旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

カニの美味しい種類や旬・食べ方・味を紹介!食べ放題と通販はどっちが得?

      2016/10/11

冬が旬の食べ物と言えばそう「カニ」ですよね!

色々と他にも冬のグルメはありますが、わたしの中ではカニなのです。

地元がズワイガニの水揚げが有名な場所だったのでカニなんですが、地元を離れてから百貨店で販売されているカニを見ると値段高いなとついつい思ってしまいます。

カニにもいろいろな種類があり、結局のところどの種類のカニがどんな味で美味しいのはどれなのと悩んでしまう人もいるのではないでしょうか?

また、カニを買ったものの食べ方ってどうするのがいいのかな?なんて考えてしまう人も少なくはないと思います。

タラバガニや毛ガニ・ズワイガニなどありますが、味の特徴や値段の相場などをまとめていきます。

また、通販と食べ放題だとどちらがお得になるのかも紹介していきます。

スポンサードリンク

カニの種類・味・食べ方を紹介!

kani

カニの旬な時期

タラバガニの旬な時期は、1月から5月と9月10月です。

ズワイガニの旬な時期は、新潟よりも北の地域で10月から5月末、富山よりも西だと11月から3月頃です。

毛ガニの旬な時期は、12月から3月頃です。

タラバガニの特徴は?

カニと言えばタラバガニとも言われているほど人気がある蟹となっています。

実はカニと名前には入っていますがヤドカリの仲間というのが以外ですよね!

北海道のタラのが漁獲される場所に生息することが多いため「鱈場」の名前が付きました。

大きさは足を広げると1m以上にもなりますが、その分食べ応えは他のカニよりも1番と感じる人も多いです。

値段が他のカニと比べると身体が大きい分高価な物になりますが、贈答用や年末の忘年会などのゲームの景品などにすると皆さんから大変喜ばれます。

味の特徴としては、タンパクで大味で身が引き締まったプリプリとした食感が楽しめます。

カニ味噌は食べることがないので脚をメインに食べましょう!

おすすめの食べ方ですが、カニすきやカニ鍋がうま味成分が抜けないので美味しく食べれます。

もちろん茹でで食べても美味しいですし、焼いて食べても美味しく食べれます。

カニの天ぷらも身が大きいのでおすすめですよ!

ズワイガニの特徴は?

ズワイガニは地域によって呼ばれ方が変わってきます。

この呼び名でわたしの地元を特定されそうなのであえて伏せておきますが気になる人いるのかな?もし気になる人はどこだろうなと予想してみてください。

ちなみに島根・鳥取・兵庫では「松葉ガニ」京都では「間人ガニ」福井では「越前ガニ」の呼び名で親しまれています。

ズワイガニには種類が様々ありますので近緑種と本物とを見極める目が重要になってきます。

地元のカニもブランド蟹として百貨店に並んでいるのを見ると値段がかなり高価なので地元で買ったらこの値段の1/3から1/2ぐらいで帰るんじゃないだろうかと思ってしまうほどです。

小さな甲羅でつるつるしていて、脚が細長いのが特徴です。

味の特徴は、甘みが強くカニ本来のうま味を楽しむことが出来ます。

カニ味噌ももちろん食べることが可能で、濃厚な味わいを堪能できます。

ズワイガニのオスが脱皮したてのカニを「水ガニ」と言うのですが、一般的に水ガニの方がズワイガニよりも味は劣ると言われていますがが個人的にはこっちの方が好きです。

水ガニはカニ味噌の量が少なくほとんど食べることはできませんが、ズワイガニと比べると値段も安値で販売されていることが多いです。

おすすめの食べ方ですが、カニしゃぶ・カニ鍋・パスタ・カニ玉などがいいです。

小さいお子さんやご高齢の人でも美味しく食べれるのでご家庭用メインに買う人が多いですね!

毛ガニの特徴は?

名前の通りの特徴ですが、毛におおわれた剛毛姿が独特ですよね!

上記のタラバガニやズワイガニと比べて身が小さいので食べるのが少し面倒ですが毛ガニと言えば「カニ味噌」です。

カニ味噌も地域によって若干味が変わるのをご存知でしたか?

北海道近郊で漁獲された毛ガニは動物性タンパク質を多く食べて育つので、味噌の味にうま味が出て身が甘くなり、太平洋沿岸で育った毛ガニは海藻類や貝などを食べて育つので味噌は磯風味となり身がきっちりとなります。

カニ味噌を楽しみたいという人には毛ガニをおすすめします。

おすすめの食べ方は、三杯酢につけて食べるのをおすすめします。

また、食べ終わった殻をそのまま捨てるのではなく出汁をとってお味噌汁やお鍋を楽しむことが出来るので是非お試しあれ!

花咲ガニの特徴は?

カニと言えば上記の3個は比較的知れ渡っていますが、この花咲ガニは結構レアなカニです。

しかも旬が他のカニと比べて夏がシーズンとなっています。

花咲ガニは甲羅がトゲトゲしているのでぱっと見ると「毛ガニ」かな?と思うのですが実はタラバガニの近縁種となっています。

名前の由来は花咲港で水揚げされたことだそうです。

タラバガニの一種ですが、濃厚な甘みと癖になる味が特徴です。

北海道でしか漁獲されない上に花咲ガニのメスは市場に出回ることが少ないので市場で見かけたら即買いするのが地元の人の習わしです。

おすすめの食べ方は、味噌汁・カニ鍋・天ぷら・チャーハン・三杯酢やわさび醤油につけて食べるなどが美味しく食べれますよ!

