旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

京都駅から嵐山のアクセス行き方を紹介!電車・バス・タクシー料金一覧

   

京都の観光地でも人気のスポット嵐山ですが、紅葉や桜の時期になると訪れてみたいという人も多いのではないでしょうか?

関西に住んでいるわたしですら紅葉・桜の時期になると人混みはあるけど景観を見て楽しみたいという気持ちがあります。

実際に京都に住んでいた時も嵐山にチャリで10分ぐらいのところに住んでいたのでよく遊びに行っていました。

今は京都から離れていますがすぐに電車を使ってすぐにアクセスできる場所に住んでいます。

最近は嵐山以外の紅葉・桜の関西の名所を足を運んでいましたが、やっぱり嵐山もいいよねと思っています。

嵐山は天竜寺や常寂光寺・渡月橋・嵯峨野トロッコ電車・渡し舟なんかが有名ですが観光客の人からしたら京都駅に着いてみたはいいが、電車・バス?どうアクセスするのが良いのかなんて考える人もいるのでは?

今回は、京都駅に着いて嵐山までのアクセス行き方をどうしようかなと迷っている人に参考になればと思い様々なアクセス方法を紹介していきます。

スポンサードリンク

京都駅から嵐山までのアクセス行き方

京都駅

京都駅から電車の場合

京都駅から嵐山までのアクセスは一般的には電車の利用が良いです。

京都駅からはJR嵯峨野線(山陰本線)30・31・32番ホーム園部・亀岡方面行の電車に乗り「嵯峨嵐山駅」にて下車します。

嵐電(京福電車)の駅は渡月橋から結構近くにありますが、JRの嵯峨嵐山駅からだと15分ほど歩くことになります。

道中に中村屋という肉屋があるのですが、ここのコロッケを京都に住んでいた時は結構な頻度で食べていました。

いくつかコロッケ屋が嵐山にあるのですが、個人的にはここのコロッケが美味しかったのでよければ食べてみてください。

 

  • 所要時間:約30分
  • 料金:240円
  • 待機時間:約15分に1本

 

ちなみに、阪急線に乗り換えて電車で嵐山までアクセスするという行き方もありますが、JRと比べると乗り換えがややこしいので京都駅に居るのならJRを利用するのが無難なので詳細は割愛しますね!

京都駅からバスの場合

京都駅から嵐山へアクセスするバスは市バスと京都バスの2通りあります。

各乗り場は下記画像を参照にしてみてください。

引用元:http://hfoeg.jp/wp/wp-content/uploads/2015/08/

市バスの場合

市バスを利用する場合はD3乗り場の28系統のバスに乗り下記の下記のバス停にて下車します。
嵐山天龍寺前~嵐山公園~阪急嵐山駅前

  • 所要時間:約60分
  • 料金:230円

京都バスの場合

京都バスを利用する場合はC6乗り場から71・72・73・83系統のバスに乗り下記の下記のバス停にて下車します。

71系統
京福嵐山駅前~嵐山

72系統
京福嵐山駅前~嵐山

73系統
阪急嵐山駅前~中の島公園~嵐山

83系統
阪急嵐山駅前~中の島公園~京福嵐山駅前

 

 

  • 所要時間:約60分
  • 料金:230円

 

スポンサードリンク

※市バスと京都バスだと市バスの方が渋滞に巻き込まれる可能性が高いのでバスでのアクセスを考えているのなら京都バスに乗るのがいいですよ!

紅葉・桜の見ごろ時期はどちらにしても時間通りに嵐山に到着は難しいと思いますが・・・

京都駅からタクシーの場合

MKタクシー

  • 所要時間:約30分(渋滞なしの時)
  • 料金:約3000円

MKタクシーだと若干ですが運賃が安くなりますよ!

ちなみに、京都駅から太秦映画村までをタクシーで行ったことがありますがその時で1500円ぐらいだったので運転手が遠回りをしないことを見込んだらもう少し安くで済みそうです。

京都駅から車の場合

阪急の嵐山駅まで徒歩5分ぐらいのところの駐車場をおすすめしました。

もう少し近場になると紅葉・桜の見ごろ時期だと朝早くに行かないと満車で駐車できずに駐車場を探すはめになります。

駐車料金も比較的安い場所で穴場の駐車場を紹介しましたので車でアクセスする場合は駐車場を検討してみてください。

 

ただし、嵐山は紅葉・桜時期は周辺道路が大変込み合うのでご注意を!

 

京都駅から徒歩の場合

わたしが京都に住んでいる時に京都駅から河原町を経由して二条城・嵐山と歩いたことがあります。

正直徒歩はおすすめしません。

若い人なら頑張れば何とかなりますが、観光を目的とするなら時間を有効活用してほしいので電車やバスを使った方が賢いと思います。

 

自分がバカなだけでしたが、京都駅から四条まで歩く時は意気揚々と歩いていて、二条城まで向かう最中もまだ元気でした。

二条城から嵐山まで何故歩こうと思ったのかも今考えると謎です。

かなりの疲労を覚えたことだけ記憶に残っています。

 

最後に

バスも電車も料金はたいして変わらないですが、時間の問題が発生します。

電車だとほぼほぼ遅れることが無いので予定通りの時間の過ごし方が出来るかと思いますが、バスだと中々時間通りにならないこともあります。

普段から京都に住んでいる人ならまだしも観光で限られた時間を使っているひとからしたらJRの利用が良いと思います。

関連記事

京都駅から伏見稲荷大社までのアクセス行き方紹介【電車・バス】

京都紅葉狩り見頃の時期は?名所スポットやライトアップ情報まとめ!

スポンサードリンク

 - 関西