旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

軽井沢雲場池紅葉スポットと見頃の時期は?駐車場やライトアップ情報 

   

秋の日本らしい風景といえば、やっぱり紅葉!

全国各地にある紅葉の名所は、毎年見ごろの季節になると多くの観光客で賑わいます。

関東を代表する観光地や避暑地として知られる軽井沢にある雲場池も、秋になると美しい紅葉を見ることのできる名所のひとつ。

きれいな池を囲んで真っ赤に色付くモミジの紅葉はまさしく絶景、見る者を圧倒します。

他にも軽井沢には、白糸の滝や旧三笠ホテルなど紅葉狩りに最適なスポットがたくさん。

見ごろの時期には紅葉まつりやライトアップを開催するところもあります。

そこでこちらの記事では、雲場池をはじめとした軽井沢の紅葉スポットや見頃の時期、交通アクセスや駐車場、ライトアップ、混雑や渋滞といった情報をまとめました!

紅葉狩りに出かける際には、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

紅葉の名所!軽井沢の雲場池とは

紅葉

夏には避暑地、冬にはスキー場として年じゅう観光客で賑わっている軽井沢。

そんな軽井沢の、六本辻近くに広がっているのが雲場池です。

「スワンレイク」という通称で親しまれており、静かで落ち着いた雰囲気と綺麗な景色が魅力。

軽井沢を代表する紅葉スポットとしても有名です。

池の周辺にはモミジやカラマツといった木々が群生しており、秋にはモミジが鮮やかな赤色に染まります。

遊歩道も整備されているので、辺りをゆっくり散歩しながら紅葉を満喫するにも最適。

美しい池と色鮮やかな紅葉の景色を一緒に見られるなんて最高ですね!

紅葉が見ごろを迎える時期には、軽井沢紅葉まつりや紅葉まつりテニス大会、ホリデーウォークなどイベントも盛りだくさんです。

軽井沢の紅葉スポット紹介!

軽井沢には、雲場池以外にも紅葉狩りに最適なスポットがたくさん!

こちらでは、その中でも特におすすめなスポットをいくつかご紹介します。

穴場スポットもあるので必見ですよ!

白糸の滝

軽井沢から北軽井沢までを繋いでいる、白糸ハイランドウェイ沿いにある滝。

まるで白い糸のような美しい水が常に流れ落ちていることから、その名がついたといわれています。

滝だけでもじゅうぶん綺麗ですが、秋には滝の周囲が紅葉で染まりいっそう素晴らしい風景を見せてくれますよ。

場所:長野県北佐久郡軽井沢町

ホームページはこちら

旧三笠ホテル

国の重要文化財にも指定されている、由緒ある歴史的建造物のホテル。

あの大人気ジブリ映画「風立ちぬ」のワンシーンに登場したという噂もあります。

周辺が林に囲まれており、紅葉の季節にはモミジが鮮やかな赤色に。

西洋式のホテルとモミジのコラボレーションは、和洋折衷の素敵な光景といえるでしょう。

旧軽井沢ロータリーから旧三笠ホテルに至るまでの道、三笠通りも見ものです。

開館時間:9:00~17:00

入館料金:大人400円、子ども200円

場所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1339-342

詳細はこちら

碓氷峠見晴台

碓氷峠の頂上の近くにある展望公園。

見晴台からは南アルプスや浅間山などといった、山々の景色を眺めることができます。

山々が紅葉で染まると、いっそう美しい絶景に。

入り口には遊歩道があるので、歩きながらでも自然の風景を楽しめます。

場所:長野県北佐久郡軽井沢町峠町

詳細はこちら

軽井沢高原教会

昔からキリスト教の文化が根付いてきた軽井沢にとって、重要な存在である教会。

森の中にひっそりと佇んでおり、秋になると色とりどりの紅葉で彩られます。

秋口から紅葉の時期には夜のライトアップが開催され、演奏会なども行われます。

場所:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉野2144

ホームページはこちら

スポンサードリンク

軽井沢雲場池紅葉の見頃の時期は?

