旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

七五三女の子7歳の髪型や髪飾り一覧!着物はレンタルの方がいい?

   

子供の成長を祝う大切な記念日「七五三」。

3歳の女の子が行う「髪置き」5歳の男の子が行う「袴儀」7歳の女の子が行う「帯解き」の行事の総称を七五三と言います。

3歳のお子さんの場合は、何故着物を着たりメイクをしたりしないといけないのと思う頃だと思います。

どちらかと言うとご両親やおじいちゃんおばあちゃんの方が最近は気合が入るイベントとなっているような気がします。

また、7歳の「帯解き」は昔は大人の仲間入りの意味が込められて行われていたそうです。

自我が芽生えつつある7歳時の女の子に似合う七五三の髪型や髪飾りのおすすめを紹介していきます。

可愛い姿をしっかりと写真におさめてあげてください。

スポンサードリンク

七五三7歳時の女の子の髪型一覧

3歳時の時はご両親やおじいちゃんおばあちゃんが積極的に着物や髪型を決めていた家庭がほとんどだと思います。

7歳にもなると自我が芽生え始めてこれがいい・あれがいいと髪型や服装をお子さんとお母さん・お父さんと一緒に決める家庭が増えると思います。

顔つきや髪型も大分女性らしくなってきているだけにお子さんそれぞれに合った着物や髪型をしてあげるのがいいですね!

冒頭にも述べましたが、7歳で大人の仲間入りを果たす意味合いがあった7歳の七五三。

3歳とは違う雰囲気をかもしだすお子さんの姿を想像しながら、髪型を参考にしてもらえたらと思います。

サイドアップ

引用元:https://p.cdnanapi.com/r/2014/06/24/17/20140624170341_53a930dd97339.jpg?quality=85&size=650

 

髪をサイドにまとめ、前髪は髪をまとめた側と反対に流すといい感じに仕上がります。

アップスタイル

引用元:https://p.cdnanapi.com/r/2014/06/24/17/20140624170455_53a93127c6103.jpg?quality=85&size=650

 

真ん中でアップにまとめると大人っぽい雰囲気をだせます。

髪飾りの位置や大きさを調節したらさらにイメージは変わってきます。

動画で確認する

あんみつ姫風

七五三の和髪

引用元:www.studio-takano.jp

 

日本髪の中でも、3歳時の時よりも髪の毛のボリュームが増えたので出来るスタイルです。

桃割風

753

ちんころやかのこを使ってお姫様スタイルのような仕上がりになります。

 

江戸の町娘風

江戸の町娘♪

引用元:https://cdn.kaumo.jp/element/1033_1414805894_9105.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90

 

おでこを出すと可愛らしいですね!

サイドのポニーテール

引用元:www.studio-anne.co.jp

 

ポニーテールと巻き髪を合わせたスタイルです。

小物との組み合わせ!

引用元:http://d3kw9b2lsnxnex.cloudfront.net/item/500x0_54b34a7b-ca68-4d65-8d35-79e20a0100b9.png.jpg

 

このモデルさんは帽子を乗せていますが、ほかにもヘアアクセサリーを使って仕上げてあげるといいですね!

お団子

お団子二つがポイント♪

引用元:https://cdn.kaumo.jp/element/1033_1414805898_12094.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90

 

モードでお団子♪

引用元:https://cdn.kaumo.jp/element/1033_1414805900_26482.jpg?w=360&h=500&t=resize&q=90

 

王道のお団子ヘアですが、3歳時とくらべて髪型にボリュームを持たせることが出来るようになっている子は2つ作ってみるのもありです。

 

3歳の時と比べると髪型も色々と出来るようになっている子が増えてきます。

王道の日本髪やお団子ヘアーと言った物から、少し大人っぽく仕上げてみるのもあるのでお子さんに合わせてどれがいいのか相談して7歳の七五三を迎えてみてください。

スポンサードリンク

7歳女の子の髪飾りおすすめは?

ちんころ

かんざしと組み合わせて使うのがいいですね!

ねじったり蝶々結びで使用してみるといいです。

かのこ

日本風の髪型をする際に必要となります。

ちんころとセットで揃えたいです。

和風リボン

パッチン留め

お子さんが動きまわっても取れにくくピンと違い痛みがそこまで無いのが特徴です。

あとは、手軽にワンポイントピンを複数個組み合わせてもいいですね!

もし、髪飾りをどれにしようかお悩みならセットで購入して着物と合うように組み合わせるなんてのもおすすめです。

七五三7歳の女の子におすすすめ髪飾りの詳細はこちら

7歳時の女の子の着物はレンタルと購入どちらがお得?

参考までに、着物のレンタルをした場合の値段の相場ですが、大体10000円前後となります。

いまは、ネットで全国各地に無料で配送してくれるところもありますのでネットで「七五三 着物 レンタル」と検索してみるのもありです。

オプションによっては髪飾りや小物等もセットで貸し出しをしてくれる所もあります。

着物を購入するよりも安価で、収納スペースを考える必要もないのがメリットですね!

しかし、返却の手間や実際にイメージしていた物と違う物が届くという場合もあるので要注意が必要です。

ちなみにレンタルと同等の価格で着物が購入可能なセット売りもされている場合もあります。

七五三の3歳時女の子の着物の詳細はこちら

七五三の時期が近付いてくるとお参りする神社やお寺・写真館と共に着物のレンタルも予約でいっぱいになりますのでお早目に予約した方がいいですよ!

最後に

今回は7歳時の女の子が七五三を迎えるにあたっての髪型や髪飾りの内容をまとめてみました。

一緒の思い出に着物を残しておきたいということであれば、レンタルよりも購入の方がいいですし、置き場所に困るということであればレンタルの方が無難です。

可愛いお子さんの姿をしっかりと思い出に残してあげましょう!

関連記事

七五三・お宮参りの写真は出張撮影がおすすめ?値段の相場は?

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学