旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

戦国ザリアルの期間や時間とチケット入場料は?屋台と混雑予想!

   

大河ドラマの影響で、真田幸村ゆかりの地として今年は特に様々なイベントで盛り上がっている大阪城。

そんな大阪城が今度はなんと、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとコラボレーション!

ユニバーサル・クールジャパン2017の一貫として、「戦国・ザ・リアル」が開催されます。

戦国・ザ・リアルでは、毎年開催されているプロジェクションマッピングとキャストによるライブショーが融合した迫力満点のステージを披露。

真田幸村のふるさとである信州のご当地グルメなどが味わえる屋台も登場します。

大阪城がこれまでになかったくらいの活気に包まれる戦国・ザ・リアル、これは見逃せません!

そこでこちらの記事では、戦国ザリアルの期間や時間とチケット入場料、屋台や混雑予想といった情報をまとめました!

気になる方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク

「戦国ザリアル」大阪城とUSJによるプロジェクションマッピング開催!

ここ数年間のあいだ、毎年年末に3Dマッピングのイルミネーションを開催していた大阪城。

そんな大阪城の3Dマッピングが、今年はなんとユニバーサル・スタジオ・ジャパンの催し「ユニバーサル・クールジャパン 2017」とコラボレーション!

その名も「戦国・ザ・リアル」。大河ドラマの主役にもなった大人気の戦国武将、真田幸村の勇敢さの表現された作品が披露されます。

例年どおり大阪城には大迫力のプロジェクション・マッピングが映し出されるだけでなく、今年はキャストによる臨場感満点のライブショーが融合。

最新映像技術と本格的なショー、ド派手な花火による演出のコラボレーションは観る者を圧倒します。

まさにトップクラスのエンターテイメントを誇る、USJらしさにあふれたイベントですね!

またイベント会場には、城下町の雰囲気を再現した屋台の集まった「楽市楽座エリア」も登場。

信州名物のフードや真田幸村にまつわるグッズが販売されます。

まるで戦国時代の城下町や戦場に迷い込んだような体験ができますよ!

戦国ザリアルの屋台情報!

プロジェクションマッピングとライブショーはもちろんですが、城下町の活気を再現した屋台エリア「楽市楽座」も見逃せません。

屋台で味わえる真田幸村の故郷である信州のご当地グルメに加え、真田のイメージカラである赤・黒や六文銭をモチーフにしたフードは絶品ですよ。

屋台で販売されるフードは、以下のとおりです。

・戦国おやき(真田肉みそ、豊臣あんこ)

・6種の具入り あったか六文銭汁(合鴨つくね、エビつみれ、いわしつみれ、あさりつみれ、餅、カニ団子)

・3種のたこ焼き(たこ、鴨、ご飯)

・鶏の六文銭焼き

・赤のもつすき鍋、黒のもつすき鍋

・真田の赤旗からあげ(コチュジャン)、真田の黒旗からあげ(黒ごま)

・幸村の赤おでん トマト風味だし(玉子、大根、こんにゃく、ちくわ、ゴボウ巻)

・幸村の焼き味噌おにぎり(2個)

・豚串の朴葉(ほおば)味噌焼き

・戦国味噌焼きうどん

・鴨南蛮そば

・囲炉裏だんご(みたらし、よもぎあんこ)

・金箔入り あったかお汁粉

・苺の甘酒、生姜とニッキの甘酒(ノンアルコール)

また屋台ではフードだけでなく、真田幸村をモチーフにしたグッズも登場!

真田ファンや戦国時代好きには堪りませんね。

グッズ一覧は以下のとおりです。

・足袋型靴下:真田の赤に六文銭の模様が入ったソックス

・巾着入クッキー:六文銭柄の真っ赤な巾着にデザインクッキーが12枚入った、おみやげにぴったりのグッズ

・小銭入:赤に六文銭柄の、ガマグチ型小銭入れ

・模造刀 六文銭朱呂鞘:真田幸村をイメージした模造刀

スポンサードリンク

戦国ザリアルの期間や時間は?

