旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

八甲田山紅葉の見頃の時期は?ロープウェイや登山コース情報!

   

秋の日本らしい風景といえば、やっぱり紅葉!

全国各地にある紅葉の名所は、毎年見ごろの季節になると多くの観光客で賑わいます。

青森市の南側にある火山群「八甲田山」は、有名な登山スポットとして知られるだけでなく、東北を代表する人気の紅葉狩りの名所でもあります。

標高の違いによって様々な木々が群生している八甲田山では、色彩豊かな紅葉を拝めるのが特徴。

ロープウェイから見下ろした紅葉は、まさしく絶景です。

地獄沼や温泉といった、火山ならではの見どころもあります。

そこでこちらの記事では、八甲田山での紅葉の見頃の時期やおすすめの登山コース、アクセスやロープウェイの情報をまとめました!

紅葉狩りに出かける際には、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

紅葉の名所!八甲田山とは

%e5%85%ab%e7%94%b2%e7%94%b0%e5%b1%b1%e7%b4%85%e8%91%89%e3%80%80

引用:http://koyo.walkerplus.com/photo/detail/35278.html

八甲田山とは青森市の南側に位置する、18の複数の火山で構成された集まりの総称。

日本最大の山脈である奥羽山脈の北端で、日本百名山の一つにも数えられています。

独特のつくりから川の多く流れているのが特徴で、上流では渓谷や滝といった迫力ある風景が広がっています。

地獄沼や温泉といった火山らしいものが見られるのも魅力です。

とても自然が豊かで、標高によってブナ・トドマツ・ハイマツ・ナナカマドなど様々な木々が群生。

そのため秋になるとそれぞれの葉が異なる色彩を魅せ、山じゅうが色とりどりの紅葉で染まります。

そのようすはまことに美しく、紅葉狩りのスポットとしても有名。

山頂近くまでロープウェイがかかっているので、登山に慣れていなくても気軽に訪れることができます。

ロープウェイで空中散歩を楽しみながら見ることのできる、360度に広がる大パノラマの景色は圧巻。

どこを眺めても赤やオレンジ、黄色の紅葉が広がっています。

山頂の眺めを充分堪能したあとは、そこから自然遊歩道で山を下っていくコースとなります。

最初に山頂へ行ってから下るのはなんだか不思議なかんじがしますが、麓に向かうにつれて徐々に雰囲気を変える風景を見るのは面白いですよ。

八甲田山紅葉の登山コース紹介!

八甲田ゴードライン(所要時間:30~60分)

%e5%85%ab%e7%94%b2%e7%94%b0%e5%b1%b1%e7%b4%85%e8%91%89%e7%99%bb%e5%b1%b1%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b91

まずロープウェイで山頂まで行き、そこから自然遊歩道をぐるっと歩いてまわるコース。

きれいに整備されているので、小学生のお子様連れでもハイキングを楽しめます。

田茂萢湿原の豊かな自然だけでなく、周囲にある展望台から景色を一望することもできます。

毛無パラダイスライン(所要時間:2時間30分)

%e5%85%ab%e7%94%b2%e7%94%b0%e5%b1%b1%e7%b4%85%e8%91%89%e7%99%bb%e5%b1%b1%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b92

こちらも山頂がスタートですが、田茂萢湿原からさらに下毛無岱まで下っていくコース。

ゴードラインより本格的な登山コースではありますが、初心者でも歩くことができます。

特に下る途中の、階段から見る紅葉が美しいといわれています。

ゴードラインはスニーカーで大丈夫ですが、こちらは登山靴を着用するようにしましょう!

大岳登山コース(所要時間:4時間)

%e5%85%ab%e7%94%b2%e7%94%b0%e5%b1%b1%e7%b4%85%e8%91%89%e7%99%bb%e5%b1%b1%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b93

大岳を山頂とする、がっつり八甲田の登山を楽しむコース。

登るのは大変ですが、頂上に着いたときの達成感と爽快感はたまりません!

ロープウェイで向かったときとはまた違った山頂の景色を見せてくれますよ

(画像引用:http://www.hakkoda-ropeway.jp/service/trekking)

スポンサードリンク

八甲田山紅葉の見頃の時期は?

せっかく紅葉を見に行っても、葉がまだ緑色だったりすでに落ちてしまったりしていたらガッカリですよね。

そうならないように、八甲田山での見ごろがいつなのかチェックしておきましょう!

八甲田山での紅葉の見ごろの時期は、山頂付近と麓の方で少々異なってきます。

山頂での見ごろは例年10月上旬から10月中旬まで、麓では10月中旬から10月下旬までのあいだ。

通して約1ヶ月という長い期間にわたって、紅葉の景色を楽しめるのが特徴です。

また、11月には運が良ければ散り始めた紅葉と雪を同時に見ることもできるとか。

こればかりは気候によりますが、そんな季節にまたがった風景を楽しめるのも山ならではですね。

その年の気候によっても若干見ごろの時期は変わってくるので、行く直前には八甲田ロープウェーのホームページで現在の状況も確認しておくことをおすすめします。

八甲田山へのアクセスとロープウェイ情報!

八甲田山の住所は、青森県青森市荒川字寒水沢。

公共交通機関でのアクセスは、JRの「青森駅」からバス11番十和田湖行きに1時間ほど乗り「八甲田ロープウェー駅前」で下車、そこからロープウェイに乗るかたちになります。

八甲田山ロープウェーの営業時間は午前9時から午後4時20分(冬季3時40分)まで、15分~20分間隔で運行しています。

料金は大人が片道1,180円、往復1,850円。小学生が片道570円、往復870円です。

小学生未満のお子さまは、無料で利用することができます。

5回券や1ヶ月券など複数回使うとお得なチケットも販売されているので、詳しくは八甲田山ロープウェーのホームページをご覧ください。

自動車で向かう場合は、青森自動車道の「青森中央IC」または東北自動車道の「黒石IC」から約35分ほど走れば到着します。

駐車場は無料のものがあり、収容台数は350台です。

最後に

豊かな自然に恵まれた八甲田山の紅葉は素晴らしく、特にロープウェイから見た景色は見事ですね!

登山を楽しみながら、ゆっくり辺りの紅葉を眺めるのもおすすめです!

関連記事

昇仙峡紅葉の見頃の時期や混雑は?バスでのアクセスと駐車場情報!

袋田の滝紅葉の見頃やライトアップ情報!アクセスと混雑状況

紅葉狩りの意味や由来とは?紅葉前線2016予想や見頃の時期!

スポンサードリンク

 - アウトドア, 紅葉, 東北