旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

三浦海岸河津桜の開花状況やライトアップ!駐車場と混雑情報

   

日本を代表する花といえば、やっぱり桜。

春にお花見をするのにも、桜の名所が絶大な人気を誇っていますよね。

桜といえば4月あたりに咲くものというイメージが強いですが、実は早咲きのものはまだまだ寒い2月あたりから開花していることをご存知でしょうか?

河津桜はそんな早咲きの桜の一種で、近年お花見にも人気が出てきています。

神奈川県の三浦半島にある三浦海岸は、そんな河津桜を見ることができる貴重なスポットです。

こちらの記事ではそんな三浦海岸における、河津桜の見ごろの時期や開花状況、ライトアップの期間や時間、交通アクセスや駐車場、混雑予想といった情報をまとめました!

お花見の予定を立てる際には、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサードリンク

三浦海岸の河津桜とは?

神奈川県の三浦半島南東部に位置する三浦海岸は、景観の良いことで有名。

海岸の波がおだやかな時には、まるで湖のような光景が広がります。

また東京や横浜からのアクセスが便利なこともあり、夏には海水浴に多くの人が訪れるスポットです。

そんな夏が主なシーズンの三浦海岸ですが、春先には河津桜と菜の花が同時に咲くお花見の名所になります。

河津桜(カワヅザクラ)は、沖縄でよく見られる寒緋桜(カンヒザクラ)を品種改良して作られた早咲きの桜。

最も一般的な種類であるソメイヨシノよりも花の色が濃くて、1ヵ月間という比較的長期間にわたって花を咲かせるのが特徴です。

名前のとおり伊豆の河津が代表的な名所なのですが、実はこの三浦半島も河津桜を見られる人気のスポット。

三浦海岸駅から小松ヶ池公園までにわたり、京浜急行の線路沿いに約1,000本もの河津桜が植えられています。

三浦海岸から三崎口のあいだには菜の花も同時に咲き、河津桜のピンク色と菜の花の黄色がとても鮮やかなコントラストを魅せてくれますよ。

桜が見ごろをむかえる時期には三浦海岸桜まつりを開催、地元の特産品や桜おこし、大根焼酎や桜どらやきなどが駅前の売店で販売されます。

お祭りの期間中にはいっそう観光客で賑わい、30万人弱もの人が訪れた年もありました。

伊豆まで行かなくても綺麗な河津桜の花を見ることができる、こんな知る人ぞ知る名所があったなんて驚きですね!

三浦海岸河津桜の見頃・開花状況やライトアップの時期は?

三浦海岸に河津桜を見に行くにあたって、まずチェックしておきたいのは見ごろの時期。

せっかく来たのに桜がまだ咲いていなかったり、もう枯れてしまっていたりしたらガッカリですよね。

その年の気候や場所によっても異なりますが、河津桜はだいたい1月下旬から3月上旬あたりにかけて花を咲かせます。

三浦海岸では例年、2月中旬から2月下旬までのあいだに見ごろを迎えているようです。

現在の開花状況は三浦市観光協会のホームページで画像とともに見ることができるので、出かける前にはチェックしておきましょう!

三浦海岸桜まつりの今年の開催期間は、梅の見ごろにあわせた2017年2月11日(土)から3月12日(日)まで

またお祭り期間中の夕方以降には、三浦海岸駅前や三浦海岸~三崎口駅間の線路沿いで河津桜のライトアップが行われます。

ライトアップされる時間はまだ公開されていませんが、昨年は三浦海岸駅前が午後5時から9時まで、線路沿いは午後5時30分から8時30分までのあいだ点灯されていました。

貴重な河津桜の花を幻想的な夜桜として見ることのできる、絶好の機会ですよ!

スポンサードリンク

三浦海岸河津桜の駐車場やアクセス情報!

河津桜の植えられている場所は、三浦海岸駅から小松ヶ池公園にかけて。

三浦海岸駅の住所は神奈川県三浦市南下浦町上宮田、京浜急行久里浜線の駅で東京なら品川駅からのアクセスが便利です。

三浦海岸駅から小松ヶ池公園には、歩いて15分ほどで着きます。

自動車で向かう場合は、横浜横須賀道路の「佐原IC」で降りて国道134号線を三浦海岸方面へ20分ほど走れば到着です。

駐車場については例年、三浦海岸駅の北側に収容台数300台、小松ヶ池公園の手前に収容台数100台の臨時駐車場が設置されているそうです。

会場や駐車場の場所が載った地図は、こちらをご覧ください(過去に開催されたときのもので少し古めです)。

三浦海岸河津桜の混雑情報

有名なお花見スポットといえば、気になるのは人混みがどのくらいあるのかですよね。

三浦海岸にも河津桜をひと目見ようと、見ごろの時期には多くの観光客が訪れます。

口コミを参考にすると特に土日祝日は混雑しており、駐車場も午前中の早い時間帯から満車になってしまうそうです。

そのためできるだけ公共交通機関を利用するか、どうしても車で向かいたいときは平日の朝に行くことをおすすめします!

三浦海岸駅より手前の久里浜駅で駅前駐車場に車を泊めて、そこから電車に乗るという方法もありますよ。

最後に

早咲きの桜だけでなく菜の花も一緒に見ることができるなんて、ぜいたくなお花見の名所ですね!

伊豆の河津桜のスポットより、気軽に行ける距離にあるのも嬉しいポイントです。

人気が高く週末には特に混雑するので、対策をしっかりしておきましょう!

関連記事

桜の有名な種類・名前と花言葉一覧!早咲きやしだれ桜の開花時期

お花見お弁当デートで彼氏が喜ぶ手作りおかずメニューのレシピ!

桜前線や開花宣言の意味・英語は?開花日は気温で予想できる!

スポンサードリンク

 - 関東, 桜・花見