旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

福島三春の滝桜の開花状況や見頃の時期は?バスでのアクセス情報

   

日本を代表する花といえば、やっぱり桜。

春にお花見をするのにも、桜の名所が絶大な人気を誇っていますよね。

福島県の三春町は、天然記念物のしだれ桜「三春の滝桜」を見られるスポットとして有名。

樹齢1000年にもなる現在も毎年美しい花を咲かせる立派な老木は、一見の価値ありですよ!

桜が見ごろの時期にはライトアップも開催され、幻想的な夜桜を見ようと多くの観光客で賑わいます。

こちらの記事ではそんな三春の滝桜の、開花状況や見頃の時期、バスでのアクセスなどといった情報をまとめました!

三春の滝桜を見に行く予定を立てるときには、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサードリンク

福島の名所!三春の滝桜とは

福島県の三春町にあり、国の天然記念物に指定されているベニシダレザクラの「三春の滝桜」。

樹齢は1000年以上とも推定される老木で、高さは12メートル、根回りは11メートルもある大木です。

いまもなお春になると四方に伸びた枝から、流れ落ちる滝のような薄紅の花を咲かせ、その姿は「滝桜」という名前の由来になったともいわれます。

天保の時代に「陸奥にみちたるのみか四方八方にひびきわたれる滝桜花」という加茂季鷹の詠歌によって、その名が広まり三春藩主の御用木として保護されたという謂われもあります。

大正時代には根尾谷淡墨桜・山高神代桜とともに国の天然記念物に指定され、「新日本名木100選」にも選ばれているほどの有名なしだれ桜なのです!

日没後にはライトアップも施され、幻想的な夜桜を見ることもできますよ。

こちらの動画を見ていただければ、三春の滝桜のスケールの大きさが伝わるかとおもいます。

また三春町には滝桜を含めて約2000本のしだれ桜が植えられており、「日本さくら名所100選」としても名高いお花見の名所。

しだれ桜以外も数えると、町内に約10,000本もの桜の木があるというのですから驚きです!

特にさくらの公園では、約2,300本22種類という豊富な種類と数の桜を見ることができます。

公園を取り囲む三春ダムの人工湖「さくら湖」と、桜の花が織り成す風景は見事ですよ。

スポンサードリンク

福島三春の滝桜の開花状況や見頃の時期は?

福島へ三春の滝桜を見に行くにあたって、まずチェックしておきたいのは桜の見ごろの時期。

せっかく来たのに桜がまだ咲いていなかったり、もう枯れてしまっていたりしたらガッカリですよね。

三春の滝桜の見ごろは、例年4月上旬から4月中旬まであたり。

昨年は4月4日に開花し、4月10日に満開、4月14日に散り始めと早めの傾向がありました。

このようにその年の気候や場所によっても異なってくるので、出かける前に開花状況を見ておくことをおすすめします。

現在の開花状況は、Find!三春のページで3月下旬頃から紹介される予定です。

滝桜の映ったライブカメラ映像へのリンクもあるので、今まさに桜がどのような状態なのか見ることができますよ。

一方さくらの公園に植えられている桜は、種類によって見ごろの時期が異なります。

:寒緋桜・河津桜

4月中旬:ソメイヨシノ

4月下旬~5月:八重桜・山桜

:十月桜

ソメイヨシノの開花予想は、毎年日本気象協会ウェザーマップで公開されているので随時チェックしておきましょう!

福島三春の滝桜へのバスでのアクセス情報!

三春の滝桜の所在地は、福島県田村郡三春町大字滝字桜久保

電車の最寄り駅はJR磐越東線の「三春駅」でそこから車で20分ほどの場所にあり、徒歩で向かうのは難しいです。

そのため桜の時期には三春駅から臨時バス「滝桜号」が運行されるので、そちらを利用しましょう。

運賃は大人1,000円、中学生700円、小学生350円、未就学児は無料で、一度運賃を払えば1日に何回でも乗り降りができます。

滝桜号の運行するコースは、平日と土日で以下のように異なります。

平日(巡回コース):三春駅→三春大町→三春町役場→滝桜→さくらの公園→三春ダム資料館→三春の里→旧桜中学校交流施設(福島さくら遊学舎前)→三春町役場→三春大町→三春駅(巡回)

土日(往復コース):三春駅⇔三春大町⇔三春町役場⇔春沢⇔滝桜(往復)

このように滝桜のほかにも桜のスポットや見どころの施設をまわるほか、普段は通ることのできないダムの堤体もバスで渡ることができますよ。

自動車で向かう場合は磐越自動車道の「船引三春IC」または「郡山東IC」から、国道288号線を経由すればOKです。

ただし船引三春ICは桜の時期に混雑しやすいので、郡山東ICで降りるほうがおすすめですよ。

また渋滞緩和のために三春運動公園から滝の平までスムーズに行ける無料のシャトルバスが運行されるので、そちらもあわせて利用しましょう。

滝桜号やシャトルバスの運行期間は決定し次第、Find!三春のページでお知らせされます。

自動車は、滝桜大駐車場に無料で850台駐車することができますよ。

最後に

樹齢1000年以上にもなると、ここまで大きな桜の木になるのですね…!驚きです!

滝桜1本だけでも存在感はバツグンですが、さくら公園ではたくさんの種類の桜を見ることもできるのでおすすめですよ。

道路は見ごろの時期になると渋滞しやすいので、電車やバスをうまく利用していきましょう。

スポンサードリンク

 - 東北, 桜・花見