旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

いちご狩りでおすすめ人気の品種・種類は?甘いランキング一覧

   

いちご狩りの時期も近づいてきましたが、一体イチゴの種類・品種ってどれぐらいあるのだろうかと気になっている今日このごろです。

あなたはいちごの種類はどれぐらいご存知ですか?

わたしは、調べるまではあまおう・とちおとめぐらいしか知らなかったのですがどうせならイチゴの品種がどれぐらいあるかを知っておいて尚且つ、甘い(糖度が高い)いちごの種類を知っておけばいちご狩りに行く際の計画に役立つのではないでしょうか?

今回は、いちご狩りの甘いランキングや人気のある品種でおすすめな物をまとめていきます。

スーパーで見かけた時や実際にイチゴ狩りに行った時に甘さの目安を知っておけばいちご選びも失敗しないかもしれませんね!

スポンサードリンク

いちごは果物?野菜?

イチゴ狩り 

まずいちごの種類を知るまえにいちごという存在のことを簡単にで良いので知っておくと面白いですよ!

一緒にいちご狩りに行った人にちょっとした豆知識を披露してみてください。

いちごは果物屋で販売されていることが多いので果物と思われがちですが、日本の農業上の定義からしたら野菜となるのです。

何故かと言うと、日本では果物の定義が木になる物とされていて、いちごは木から出来る物でないからです。

しかし、流通上の経緯で果物としての扱いをされているので果物と認知されていることが多いですね!

ちなみに、海外ではいちごは果物として扱われています。

※いちごの果実は赤い部分の周りにある粒粒が果実となるってご存知でしたか?

いちごの人気の品種・種類は?

いちごの五大品種と言われる「あまおう」「紅ほっぺ」「とちおとめ」「さちのか」「さがほのか」があなたのお近くのスーパーの店頭でよく目にする物ではないでしょうか?

この上記5種類のいちごだけで市場の8割を占めるとも言われています。

以前は「女峰」「とよのか」「麗紅」という品種が人気でしたが、世代交代でされて人気とされるイチゴの種類が時代と品種改良とともに変わってきました。

そしていちごの中でも人気のランキングは多少変動はあるものの下記のようになっていると言われています。

1位 あまおう

2位 とちおとめ

3位 ももいちご

4位 紅ほっぺ

5位 章姫

また、いちごが今どれぐらいの種類があるかと言えば約250種類とも言われています。

いちご狩りの時期が長い理由に寒い時期でも食べれるように品種改良がされていき、その中で品種がどんどん増えていったそうです。

いちごによっては糖度をこれでもかというぐらい高く酸味を抑えた物から、糖度も酸味も強いいちごがああったりといろいろです。

そこで次に甘いと言われているイチゴの中から甘さランキングを紹介していきます。

スポンサードリンク

甘いいちごランキング

甘いいちご

1位 スーパージャンボ 糖度15から18度で果肉が赤く大きめなのが特徴です。

2位 古都華 糖度15度以上でほどよく酸味があり香りが良いのが特徴です。

2位 さつまおとめ 古都華と同じく糖度は15度以上で大粒で酸味が少ないのが特徴です。

4位 とよのか 糖度12から15度ぐらいで甘みと酸味のバランスが良く果汁がやや多めなのが特徴です。

5位 アスカルビー 糖度12から14度ぐらいで粒は大きめで酸味もほどよい感じなのが特徴です。

6位 紅ほっぺ 糖度11から13度ぐらいで粒は大きめで酸味と程よく香のが特徴です。

7位 あまおう 糖度11度以上で酸味は少なく果実は大きめなのが特徴です。

8位 章姫 糖度10以上で酸味は少なく細長く果肉は柔らかいのが特徴です。

9位 とちおとめ 糖度9度以上で果汁が多くほどよく酸味があるのが特徴です。

10位 ももいちご 糖度9度以上で果実が名前の通り桃の形ににていて程よく酸味があります。

こうやって調べてみると初めて聞く名前のいちごばっかりですね!

スーパージャンボ イチゴ

引用元:http://ord.yahoo.co.jp/o/image/

 

スーパージャンボなんてその名前の通りいちごの中ではかなりでかいいちごの品種で手のひらぐらいの大きさで普通のいちごが可愛く見えるレベルですね!

わたしの知っていたあまおうなんか名前のイメージだけで言ったらかなり甘いイメージで思っていましたがいちごの中ではまだ糖度が高い物が存在したんだと驚いています。

美味しいイチゴの選び方は?

イチゴ狩り 食べ放題

  • ヘタ近くまで色がついていて色味にムラが無いこと
  • 表面のツヤがあり産毛のような物が残っていること
  • ヘタがしなびていないこと

イチゴ狩りに行く時にここを見よう!

市場には出回らない熟しきったイチゴをイチゴ狩りで狙っていきましょう!

ポイントは、ヘタの近くの表面にひびが入っている物を見つけるとしめしめと思いましょう!!イチゴが熟してかなり甘めのイチゴとなっています。

イチゴの栄養素と効果効能・カロリーは?

ビタミンCを多く含んでいる為、免疫力向上や疲労回復・美肌効果が望めます。

また、赤い色素の成分にはアントシアニンが含まれている為、眼精疲労の回復・視力回復などに効果的とも言われている他、ガン予防に効果があると言われています。

イチゴ100gあたりのカロリーの目安は35㎉ぐらいと言われているので参考程度にどうぞ!

最後に

店頭に並ぶイチゴといちご狩りに行かないとほとんど目にすることが無い苺があるので機会があればイチゴ狩りに出かけてみるといいですね!

イチゴ狩りでしか味わえない甘い物を食することも出来るかもしれません。

店頭で買う場合は鮮度の良いものを買うように気を付けたいですので簡単な見分け方を覚えておくといいですね!

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学