旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

ハウステンボスの営業時間や最寄り駅のアクセス紹介!入場料金の割引は?

      2016/10/23

引用元:http://www.huistenbosch.co.jp/commons/enjoy/img/topics/museum.jpg

 

長崎で有名なテーマパークと言えば、ハウステンボスが思い浮かぶ方がおおいのではないでしょうか。

オランダの街並みを忠実に再現しつつ、パーク内にはわくわくするようなアトラクションが多数あります。
そんなハウステンボスを訪れてみたいあなたのために、今回はハウステンボスの入場時間は?ハウステンボスへの最寄り駅は?といった疑問にお答えします。

ハウステンボスの入場料や料金表、ハウステンボスの入場料金のお得or割引情報もご紹介します。

スポンサードリンク

ハウステンボスの入場時間は?

引用元:http://watermarkhotelnagasaki.com/ja/blog/wp-content/uploads/2016/02/734bb05bc865ce02e098d1ed09e9faaa.jpg

基本は、朝9時から夜の10時まで営業されていますが、入場は夜9時がラストで、退園時間は営業終了後30分ごろです。

イベントや曜日によっては、開園時間の変更がありますので、ハウステンボスへ行かれる前に営業時間を調べることをおすすめします。

ハウステンボス営業時間の詳細はこちら

ハウステンボスの最寄り駅は?

引用元:http://img.magazineworld.jp/dacapo/img/2010/08/ryoma8.jpg

ハウステンボスの最寄り駅は、「ハウステンボス駅」です。

名前にも驚かされますが、駅舎もヨーロッパの建築物を思わせるようなデザインになっています。

駅からハウステンボスの入国ゲートまでは、歩いて5分ぐらいです。

ハウステンボスへのアクセス

引用元:http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/500/38/09/67/500_38096796.jpg?1429247165

(1)電車の場合

・福岡方面からは、博多駅から1日5本のハウステンボス行きの直行便が運行しています。

料金は片道、指定席で大人が3,870円、こどもが1,930円ですが、往復で購入した場合は2枚きっぷがおすすめで、大人が5,040円、こともが2,520円です。
・長崎方面からは、大村線をハウステンボス駅で下車します。

料金は片道、大人1,470円、こども730円ですが、往復で購入する場合は、ハウステンボスアクセスきっぷがお得で、大人が2,470円、こどもが1,230円です。

(2)長崎空港から

長崎空港からハウステンボスへ行く手段はいくつかあるのですが、
空港から最寄りJRの駅までは距離があり複雑なので、今回は2つのみご紹介します。

・高速バスを利用する。

空港の2番乗り場からハウステンボス行きのバスが出ています。

運行会社は西肥バスで、料金が片道で1,250円です。
・船を利用する。

安田汽船より、1日5本の連絡船が運航しています。

長崎空港の到着ロビー出口から、空港を出て右手側方向へ進むと、旅客船用の連絡通路があり、そこを通ると船着場へ到着です。

料金は、片道で大人が1,960円、こどもが980円で、往復料金は、大人が3,420円、こどもが1,710円です。

イベント開催中などは混雑する恐れがあるので、事前に予約することをおすすめします。

(3)車で行く場合

・福岡方面からは、西九州自動車道より大塔インターで下車したのち205号線を早岐方面へ。

5分ぐらい走ると、の信号機を右折して、橋を渡って左へ曲がると駐車場に到着します。

料金は1日800円です。
・長崎方面からは、そのぎインターを下車したのち205号線を30分くらい走らせると、左手側にハウステンボスの建物が見えてきます。

ハウステンボス駅を過ぎて、セブンイレブン先の信号機を左折します。

ハウステンボスの入場料金や料金表は?

引用元:http://img.4travel.jp/img/tcs/t/pict/500/38/07/85/500_38078526.jpg?1428639400

◇ハウステンボスの入場料について

ハウステンボスの入場料金ですが、目的により金額が変わってきます。

・パーク内を1日中満喫したい方は、1DAYパスポートがおすすめです。

一部の利用施設をのぞいたアトラクションが何度も利用できます。

・ハウステンボス内の建物をみてまわるだけの方は、散策チケットがお得です。

広い園内も、パークバスが利用できますので便利です。

・一部施設が利用できた「満喫チケット」ですが、残念ながら2016年11月4日より廃止されることになりました。

・パレスハウステンボスを利用する場合は、現金で大人600円、こども400円の別途の入場料が必要です。

また、世界のフラワーガーデンショーのような特別なイベントが開催される場合は、入場料金が変更になります。

◇ハウステンボス料金表

券種 18歳以上 中高生 4歳から小学生 65歳以上 利用対象施設
1DAY 6,700円 5,700円 4,300円 6,200円 パークバス

カルナクルーザー

対象施設利用

2DAY 11,900円 9,900円 7,900円 11,400円
3DAY 15,400円 13,900円 10600円 14,900円
散策 4,200円 3,200円 1,900円 4,200円 パークバス
スポンサードリンク

ハウステンボスの入場料金をお得or割引する方法

引用元:http://mdsposi.knt.co.jp/syukuhaku/posi/knt/img/TI/2/03/4838/TI_742516_20140401102417000.jpg

◇ハウステンボスをお得に利用する方法

(1)ハウステンボス施設内のホテルを利用する

ホテルヨーロッパ、ホテルアムステルダム、フォレストヴィラへ宿泊する際に、夕方以降以外のいずれかの入場券をもっていると、翌日のパスポートを無料でプレゼントしてもらえます。

さらに2泊以上の場合は、オフィシャルホテル連泊チケットと組み合わせて利用できるのです。

(2)ハウステンボスの施設外にある提携ホテルに宿泊する

オフィシャルホテルに宿泊される方を対象に、1.5DAY、2DAY、3DAYパスポートや、翌日再入場できる専用の1DAYパスポートが用意してあります。

1.5DAYパスポートは、初日3時以降の入場が対象ですが、1DAYパスポートが大人6,700円なので、半日を2,000円で入場することになるので、かなりお得です。

対象ホテルなど詳しい内容は、ハウステンボスHPのご来場ガイド、宿泊者専用チケットをご覧ください。

ハウステンボス、宿泊者専用チケットの詳細はこちら

 

◇ハウステンボを割引料金で利用する方法

・JAFの会員さんは、会員証を提示すると本人を含めて5名まで1人200円の割引が受けられます。

・クレジットカードのエスポカードを持っている方はさらにお得です。

チケット購入をカード1回払いにした場合、1DAYパスポートに限り7%の割引が受けられます。

大人のチケット購入だけでも、ひとり455円の割引が受けられるので、家族連れや大人数で訪れる際には利用してみてください。

最後に

春はチューリップ祭り、夏は水の王国、秋はフラワーガーデンショー、そして冬には光の王国と、1年のうちにいろいろなイベントが開催されているハウステンボス。

特に10月は、世界のフラワーコンテスト、ハロウィン仮装コンテスト、ワイン祭り、秋の光の王国と、一度にたくさんのイベントを堪能できるのでおすすめです。

1度行ったことがある方も、ハウステンボスの魅力を再確認するために訪れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

ハウステンボス周辺のホテルで料金が安いおすすめや口コミを紹介!

ハウステンボスイルミネーション2016期間や点灯時間は何時から?

スポンサードリンク

 - アトラクション・テーマパーク, 九州