旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

Airbnb(エアビー)とホテルの違いとは?予約方法や使い方を紹介

   

前回は、民泊についてやAirbnb(エアビーアンドビー)について軽く触れていきました。

今回は、Airbnb(エアビーアンドビー)とホテルの違いを簡単に説明していくと同時に使い方や予約方法について紹介していきます。

わたしも最近知って情報収集すると同時にあなたの旅行の概念が少しでも変化が起きると良いいなと思いまとめてみましたので利用するかどうかの判断やどいったサービスをしているのかなどの参考にしてもらえたらと思います。

スポンサードリンク

Airbnb(エアビーアンドビー)とホテルの違いは?

まず、Airbnbとは一言で表現するなら民泊の民泊仲介サービスを提供しているインターネットサービスです。

今後海外からの旅行客が増えていくことやホテルの提供が間に合わない都心での利用が増えていくことが予想できますが、ホテルとAirbnbの違いをみていきましょう!

Airbnbの特徴一覧

  • 独自性のある部屋に泊まれることが出来る
  • 宿泊費はホテルと比較すると安い
  • オンライン予約のみ
  • 貸し手(ホスト)と交流することが出来る
  • ホストによって様々なルームサービスが受けられることがある

ホテルの特徴

  • 特徴のない部屋が多い
  • 宿泊費はイベント事や繁忙期には通常時の何倍もに膨れ上がる
  • 予約はオンライン・電話等からも行える
  • 現地の人との交流は原則ない
  • ルームサービスはホテルのグレードによって左右される

簡単に比較すると上記のことになると思いますが、ここからはもう少しイメージが持てるように見ていきます。

Airbnbでの独創的な部屋に宿泊できる可能性もあり

自宅の空き部屋や、お城・船の中・キャンピングカーなどなど宿泊が可能な場所の提供をしてくれるので日常生活をしている中ではめったに体験できない場所で宿泊も可能になります。

宿泊費用が安い

単純に宿泊費用だけで考えるとホテルと比べると安価な値段で宿泊が可能です。

※施設・アメニティ・サービス内容は貸し手の人にゆだねられている為単純比較はできないですが素泊まりを考えている人からしたらホテルの宿泊よりも安くで済む場合が大半です。

予約方法

ホテルの場合は、楽天トラベルやExpdiaなどの宿泊予約サイトを介してオンライン予約か直接電話予約をする方法とがありますが、Airbnbでは現状ではサイト上からのオンライン予約のみとなり、宿泊費用に関してはクレジットカードもしくはペイパル決済のみとなっています。

ホストとの交流が可能な場合もあり

Airbnbで宿泊の予約をした場合に、シェアルームや個室タイプだとホストと一緒に滞在することになるので、そこでの生活に溶け込む宿泊体験が出来る場合があります。

例で言うなら、一緒にご飯を食べたり観光地を案内してくれたり、ゲーム・パーティなどを開いてくれる等

ホテル並みのサービスは期待できないですが、ホストに事前に相談事をしておくことでなんとかしてくれる場合があります。

チェックイン・チェックアウト方法

ホストによって様々ですが、主流なタイプがポストに入っている鍵を受け取り、返却時はポスト投函を採用しているところが多いです。

ホテルと比較してチェックイン・チェックアウトに時間がかからない点も魅力です。

スポンサードリンク

Airbnbの使い方・予約方法は?

1)予約するには、個人のプロフィールを作成することが必要です。

※ホストによっては予約の際にプロフィール写真や電話やメールアドレス認証が必須条件としている場合があるので顔写真と認証を済ませておくことをおすすめします。

2)あなたが滞在したいエリアから部屋を探します。

※この際に泊まりたいと思う部屋の口コミやハウスルール・アメニティを確認しておきあなたの旅の目的に合うかのチェックをしておくことをおすすめします。

3)予約

予約には今すぐ予約・予約をリクエスト・事前予約・スペシャルオファーとに分かれます。

今すぐ予約はホストからの承認抜きで予約ができます。

事前予約は、わたしたち宿泊する側が申し出た宿泊期間と人数で予約OKという誘い。

スペシャルオファーは、貸し手が指定する料金等で予約OKという誘い。

※宿泊料金の課金のタイミングですが、今すぐ予約の場合は予約をした段階で発生しており、そのほかの場合はホストの返答があり次第となります。

Airbnbの使い方

Airbnbの使い方ですが、常識的な範囲で利用しようということを意識してください。

 

Airbnbのレビューが優れていて、ホストや宿を探しているわたしたち双方のレビューによってサービスが支えられています。

??という人もいるかと思いますが、レビューが悪い評価ばかりだとホストの提供する宿を利用を避けるのは当たり前ですが、わたしたち宿泊する側もホストから評価されるのでもし利用側が悪い評価ばかりになると誰からも相手にされなくなりサービス利用自体が出来なくなります。

また、ここのレビューの面白いところは双方のレビューをかかないとお互いのレビューが見れない仕組みとなっていて、悪い評価にならないようにホスト側もわたしたち宿泊する側も利用していくことになります。

簡単に言えば、人の嫌がるようなことをするとAirbnbの利用が難しくなるぞというシステムだと覚えておけば大丈夫です。

最後に

今回は、Airbnbとホテルの簡単な違いや予約方法・使い方をまとめていきました。

双方を信頼してこのサービスは展開されているので、わたしたち宿泊する側は客であることにかわりはないですが、常識的な範囲で利用しないとこのシステムを使うことがどんどんと難しくなっていきますのでご注意ください。

関連記事

民泊とは?Airbnb(エアビーアンドビー)の口コミ評判を調査

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学