旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

豆まきの由来や意味を子供向けに簡単に説明するには?英語も紹介

   

2月の日本の行事と言えば節分の豆まきですね。

私も子供の頃は毎年していましたし、私の子供が小さい頃もやっていました。

当たり前のように毎年行っている豆まきですが、その由来をご存じですか?

もしも我が子に
「節分って何?」
「なぜ豆まきをするの?」
なんて聞かれた時、なんと答えましょう…

と言うことで、今回は子供に節分の豆まきの説明の仕方と節分と豆まきを英語では何と言うかを調べてみました。

スポンサードリンク

子供に豆まきの簡単な説明の仕方と英語の紹介

豆まきの由来や意味を子供に簡単に説明するには?

◇節分とは

節分には「季節を分ける」と言う意味があり、季節の分かれ目である、立春・立夏・立秋・立冬の前日のことを言います。

なぜ立春の前日である2月3日にだけ豆まきをするかと言うと、昔、1年の終わりは立春の前日であり、立春からは新しい1年の始まりとされていました。

その1年の終わりに災厄を追い払い、健康で災いのない1年を迎えようと魔除けの効果があるとされていた「豆」を、災厄にたとえられた鬼に投げて退治しようと始められたのが「豆まき」です。

◇子供に簡単に説明するには?

大きな子供さんなら難しい言葉も意味も理解できるようになりますが、小さな子供さんになるとなるべく簡素に言わないとなかなか理解できないですよね。

・節分ってなに?
鬼を退治する日のことよ。

・じゃあ、鬼って何?ほんとにいるの?
鬼はね、見えないけど悪い物を持ってくるの。悪い物を持ってきたら大変でしょう?だから豆を投げて退治しちゃうの。

・豆を投げただけでいなくなるの?
豆には悪い物を追い払う力があるのよ。だからいなくなっちゃうよ。
頑張って鬼を退治しようね!

私が子供に説明するならこんな感じです。
私は関西人なので関西弁になっちゃいますが(笑)

長い文章で話すとこんがらがって、最初から説明し直さなくてはいけなくなったり、堂々巡りになる可能性があるので、短い文章でなるべく簡単に説明してあげてください。

スポンサードリンク

節分と豆まき、英語では?

◇節分を英語で言うと

・The day before the beginning of Spring
春の前日

◇豆まきを英語で言うと

・Bean-Throwing Festival
豆を投げるお祭り
または
・Bean-Scattering Festival
豆をまきちらすお祭り

となります。

最後に

いかがでしたか?

子供向けの説明の前に、ざっくりとですが節分と豆まきについても書かせていただきました。

まずは教える大人が知らなくては!
と偉そうに言いながら、私も詳しくは知らなかったのですが(笑)

日本の伝統行事ですから知っていて損はないですよね。
私もまたひとつ物知りになりました。

そして、英語での節分と豆まき。
まさにその通り、調べながらなるほど…と思いました。

もちろん外国の方に説明するとなると、もっと長い文章になってしまうのですが私の頭脳ではちんぷんかんぷんでした(汗)

なんとか簡単に子供に説明するのがやっとの自分がお恥ずかしいですが、こんな私でもお役にたてたならとてもうれしく思います。

どうぞ、楽しい節分をお過ごしくださいね!

関連記事

節分にいわしを食べる地域は?ひいらぎと鰯の頭の飾り方!

節分に恵方巻きを食べる理由や食べ方は?方角の意味とアプリ紹介

節分の旧暦での日にちはいつ?鬼は外福は内の歌と意味!

節分とは?子供向けに由来や意味を簡単に説明するには?

節分のかわいい無料イラストまとめ!鬼・福のお面・豆まき・塗り絵用

スポンサードリンク

 - 節分