旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

民泊とは?Airbnb(エアビーアンドビー)の口コミ評判を調査

      2017/01/08

民泊という言葉を知っていますか?近年日本でも徐々に民泊をいうシステムが認知され始めました。

徐々に利用客も増え始めていて今年のトレンドになるのではないかとも噂されています。

民泊とは何?と疑問に思う人もいると思うので今回は民泊について紹介するとともに、民泊のマッチングサイトでAirbnb(エアビーアンドビー)というインターネットサービスについての口コミ・評判についても調べてみました。

実際にわたしも、最近知って予約してみたので利用したあとの生の声も後日掲載していきます。

スポンサードリンク

民泊とは?

一言で表現するなら、民家に宿泊することです。

ホテルや旅館などの宿泊施設ではなく、個人が所有する自宅の一室やマンションの空き部屋などに旅行客等に宿を貸すサービスのことを指します。

海外ではずいぶんと前からこの民泊サービスを行う国はあったのですが、日本にも徐々に浸透してきた背景にはAirbnb(エアビーアンドビー)が日本にも参入してきたらからです。

Airbnb(エアビーアンドビー)はホテルの大手マリオット・インターナショナルを上回る評価を得て、非上場企業にも関わらず企業の評価額が日本円にして1000億円以上(10億ドル)になりました。

また、近年都心のホテル等の宿泊施設では外国人観光客が急増したことで宿泊希望者に対して、宿泊施設の部屋数の提供が圧倒的に足りていない状況です。

その結果、宿泊施設の値段が高騰するということにもなります。

旅行好きな人なら経験あると思いますが、繁忙期やイベント事の日のホテル宿泊費が通常時の価格よりも3倍以上も違うなんてこともあります。

わたしも旅行が好きなので、足元を見られながらも仕方がなく値段の高いホテルに宿泊したりしますが、民泊はホテル宿泊と比べて圧倒的にコスパが良いと言えます。

2020年には東京オリンピックがあるので、外国人観光客の民泊利用の需要は今後も増加すると予想できます。

民泊の民泊仲介サービスの中でも馴染みが深い、Airbnbについての口コミや評判をみていきましょう!

スポンサードリンク

Airbnb(エアビーアンドビー)の口コミ評判は?

まず、Airbnb(エアビーアンドビー)の魅力は2点挙げられます。

  • 1点目は「個性的な部屋」
  • 2点目は「ローカル体験」

以上の2点から実際に利用した人たちの口コミや評判が多くあがっています。

まず個性的な部屋ですが、これは非日常的な空間を提供してくれる部屋の貸し手もいるのでそういった体験をされた人からの口コミが多いです。

実際に、船内の宿・お城・キャンピングカー・大高原のツリーハウスなどなど普通に生活していたら体験できなさそうな場所に宿泊できる可能性もあることで世界的に話題になっています。

ローカル体験に関しては、部屋を貸してくれる人と一緒にご飯を食べたり、パーティをしたり、人によっては観光地を案内してくれたりすることもあります。

とある人の口コミによれば、メイドさんが部屋の貸してだったのでメイドさんと遊びながら過ごしたといった人もいるようです。

あとは、上記2点以外にはホテルに宿泊するよりも値段が浮いたお金は他の物に使えるなどの声も見受けられました。

ただし、注意が必要で口コミ評価をちゃんと見るようにしましょう!口コミに書かれている内容を見てから予約しないと大変な目に合ったという人もいるようですので最低限値段と口コミの評判をみるように注意はしておくことです。

わたしも、今月末に民泊を使って宿泊してきますので事後報告をお楽しみに!

最後に

民泊という単語が今年の流行りになると予想している人もいるので、実験的にわたしも使ってみるのですが期待半分怖さ半分というところです。

実際に使ったあとは利用してよかったと言えると良いなと思っています。

関連記事

Airbnb(エアビー)とホテルの違いとは?予約方法や使い方を紹介

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学