旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

スノーボードウェア人気ブランドランキング!メンズ・レディース別に紹介

   

冬のシーズンになると、ゲレンデが待っているぜ!と言わんばかりにスノボーがやりたくなってくる人もいると思います。

毎年買い足す人もいれば、今年から始めるのでどんなウェアが良いのかな?という人もいると思います。

ボードウェアを選ぶ基準は人それぞれだと思います。

例えば、男性ならかっこよく決めて意中の女性に良い所を見せたい・・・

女性ならかわいくおしゃれに着こなしたい・・・

などなど、色々あるかと思もいますが機能性を重視する人も居れば見た目のかっこよさかわいさを重視する人もいるのでここでは、選ぶ基準よりもゲレンデで実際によく目につくボードウェアのブランドをメンズレディース別に紹介していきます。

スポンサードリンク

人気ブランドランキング!

初心者におすすめブランド

Burton(バートン)

人気ブランドを紹介する前に、もはや鉄板とも言えるBurton(バートン)はランキングから外させてもらいますね!

ただ、バートンはスノボ業界の鉄板ブランドなので男性女性ともに迷ったらここのブランドを購入するのをおすすめします。

プロアスリートもここのブランドを使用している人が多いです。

機能性に優れているので初心者から上級者まで幅広く活用できます。

その分お値段が・・・ね!笑

こちらからバートンのウェアを確認することができます。

Analog(アナログ)

Burton(バートン)のアパレルブランドが出しています。

シンプルなデザインと落ち着きがあり機能性も問題なしです。

流行には流されずに長年着こなせる秋の来ないデザインもおすすすめですのでこちらもバートン同様に最初に購入する候補のウェアです。

アナログのウェアはこちらで探せます。

 

あらためてここからメンズ・レディース別に人気のブランドランキングを紹介していきますね!

メンズランキング

1位 VOLCOM(ボルコム)

メンズの中で大人気のブランドです。

独特なデザインと誰もが口を揃えてカッコイイと思えるスノボウェアを毎年発表していてスノボー業界の流行の先端と言ってもいいです。

首元のカバーもされていて他のウェアと比べると値段も格安で手に入ります。

ボルコムのウェアはこちらから探せます

2位 phenix(フェニックス)

機能性は大変優秀で、耐水・ウェア内の水の侵入を防ぎ保湿性伸縮性も高く着心地抜群のウェアが多くそろっています。

価格も比較的安価な物もあり、デザインはシンプルな物から柄物まだ・・・

キッズ用の商品もあるので、もし家族でスノボーを楽しむということであれば家族でそろえるのも良いですね!

フェニックスのウェアはこちらから探せます。

3位 GUSH(ガッシュ)

派手な柄でゲレンデでもかなり目立つデザインが多いです。

ウェアの下にインナーを着込んでもダボつかないですし、ゲレンデで注目を浴びたいと言う人にはおすすめです。

ガッシュのウェアはこちらから探すことができます。

4位 686(シックスエイトシックス)

通称ロクハチ。

ウェアに686とロゴが入っているのが印象で、最近は私服に近いウェアが増えてきています。

個性的ですが、デザインは目立つ物が多いです。

シックスエイトシックスのウェアはこちらで探せます。

5位 L1(エルワン)

細身のシルエットが特徴で、私服のような感じとシンプルなデザイン・渋めのカラーで大人っぽい印象を持たせたいという人にはおすすめです。

エルワンのウェアはこちらから探せます。

 

 

ゲレンデではゴーグルや帽子・フェイスマスク等で顔が見えないのでかっこよさをアピールするならウェアとあなたのスタイルで決まってしまいます。

ゲレンデでかっこよさをアピールしたいならレンタルのウェアよりも、ぜひあなたの目で気に入ったウェアを購入してみてください。

もしかしたら、ゲレンデでのかっこよさから何かが発展するかもしれませんね!

スポンサードリンク

レディースランキング

1位 ROXY(ロキシー)

可愛いデザインが多く揃っています。

女性で最初に購入するのに迷ったらここで購入というぐらい女性の中では定番のブランド。

その年年の流行に合わせたウェアも提供されますのでチェックしてみてください。

ロキシーのウェアはこちらで探せます。

2位 atmys(アトマイズ)

ここは毎年の流行にはかなり敏感で芸能人も愛用する人がおおいぐらいの可愛いデザインが多いです。

機能性・デザインともに文句ないのですが、ただお値段がお高いんです・・・

型落ちを狙って購入するか通販などで安くで購入できます。

アトマイズのウェアはこちらで探せます。

 

3位 ESTIVO (エスティボ)

こちらも女性に人気の国内メーカー。

ポップなデザインとカラフルな色使いでゲレンデでかなり目立ちます。

機能性にもこだわっているので可愛く、かつボードで遊んでいるときのことも考えたいという人におすすめです。

エスティボのウェアはこちらで探せます。

 

4位 neff(ネフ)

ここで選んだウェアは恐らくゲレンデでかぶる可能性が低いのではないでしょうか?

ハイセンスな色物のウェアを選ぶと注目の的になりますね!

ネフのウェアはこちらで探せます。

5位 VOLCOM(ボルコム)

メンズ同様に人気のブランドです。

おしゃれで細身のデザインで魅力あるスタイルを作り出すことができます。

ボルコムのウェアはこちらから探せます

最後に

機能性を選ぶかデザイン性で選ぶかはあなた次第です。

ウェア選びもゲレンデに行く回数で値が張る物か少し値段を抑えて購入するかを決めたらいいです。

毎年型落ちであれば、アウトレットやセールなどで安く手に入るのでそちらを狙ってみるのもありです。

関連記事

スノーボード初心者へ!滑り方を動画で解説!持ち物や服装は?

スポンサードリンク

 - スキー・スノーボード, お出かけ前の豆知識・雑学