戦国ザリアルの開催期間は、2016年12月16日(金)~2017年3月12日(日)のあいだの56日間。

期間中に開催しない日程もあるので、詳しくは戦国ザリアルのホームページに載っているカレンダーをご覧ください。

開催時間は、時期によって少しずつ異なります。

2016年12月16日(金)~2017年1月15日(日)

ショー開演:1回目17:30~、2回目19:15~

楽市楽座開場:15:30~21:00

2017年1月20日(金)~2017年2月12日(日)

ショー開演:1回目18:00~、2回目19:45~

楽市楽座開場:16:00~21:00

2017年2月17日(金)~2017年3月12日(日)

ショー開演:1回目18:30~、2回目20:15~

楽市楽座開場:16:30~21:15

戦国ザリアルのチケット入場料は?

戦国ザリアルを鑑賞するためには、専用のチケットが必要になります。

前売りチケットの料金は、以下のとおりです。

SSシート:大人3,223円(税込3,480円)、小学生以下2,297円(税込2,480円)

Sシート:大人2,760円(税込2,980円)、小学生以下1,834円(税込1,980円)

Aシート:大人2,297円(税込2,480円)、小学生以下1,371円(税込1,980円)

当日券は座席が余っている場合のみ販売されますが、前売りチケットの方が料金が500円お得になります。

前売りチケットが売り切れ次第販売を終了してしまうので、できるだけ早く購入しておきましょう!

また戦国ザリアルとユニバーサル・スタジオ・ジャパンのパーク入場券のセットになったチケットも登場。

戦国ザリアル鑑賞日の翌日または翌々日に、USJに入場できる内容となっています。

SSシート:大人9,704円(税込10,480円)、小学生以下6,463円(税込6,980円)

Sシート:大人9,241円(税込9,980円)、小学生以下6,000円(税込6,480円)

Aシート:大人8,778円(税込9,480円)、小学生以下5,538円(税込5,980円)

チケットの購入や詳細の確認は、戦国ザリアルのホームページから行えます。

戦国ザリアルの混雑予想!

イルミネーションイベントやUSJのショーといえば、気になるのは会場の混雑具合。

戦国ザリアルは大阪城での初の試みとなり、しかも現在大人気の真田幸村を主役としたものなので、多くの注目を集めています。

そのためショーの鑑賞客も、たくさん集まることが予想されます。

全席指定となるので席の確保の心配は必要ありませんが、会場周辺や屋台エリアの人混みは必須でしょう。

加えて戦国ザリアルは基本的に金曜・土曜・日曜日のみの開催となっており、人が少ないと思われる平日を狙うこともできません。

12月いっぱいと3月の上旬には平日にも開催されますが、クリスマス周辺の時期や期間終了間際となるので、下手をすると1月2月の土日よりも混雑するおそれもあります。

戦国ザリアルを鑑賞するためには、多少の混雑は覚悟しておく必要がありそうです。

これもここでしか観られない大迫力のショーを楽しむためですね!

最後に

例年の3Dマッピングでもじゅうぶん凄かったのに、それにライブショーまで加わったらもう目が釘付けになってしまいそうですね!

城下町のような屋台も登場し、大阪城周辺がすっかり戦国時代にタイムスリップしたようです。

グルメ好きには、信州名物のフードも気になるところ…。

ぜひ戦国・ザ・リアルを体感して、戦国に思いを馳せてみてください!

関連記事

USJカウントダウン2017当日チケットは?仮眠するホテルと混雑

USJクリスマス2016混雑予想やチケット情報!イベントやグッズは?

大阪光の饗宴2016イルミネーション食事つきクーポンやバス情報!

クリスマスデート関西・大阪昼間のおすすめプランとディナースポット!

スポンサードリンク

 - ご当地グルメ, ユニバ, 期間限定イベント, 関西