※注意したいのは、トゲでおおわれているので殻をそのままかぶりつくと怪我をしてしまいます。

食べるときはハサミと軍手を用意して食べることをおすすめします。

スポンサードリンク

カニの種類別にご自宅で茹でる際のポイント!

カニを購入したはいいけどあなたのご自宅で茹でるにはどうしたらいいのと思う人もいるのではないでしょうか?

蟹の茹でるときのポイントは塩加減と言われています。

一般的には4%前後の塩分濃度が理想と言われていて家庭用の鍋を使用する際は一度お湯が沸騰してから塩を入れましょう!

ちなみに、塩の量は多めよりも出来るなら薄めにした方がカニの本来のうま味を堪能できます。

タラバガニの茹で時間

  • 2㎏ 再度沸騰後18分
  • 3㎏ 再度沸騰後20分
  • 4㎏ 再度沸騰後25分

ズワイガニ・毛ガニ・花咲ガニの茹で時間

  • 300gから500g前後 再度沸騰後15分
  • 600gから700g前後 再度沸騰後18分
  • 800gから1kg前後 再度沸騰後20分

※毛ガニは少し塩加減を少な目ぐらいの方が美味しく食べれます。

店頭で購入する際の美味しいカニの選び方は?




ポイントは3点で以下のことに注意してみると満足のいくカニを購入できます。

  • 硬い

硬いについてですが、甲羅が硬いカニを選びましょう。

甲羅が柔らかい物は脱皮したてで身が少ないことが多いです。

ちなみに、ズワイガニのところでもお話ししましたが、「水ガニ」がこの状態です。

  • 重い

ぱっと見は同じ大きさのカニでも中身がスカスカだったなんてことも良く聞く話です。

店頭に並んでいる同じ大きさのカニを持ち上げてみてより重い方を選ぶようにしましょう。

  • おなかの色があめ色

おなかが白い物は身が入っていない可能性があり、真っ赤ではなく「あめ色」が一番理想的です。

地元では、おはかを隠して売るようなことはせずにちゃんとおなかを見せて売っているのですが、中にはおなかを見せまいと隠すように陳列する販売店もあるのでしっかりと確認しましょう。

通販と食べ放題どちらが得?



ざっとですが、カニの食べ放題が出来るお店の大体の相場が4000円前後となっています。

 

通販だと、産地の業者が水揚げしたカニを直接販売するところがほとんどなので店頭で購入するよりも安くで購入できる場合が多くあります。

 

店頭で購入する際のは以下の値段が相場となっています。

  • ズワイガニ 5000円から8000円
  • タラバガニ 4000円から7000円
  • 毛ガニ 6000円から8000円

一方で、ネット通販だと以下の値段が相場となっています。

  • ズワイガニ 3000円から6000円
  • タラバガニ 3000円から5000円
  • 毛ガニ 4000円から7000円

理由は、コストが最低限に抑えられるのからです。

ここで値段の相場を紹介しましたが、カニを食べるならどちらがお得かと言えばトータルで見て通販だと思っています。

ただ、これは私なりの個人的な考えなのでここから食べ放題と通販のメリットデメリットを比較していきます。

食べ放題のメリットとデメリット

食べたいと思ったその日に食べることが可能なのが食べ放題の魅力です。

また、通販と違い準備や後片付け・調理などもお店任せで自分は食べるだけという点がメリットとして挙げられます。

一方で、実際に食べ放題のお店に出向いた人たちの口コミを見ると満足する人もいれば、そんなに量を食べれない人や美味しくなかったなどでがっかりする人も居ます。

通販のメリットとデメリット

なんと言っても自分の自由な食べ方が選択できて、大勢で食べたいとなった時のコストが安くで済むのがメリットです。

また、訳アリのカニは通常よりもかなり安くで購入することも可能です。

一方で、この訳アリの中には詐欺まがいなことをしている業者もいて直接商品を見れないという点や後片付け等をやる必要が出てきます。

これ等を踏まえてどちらが良いのかはあなたの判断に任せます。

通販の場合は、カニの大きさをg表記で表示していない通販サイトは怪しいと思って間違いないです。

通販をご利用の際は口コミが多く良質なサイトで購入することをおすすめします。

参考までにカニの通販をした際に良質なサイト運営をされているお店をいくつか紹介しておきますね!

おすすめランキングとし独断で順位付けしています。

1位のカニ本舗さんは通販では例年売り上げの上位に来るサイトとなっています。

最後に

カニを食べるとみんな静かになると言われていますが、わたしは地元に居た頃友達とズワイガニを10匹ぐらいしゃぶしゃぶにしたり面白い味付けをしたりして楽しみながら食べていたこともあります。

無言ではなくそこには笑いがあり、今では良い思い出だなと思います。

せっかくカニを食べるなら家族や友人・恋人たちと楽しい思い出になると良いなと思います。

スポンサードリンク

 - カニ, お出かけ前の豆知識・雑学, ご当地グルメ