旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

明治神宮初詣のアクセス方法や混雑する時間は?ご利益を紹介!

   

全国の数ある初詣スポットの中でも例年人出がランキング1位となっているのが明治神宮です。

三が日は特に人が多く待ち時間もかなり発生しており混雑を覚悟して足を運ぶ必要があります。

人気だからご利益を知らないまま何となく明治神宮に参拝しているという人もいると思いますが、せっかくならご利益を知ってそのご利益にあやかろうではありませんんか!

そして、出来ることなら混雑する時間は回避したいという人の為に例年の混雑する日時や時間帯・待ち時間はどれぐらいなのかなどについて調べてみました。

初詣に明治神宮に参拝するぞという人に参考になればと思います。

また、遠方からわざわざ明治神宮に足を運ぶ人の為に簡単にアクセス・行き方を紹介していきます。

スポンサードリンク

明治神宮のアクセス方法!

住所:東京都渋谷区代々木神園町1丁目1番地

電車でのアクセスの場合
最寄り駅

南参道:千代田線「明治神宮前駅」 徒歩2分 JR山手線「原宿駅」 徒歩2分

北参道:JR山手線「代々木駅」 徒歩5分 東京メトロ副都心線「北参道影木」徒歩5分

西参道:小田急「参宮橋駅」徒歩5分

車でのアクセスの場合

三が日の駐車場の利用は不可となっていますので周辺駐車場に駐車するしかありません。

ただ、人出からも想像出来るように駐車場に駐車するのも困難なので無難に初詣は公共交通機関を使った方がいいですね!

明治神宮のパワースポット

  • 南参道ゾーン
  • 社殿ゾーン
  • 宝物殿ゾーン
  • 御苑ゾーン

癒しのパワースポットと浄化のパワースポットとに分かれます。

明治神宮のご利益一覧

わたしたちの身近なご利益で言うと以下のようになっています。

  • 国家安泰
  • 除災招福
  • 家内安全
  • 車のお祓い(交通安全)
  • 商売繁盛
  • 身体安全
  • 病気平癒
  • 心願成就
  • 良縁祈願
  • 必勝祈願
  • 安産祈願
  • 就職成就
  • 学業成就
  • 合格祈願
  • 家内安全

となっています。

イメージ的にはほとんどのことはここに行くと成就する可能性があると思っておけばOKかと!

明治神宮の初詣の参拝時間は?

%e6%98%8e%e6%b2%bb%e7%a5%9e%e5%ae%ae%e3%80%80%e5%88%9d%e8%a9%a3

  • 12月31日    6:40から24:00
  • 1月1日     0:00から19:00
  • 1月2日・3日  6:40から18:30
  • 1月4日     6:40から18:00
  • 1月5日以降   6:40から16:20
スポンサードリンク

明治神宮の混雑する時間や日程は?

まず明治神宮の混雑具合が分かる動画をご覧ください!

日本一初詣の参拝客が多いと言われているだけあって年明けて早々この混雑具合を見ると家に引きこもりたくなりますね!

ちなみに我が家はガキ使見て年を越しCDTVのaikoさんの毎年お決まりの掛け合いを見てほっこりしています!

大体2日に初詣に行くことが多いです。

余談ですみません・・・

 

話題を戻して、明治神宮は参拝時間が大晦日もあり大晦日の年明け前頃から1月1日の3時頃までが一番混雑します。

大晦日のカウントダウンから年明けて早々参拝するまでに例年3時間から4時間並ぶと言われています。

年明けていいタイミングで参拝したいということであれば、かなり早くに足を運んでおかないといけないのでご注意ください。

 

三が日の参拝するときは1日・2日・3日ともに例年8時から16時頃までは混雑していて待ち時間が2時間以上はかかると言われています。

混雑を出来る限り回避したい場合の時間は?

わたしもそうですが出来る限り人込みを避けてスムーズに参拝を終わらせて周辺の美味しいランチを食べて帰りたい派なんですよね!

なので明治神宮の三が日でおすすめ出来る参拝時間帯は以下になります。

  • 元旦:4時から5時頃
  • 2日・3日:早朝もしくは18時頃

ピーク時と比べると待ち時間もわりかしましにはなっているのでおすすめです。

あとは、参道を通るときは、南参道・北参道・西参道と3か所あります。

南と北は時間帯にもよりますがかなり混雑している為、西参道から向かうようにすると待ち時間短縮にもなりますので小田急線を使ってアクセスする人はここから行くのをおすすめします。

※三が日を過ぎて4日・5日・6日・7日となっていくと参拝する人の数も減っていくので日中でも比較的スムーズに参拝できます。

以前に初詣の参拝するのはいつまでが良いのかという記事をまとめました。

松の内(東京なら1月7日)までを目安と紹介しましたが、一番良いのはご自身のタイミングに合わせて参拝するのが良いです。

最後に

新年早々に初詣に行かないと気がすまないという人は早朝に明治神宮に足を運べばピーク時と比べると待ち時間はましです。

また、2日・3日は早朝もしくは閉館間際に行くと混雑もまだましにになっています。

4日以降は徐々に人が減っていくので初詣へのこだわりが無いのであれば三が日以降の4日・5日・6日・7日頃に参拝してもいいのではないでしょうか?

関連記事

初詣全国の人気・人出ランキングを紹介!屋台出店はいつまである?

初詣はいつまでに行くのが良い?お寺と神社はどっちに参拝する?

寺と神社の参拝の時間や作法を動画で紹介!英語で意味を説明するには?

おみくじの順序や意味を紹介!処分は結ぶ?英語で説明するには?

お賽銭金額の意味を紹介!初詣で縁起がいいのはいくら?

忌中と喪中の違いや期間は?初詣・結婚式・飲み会など過ごし方を紹介

スポンサードリンク

 - 初詣, 関東