旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

PL花火2017日程と穴場スポットや帰る際のおすすめルートは?

      2017/04/01

2017年のPL花火大会が例年通り開催されます。他の花火大会では味わえないほどの迫力で国内屈指の花火大会として人気を誇っています。

毎年行きも帰りも込み合いますので、事前に調べてから会場に足を運ばれることをおすすめします。

PL花火大会を見に行く際の穴場スポットや花火を見終わった後の帰るルートはどうしたら良いのかを紹介していきます。

スポンサードリンク

PL花火2017日程詳細

日程:2017年8月1日(月)

打ち上げ時間:19:50から20:50(予定)

雨天決行ですが、荒天時は中止になりますので事前の天気予報確認をお忘れなく!!

開催場所:大阪府富田林市新堂2258-1 光丘カントリークラブ(PL大本庁内)

アクセス方法:近鉄長野線富田林駅徒歩30分

打ち上げ玉数:約20000発予定

正式名称:教祖祭PL花火芸術

パーフェクトリバーティ教団(PL)の宗教行事で「自分の死は嘆いたりせず、世界平和を祈って花火を打ち上げて祝ってほしい」と初代教祖様の遺言により毎年同じ日に開催されいます。
毎年演出や構成が変わっていて、美しさや迫力満点な花火が楽しむことができます。

スケジュール予定

 開幕:7ケ所から銀の椰子状花火が一斉に打ち上がり、 その後緑の満星とスピン星が開花する開幕花火。

 冠の舞:冠柳の打ち上げ花火。

 黄金郷:夜空に黄金の牡丹が咲き満ちるスターマイン。

 ヤグルマギク:桃色ヤグルマギクと青ヤグルマギクの連続発射。

 造形:扇型に開花する花火を多用した規模の大きいスタ ーマイン。

 花園:6ケ所からの銀菊の一斉発射に始まり多彩な花火が咲き誇る打ち上げ花火。

 天空の煌き:3ケ所から回転輪菊の花火が打ち上がり、ピンク・ レモン・水色の点滅星が咲き続くスターマイン。

 夜空の花束:オレンジ色の柳が降り注ぐスターマイン。

 終幕:まばゆい光を伴いながら青満星が連続して打ち上 がり、その後錦先紅菊の一斉発射。

PL花火の見所と穴場スポット

PL花火の見所

他の花火大会とは比べ物にならない芸術性高い花火大会となっています。

スターマインの連射や大型花火が次々に打ちあがる様や音の迫力と他の花火大会では味わえないぐらいのスケール感が見所です。
フィナーレでは一斉に打ち上がる様はアクション映画のワンシーンみたいです。フィナーレは圧倒されること間違いなしだと思います。

穴場スポット

有料スポット

※指定席はない為場所取りが必要となりまあす。
スパヒルズ
スパヒルズ特別観覧席屋上観覧
子ども5500円 大人6500円で観覧できます。
同施設レストラン観覧席
子ども6500円 大人8000円となります。


リラクゼーションスパ施設となっているのでお昼から施設に足を運び、施設で遊んだ後花火を見ることが出来きます。
有料にはなりますが、おすすめのスポットです。

ワールド牧場
子ども500円 大人1000円 駐車料金1000円となります。
動物と触れ合うことが出来るので、こちら施設もお昼遊んで夜に花火を見ることが出来ます。

無料スポット

金剛山山頂
南海高野線河内長野駅から南海バス金剛山ロープウェイ前
近鉄長野線富田林駅から金剛バス千早ロープウェイ前


人混みを避けれて尚且つ恋人と観覧するならおすすめしたい場所になります。

石川河川公園
花火会場の逆側に位置するスポットです。
大阪府羽曳野市駒ケ谷140付近 近鉄南大阪線駒ヶ谷駅最寄

狭山池公園
近年は話題のスポットとなっているので混雑する可能性はあります。
ただ、他のスポットと比べて駅が近い事が魅力です。
大阪狭山市狭山2丁目付近 南海高野線大阪狭山駅最寄

長野公園と鳥帽子公園
標高が高いので展望台から花火が建物に遮られずに見ることが出来ます。
大阪府河内長野市喜多町725付近 南海高野線河内長野駅最寄

公園からの見え方

穴場スポット紹介は以上になります。この他にも様々な場所で人混みを避け見れる場所もあるみたいですが、穴場スポットを自身で探してみるのも悪くないかもしれませんね。

お楽しみの後に帰ることが待っています。

PL花火大会の帰りのルートは?

電車利用の方は最悪の場合を想定して1から2時間待たされることを覚悟しておいてください。そして、2015年度は土曜日と重なることで例年より更に混雑が予想されます。

電車で足を運ばれる方は会場に向かう電車が駅に着いたら、まず帰りの電車の切符を購入することをおすすめします。

帰りの電車は会場に向かう電車以上に混雑しますので、切符を購入の時間が短縮されます。

初めてのPLの花火を見に行かれる方は知っておいてほしいことがありまして、最寄り駅富田林駅は入場規制がかかり、1時間以上待たされる可能性があります。

その為、南海高野線金剛駅まで行き電車に乗る方が早く帰れる可能性があります。お金に余裕がある方や、複数人で花火を見に行く予定の方はタクシーで泉来た高速鉄道泉ヶ丘駅まで行き帰るという方法もあります。

当日は交通規制を会場付近から南河内で行われています。

お車で行く予定の方は帰りは大阪方面に向かうのではなく和歌山方面から少し大回りになりますが、帰ることをおすすめします。

最後に

あまりの迫力で打ち上げ時間があっという間に過ぎていきます。

楽しい一時が過ぎた後に帰ることも考えないといけない為、お金に余裕があるなら近隣の宿泊施設に泊まるもしくは人混みがおさまるまで時間を潰すことを頭に入れておくと当日は楽しい思い出のみが記憶に残ることでしょう。

スポンサードリンク

 - 関西, 花火