておく!

昼間と夜間のチケットは種類が異なるので、ライトアップのはじまる時間に夜間拝観のチケットを買うという方が多いのではないでしょうか。

門に行列ができるのは、そのチケットを買いに参拝客が並ぶため。

それなら昼のうちに夜間拝観のチケットを買っておけば、その行列に並ぶ必要はなくなるわけです。

列に並ばずに済むだけでストレスはぐっと減ります。

もし昼間に清水寺を訪れることがあるなら、夜のチケットもついでに買っておきましょう!

清水寺周辺の紅葉スポット!

絶大な知名度と人気を誇る清水寺ですが、清水寺の周辺にも紅葉スポットがたくさんあります。

こちらではその一部をご紹介します!

高台寺

こちらも紅葉の名所としてよく知られているお寺。

多くの重要文化財が残されており、立派な建造物や庭園と紅葉の織り成す景色は見事です。

また、高台寺でも夜間拝観とライトアップが行われるので、こちらも要チェックです!

拝観時間:9:00~17:30(17:00受付終了) ライトアップは日没~22:00(21:30受付終了)

拝観料金:大人600円、中高生250円

場所:京都府京都市東山区高台寺下河原町526

交通アクセス:JR近鉄「京都駅」・京阪「祇園四条駅」・阪急「河原町駅」より市バス「東山安井」下車徒歩5分

駐車場:あり 1時間600円以降30分毎300円 150台(車での拝観はなるべくご遠慮ください)

ホームページはこちら

詳細→高台寺紅葉ライトアップの時間や見頃は?アクセスと混雑状況!

清閑寺

平家物語で知られる高倉天皇と小督局ゆかりの寺院。

こちらも紅葉の名所ですが、意外と知られていない穴場でもあります。

要(かなめ)石から眺めると、扇形に広がる景色は素晴らしいです。

拝観時間:8:00~16:00

場所:東山区清閑寺歌の中山町3

交通アクセス:地下鉄「四条烏丸駅」より京阪バス85系統「清閑寺山ノ内町」下車徒歩5分

詳細はこちら

最後に

あの清水の舞台から見る紅葉の景色は、さぞかし素晴らしいのでしょうね。

夜のライトアップはまだ見たことがないので、混雑する日程や時間を避けて一度は夜間拝観に訪れてみたいものです。

せっかくなので、周辺の紅葉スポットをまわるのもおすすめですよ!

関連記事

高台寺紅葉ライトアップの時間や見頃は?アクセスと混雑状況!

東福寺紅葉のライトアップやアクセス情報!見頃の時期や周辺ランチ

嵐山紅葉2016見頃の時期と散策コース紹介!ライトアップ情報

紅葉狩りの意味や由来とは?紅葉前線2016予想や見頃の時期!

スポンサードリンク

 - 紅葉, 関西