旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

城崎温泉外湯めぐりに人気の地図つき観光スポットランキング!

      2016/04/21

冬に行きたい観光名所といえば、やっぱり城崎温泉!

城崎温泉には、温泉宿はもちろんですが、気軽に温泉を楽しめる外湯も充実しています。いくつもの温泉を利用できるフリーパスもあるので、外湯めぐりには絶好のスポット。

今回はそんな、日帰り観光にもおすすめな、城崎温泉の外湯めぐり人気スポットを個人的なランキング形式でご紹介します。

スポンサードリンク

外湯めぐりにおすすめフリーパス!

ゆめぱ

引用:http://onsen-trip.com/814.html

城崎温泉の外湯めぐりには欠かせない1日フリーパス「ゆめぱ」。
城崎の温泉街にある7つの外湯に、1日間何度でも入り放題になるとってもお得なアイテムです。
お土産屋さんなどで使える特典もついているので、城崎観光するなら是非手に入れておきましょう。
フリーパスは、対象となっている各外湯で販売されています。
値段は大人1,200円、小人600円です。

城崎温泉外湯めぐりに人気の日帰り観光スポットランキング!

それでは、城崎温泉の人気外湯をご紹介します!
それぞれの外湯の場所は、以下の地図を参考にして下さい。

城崎地図

引用:http://www.kinsui.net/kinosaki/sotoyu/gosyonoyu.html

5 地蔵湯

城崎温泉駅から通りを歩いて、まず最初に見えてくる外湯。泉源で地蔵尊が出たことから、この名前がついた有難い温泉です。

広い湯船がひとつと打たせ湯というシンプルさですがゆっくり落ち着いて、純粋に温泉を堪能したいという方にはおすすめです。

営業時間:7:00~23:00
定休日:金曜
料金:大人600円、小人300円

4 さとの湯

駅からすぐそこにある、日本最大の規模を誇る三階建ての駅舎温泉。

円山川沿いの露天風呂やジャグジーなど、10種もの温泉に個性的な4種類のサウナまで完備されており、いろんな楽しみ方ができます。
入り口には、無料で入れる足湯もあります。

営業時間:13:00~21:00
定休日:月曜
料金:大人800円、小人400円

3 鴻の湯

コウノトリが足の傷を癒したといういわれのある、温泉街の奥にある外湯。

城崎温泉で最も昔からある外湯なので、歴史ある施設は雰囲気たっぷりです。
温泉が庭園と一緒になっており、手入れされたお庭を見ながらお湯に浸かるという贅沢なひとときを楽しめます。

営業時間:7:00~23:00
定休日:火曜
料金:大人600円、小人300円

スポンサードリンク

2 一の湯

城崎温泉街の中央にある、どこからもアクセスの良い外湯。
名物は岩盤を削って作られた洞窟風呂で、神秘的な雰囲気を楽しめます。
貸切風呂もあるので、家族連れやカップルにもおすすめです。

営業時間:7:00~23:00
定休日:水曜
料金:大人600円、小人300円

1 御所の湯

特に女性に人気で、通称「美人の湯」として親しまれている外湯。
城崎では最も新しい外湯で、ガラス張りの天空風呂や温泉ミストサウナなどがあります。
露天風呂からは自然あふれる日本の原風景を見ることができ、
温泉の雰囲気を味わいたい方にはおすすめです。

営業時間:7:00~23:00
定休日:第1・3木曜
料金:大人800円、小人400円

城崎温泉周辺宿の詳細はこちらから

最後に

ひとことに城崎温泉といっても、様々な趣の温泉があるのですね。せっかく温泉の名所に来たのに、ひとつの温泉で満足するなんて勿体無い!フリーパスを手に、いろんな外湯をめぐって堪能しちゃいましょう。

関連記事
城崎温泉カニ旅行におすすめ日帰りランチのある旅館まとめ!

城崎温泉カップルにおすすめ貸切露天風呂のある旅館まとめ!

スポンサードリンク

 - 関西