旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

レッドブルエアレース2017観戦穴場へのアクセスや駐車場は?

      2017/03/09

究極のモータースポーツといわれる飛行機のレース大会、レッドブルエアレース。

そんなレッドブルエアレースが昨年に引き続き、今年2017年も日本で開催されます!

世界でもトップクラスの技術を持つパイロットが集結し、最高時速370kmという速さで繰り広げられるレースは迫力満点。

日本での知名度はまだ低いですが、世界中で多くの注目を集めています。

レース会場である幕張海浜公園の観戦チケットが現在販売されていますが、席によるものの結構値段の高いものがほとんど。

しかし、実は幕張以外にも無料で観戦できる穴場スポットがあるのです!

そこでこの記事では、レッドブルエアレース2017の会場へのアクセスや駐車場とあわせて、観戦穴場へのアクセスもまとめました!

スポンサードリンク

レッドブルエアレース2017とは

レッドブル

引用:http://rbar.jp/index.html

レッドブルエアレースは、FAI(国際航空連盟)が公認するモータースポーツのひとつ。

最高時速370kmという高速で飛ぶレース専用の飛行機で、低空のコースを走って競うレースです。

その速さから究極のモータースポーツともいわれているレッドブルエアレース。

最大重力加速度10Gという過酷な状況にも耐えうる強靭な体力や精神力そして判断力を要するこのレースに、世界でもトップクラスの技術を持つパイロットたちが挑みます。

そんな世界中で行われ注目を集めるレッドブルエアレースが、昨年から日本でも開催されるようになり、今年2016年に2度目の大会が行われます。

レッドブルエアレース2016会場へのアクセス!

日本で開催されるレッドブルエアレース「レッドブル・エアレース千葉2016」の開催日程、場所、アクセスなどの開催概要は以下の通りです。

開催日程:予選2017年6月3日(土)、決勝6月4日(日)

開場時間:開場10:00、競技開始13:00、終了16:00予定

会場場所:千葉県千葉市美浜区ひび野2-116 千葉県立幕張海浜公園

交通アクセス:JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩約10分

車アクセス:東関道「湾岸習志野IC」または「湾岸千葉IC」より国道357号線へ

駐車場:ABC各ブロックにあり 8時間以内600円、以後1時間で100円追加

ホームページ

スポンサードリンク

レッドブルエアレース2017観戦穴場とは?

もちろん会場の幕張海浜公園には、レースを観戦するのに絶好の席が用意されています。

ただ、それだけにチケットの料金が少し高額で、人気のため既に売り切れも出始めています。

しかし、実は幕張に行かなくてもレースを観戦でき、しかもお金のかからない穴場スポットがあるというのです!

その穴場スポットとは、浦安の海沿い

滑走路が浦安にあるので、レース用の飛行機が離陸するようすを至近距離で見ることができるそうです。

レース中コースを走るようすは、少し遠くで見ることになりますが、飛行機が飛んでいるところをを間近で見られるだけでもテンションが上がりそうです!

昨年レッドブルエアレースが行われた際にも、地元の方が集まってゆったり観戦されていたそうです。

地元民しか知らないような、無料でレッドブルエアレースを見られる浦安、おすすめです!

レッドブルエアレース2017観戦穴場へのアクセスや駐車場は?

レッドブルエアレース観戦の穴場である浦安までは、交通アクセスも良好。

JR京葉線「新浦安駅」から徒歩20分程度で、飛行機の見える海沿いまで行くことができます。

駅周辺にはショッピングモールもあるので、ちょっと何かを買って行くのにも便利ですね。

最後に

遠くからではありますが、レッドブルエアレースを無料で観戦できる穴場があったなんて驚きです!

地元の方々だけが知る豆知識ですね。

飛行機が離陸するところは間近で見ることができるので、機体目的でレースを見たい方には特におすすめです!

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学, 期間限定イベント, 関東