旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

メンズマフラーのコートやスーツ・ジャケットのおしゃれな巻き方!

   

メンズマフラー

少しずつ秋の気配が深まり、過ごしやすい日から寒い日が増えてきました。

首元なんて特にですよね。すーすーしちゃいます。
そんな時はやっぱりマフラー。

ショップを覗くと、薄手から厚手のもの、デザインもいろいろなマフラーが並んでいます。

その中から一生懸命選んだのに、巻き方がなんだかしっくりこない…なんてことはありませんか?

巻き方をいろいろ知っていたら、服装によっていろいろアレンジできますよね。

そこで今回はメンズに絞っていろいろな巻き方を調べてみました。

大切なあの人をもっともっとおしゃれに変身させちゃいましょう!

スポンサードリンク

メンズマフラーのおしゃれな巻き方

巻き方の種類とコート・スーツ・ジャケットに合う巻き方

昔はぐるっと一重に巻いていただけのような気がしますが、最近はたくさんの巻き方があります。

どんな巻き方がどんな服装に合うのでしょうか?

◇垂らし巻き

引用元:https://shechive.files.wordpress.com/2013/01/menswear-143.jpg?quality=100&strip=info&w=500

 

首にかけて垂らすだけの巻き方?と言うか垂らし方ですね。
私の世代ではなんだか禁酒法時代のマフィアを思い出しちゃいますが(笑)

このモデルの男性のようにシックな大人のコートやスーツににぴったり。

大人の男を演出するにはもってこいですね。

◇垂らし結び巻き

引用元:http://65.media.tumblr.com/tumblr_mdktjxj1FC1rqrkjko1_1280.jpg

 

前で一結びしただけの巻き方。
こちらは服装を選びなせん。どんなファッションにも合います。
コートやジャケットの外でも中にいれても良いですね。

◇ワンループ巻き

引用元:https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/01/1414665275.jpg

 

こちらもどんな服装にも合いますが、少しボリュームが出てカジュアルな感じですね。


スポンサードリンク

◇イタリア巻き(ピッティ巻き)

引用元:https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/01/m_1427f17ee6b5d5f5383f230b32c46e0844d0d4dc.jpg

イタリアで流行ったからイタリア巻き…だそうです。
是非、マスターして欲しい巻き方。意外と簡単なのですがこじゃれ感があっておしゃれです。

こちらもどんな服装にも合いますね。

◇プレーンノット巻き

引用元:https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2015/01/1414665344.jpg

 

ネクタイのプレーンノットと同じ巻き方。
こちらはネクタイっぽいからなのか、カジュアルよりもフォーマルなファッションと相性抜群です。

 

◇ジョルジナ巻き(ダブルクロス)

引用元:https://otokomaeken.com/wp-content/uploads/2014/11/coodinate658.jpg

 

とてもおしゃれな巻き方ですね。
イギリスのスカーフデザイナー、ジョルジナ・フォン・エツドルフ氏さんが考案した巻き方だそうです。別名、ダブルクロスと言います。
こちらは、スーツよりもジャケットやカジュアルな服装に合いそうですね。

最後に

いかがでしたか?

いろいろなマフラーの巻き方を載せてみました。
もちろん女性にもお勧めです。

でも、マフラーをおしゃれに巻いている男性ってそれだけで「おしゃれ~」って感じでかっこよく見えますよね。思わず目が行っちゃいます。

コート、スーツ、ジャケットにわけてまとめようと思っていたのですが、調べてみると、この服装にはこの巻き方!みたいなのはほとんどないんです。

マフラーの柄にもよって似合うに似合わないがあるので、数本、色や柄違いのものを用意して鏡の前で結んでみてください。

大切な「あの人が」おしゃれさんに変身できますように…

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学