紅葉の名所といえば、気になるのが見ごろの時期。

せっかく紅葉を見に行っても、葉がまだ緑色だったりすでに落ちてしまったりしていたらガッカリですよね。

そうならないように、軽井沢の雲場池での見ごろがいつなのかチェックしておきましょう!

雲場池での紅葉の見ごろの時期は、例年10月中旬から11月上旬までのあいだ。

年間を通して涼しいので、全国的に早めの時期に葉が色付きはじめます。

またその年の気候によっても見ごろの時期は変わってくるので、随時天気予報などで状況をチェックしておきましょう。

軽井沢雲場池ブログでは、現在の雲場池の状況を画像つきで見ることができるので分かりやすくておすすめですよ。

軽井沢紅葉スポットのライトアップ情報!

軽井沢にある紅葉スポットのひとつである軽井沢高原教会では、毎年秋になると夜にライトアップイベントを開催しています。

その名も秋の恋を応援する「秋恋散歩」。いかにもデートにぴったりなイベントですね。

中庭にあるカツラの並木道が、灯りに照らされるようすはとても幻想的。

ハートの形をした黄色いカツラの葉が黄金色に輝き、ロマンチックな空間を演出してくれます。

期間中にはハープの演奏会や秋恋レターといった催しも行われます。

軽井沢高原教会での今年のライトアップは、2016年10月7日(金)から2016年11月6日(日)までの開催。

ライトアップされる時間は、午後の6時から9時までです。

昼間とはまた異なる紅葉の姿を見に訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細は軽井沢高原教会のホームページをご覧ください。

軽井沢雲場池へのアクセスや駐車場情報!

雲場池の所在地は、長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢。

公共交通機関でのアクセスはJR長野新幹線の「軽井沢駅」が最寄り駅で、そこから歩いて約15分ほどで到着します。

自動車で向かう場合は、上信越道の「碓氷軽井沢IC」で降りてから約25分ほど走れば到着です。

電車でも自動車でも都心からのアクセスが良いのは、雲場池の大きな魅力ですね。

駐車場は普通車は200台収容可能な広いものがあり、料金は500円。

貸し自転車を利用すると、駐車料金が無料になるサービスもあるそうです。

駐車場の詳細については、こちらのページをご覧ください。

軽井沢雲場池紅葉の混雑情報!

秋になると、景色をひと目見ようと訪れる観光客でいっぱいになる紅葉の名所。

主に夏の避暑地として知られる軽井沢ですが、こちらでも秋には更に観光客が増えます。

平日や朝早くに行っても混雑しており、駐車場も満車状態なことがほとんどなのだとか。

特に国道146号線、中軽井沢の周辺ではひどい渋滞が発生するそうです。

人の少ない日程や時間帯も混雑しているということは、もう人混みは避けようがなさそうですね…。

出かける際にはあらかじめ混雑や渋滞対策の準備をしておきましょう。

雲場池にこだわらないなら、軽井沢高原教会などあえて穴場スポットに行って紅葉を楽しむのもおすすめですよ!

最後に

雲場池の周りに広がる真っ赤なモミジの群集は、想像以上のスケール。

きっと言葉を忘れて見とれてしまうことでしょう。

またせっかく軽井沢に行くのなら、他の紅葉狩りスポットをまわってみるのもおすすめですよ!

那須高原紅葉狩りスポットや見頃の時期は?ロープウェイと渋滞情報

芦ノ湖紅葉状況や見頃とスポットは?渋滞やロープウェイと遊覧船情報

修善寺虹の郷紅葉の見頃やライトアップの時期は?渋滞情報

紅葉狩りの意味や由来とは?紅葉前線2016予想や見頃の時期!

スポンサードリンク

 - 紅葉, 期間限定イベント, 東海