旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

ディズニーシーニモアトラクションの混雑・待ち時間予想!

   

毎年春には恒例イベントの「ディズニー・イースター」で盛り上がる、東京ディズニーランド。

今年2017年は2年ぶりにディズニーシーでも、イースターのイベントが開催されるようですね。

そんな春のディズニーシーではさらに、新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」がオープン!

大人気のディズニー・ピクサー映画「ファインディング・ニモ」「ファインディング・ドリー」のキャラクターが登場する、海の中の世界が舞台となったアトラクションになっています。

ニモやドリーが大好きというディズニーファンは多いはず!これは要チェックのアトラクションですね。

そこでこちらの記事では、ニモ&フレンズ・シーライダーオープン日程や場所、ファストパスはあるのか、アトラクションの混雑・待ち時間の予想といった情報をまとめました!

気になる方はぜひチェックしてみてください!

スポンサードリンク

ディズニーシーに新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」登場!

ディズニー・ピクサー映画のなかでも特に人気の高い「ファインディング・ニモ」とその続編である「ファインディング・ドリー」。

そんなニモやドリーたちの世界が、東京ディズニーシーに新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」として誕生します!

ニモ&フレンズ・シーライダーはスクリーンの映像と乗り物の動きを合わせることで、まるで海底の世界へ冒険に出たような体験ができるアトラクション。

わたしたちゲストは魚サイズに縮むことができる潜水艦「シーライダー」に乗り込んで海へ潜り、ニモドリーたちと同じ目線で一緒に冒険へ出かけます。

広い海の世界ではニモやドリー以外にもタコのハンクやジンベイザメのデスティニーなどといった、映画でもおなじみのキャラクターたちに遭遇。

しかも出会うキャラクターは毎回異なるので、2回目以降の体験も新たな出会いでいっぱいです。

アトラクションの映像は、映画「ファインディング・ニモ」「ファインディング・ドリー」を手掛けたピクサー・アニメーション・スタジオによるもの。

あの美しい海の中の世界と愛嬌たっぷりのキャラクターたちに、アトラクションでもお目にかかることができますよ!

またニモ&フレンズ・シーライダーと同時に、おなじくファインディング・ニモのキャラクターの登場する「タートル・トーク」もリニューアルオープン予定。

新シーンが追加されるそうなので、こちらもあわせて要チェックです!

ディズニーシーニモアトラクションのオープン日程や場所は?

東京ディズニーシーの新アトラクション「ニモ&フレンズ・シーライダー」のグランドオープンする日程は、2017年5月12日(金)

ゴールデンウィークが終わってしまった後になるのは残念ですが、この時期はディズニー・イースターの開催期間中でランドもシーもまだまだ盛り上がっています。

オープンする場所は、東京ディズニーシーのポートディスカバリー

ディズニーシーのエントランスから左奥に位置し、昨年5月に閉鎖されなくなったストームライダーの跡地にあたります。

ポートディスカバリーの場所は、ディズニーシーのマップでご覧ください。

スポンサードリンク

ディズニーシーニモアトラクションにファストパスはある?

ディズニーランドやディズニーシーのアトラクションを利用するにあたって、気になるのはディズニー・ファストパスの有無。

ファストパスとは本来待ち時間の長いアトラクションでも、比較的スムーズに乗ることができるチケットのことです。

対象アトラクション付近にある発券機にパークチケットを入れると、発券される仕組みとなっています。

そしてファストパスに書かれている指定時間に行けば、本来よりも少ない待ち時間でアトラクションに乗れるというとっても便利なアイテムなのです。

ありがたいことに新アトラクションの「ニモ&フレンズ・シーライダー」にも、このファストパスの制度が導入されます

新アトラクションは注目度が高く混雑しやすいので、ファストパスをうまく利用するようにしましょう。

使用する際には指定時間に遅れると無効になってしまうことと、指定時間が終わるまでは他のファストパスが利用できない点には要注意です。

ニモ&フレンズ・シーライダー以外のファストパスを利用できるアトラクションは、公式ホームページで確認することができますよ。

ディズニーシーニモアトラクションの混雑・待ち時間予想!

ファストパスがあるとはいえ、オープンしたての新アトラクションは混雑具合や待ち時間が心配。

以前の新アトラクション「トイストーリーマニア」を参考にすると、オープン初日からしばらくは3時間~6時間もの待ち時間が発生していたというのですからなおさらです。

特にお子さまからの人気が高いニモですが、同じく子どもに人気のスティッチのアトラクションは、初日に悪天候であったにも関わらず10時半にはファストパスすら売り切れてしまっていたとか(その代わり待ち時間は1時間半と短めでした)。

頼み綱であるファストパスが売り切れてしまうのはイタイですね…。

以上のことから、ニモ&フレンズ・シーライダーも初日はファストパスが午前中に売り切れ、少なくとも2時間以上の待ち時間は発生すると予想できます。

早く新アトラクションに乗りたい気持ちはありますが、スムーズに乗りたいならオープンから1ヶ月は待った方がよさそうですね。

予定が立つなら、比較的混雑の少ない平日に行くのがおすすめですよ。

最後に

あの愛嬌満点なニモやドリーにディズニーシーで会えるなんて、今から楽しみですね!

乗るたびに出会えるキャラクターが変わるなんて、ワクワクドキドキします!

オープン当初は混雑するので、あせらずしばらく経ってから乗りに行くのがおすすめですよ。

スポンサードリンク

 - ディズニーランド, 関東