旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

日焼け後の正しい美白ケアは?おすすめの対策方法まとめ!

   

日焼け

夏の紫外線はお肌にとって大敵です!

肌老化の原因の80%は紫外線が原因と言われています。

日傘、帽子、日焼け止め…対策は充分にしてても日焼けしてしまった!なんて可能性もあります。

日焼けしてしまったからといって諦めてしまうのはダメです!

日焼け後のケアがとても大切なんです。

そこで今回は、もし日焼けしてしまった場合のために、日焼け後のおすすめケアと対策をご紹介します!

スポンサードリンク

外側からのケア

日焼け 美白ケア

◇お肌を冷やす

日焼け後の肌はやけどをしている状態と考えられています。

クールダウンさせてあげることが何よりも大事です。

体を冷やしすぎない程度に冷たいシャワーを浴びたり、ひどい日焼けの場合は氷で冷やしたりしてください。

◇充分な保湿

日焼け後はお肌の水分が失われた状態なので、そのまま放置すると乾燥が進んでシワの原因になります。

しっかりと保湿して水分補給することが大切です!

日焼け後の肌はデリケートな状態なので、優しくケアしてあげましょう。

冷蔵庫で冷やした化粧水を使うと肌を冷やす効果もあります!

ヒリヒリしてしまう場合は無理に使わないでくださいね!

◇充分な睡眠

肌のターンオーバーを促進させるためにも睡眠は大切です。

日焼け後は肌だけでなく体もデリケートな状態になるので、ケアした後はしっかり睡眠をとりましょう。

内側からのケア

日焼け 美白ケア

◇お水を飲む

日焼け後は体に水分が足りていない状態になりますのでしっかり水分を補給しましょう。

冷たすぎる水は体は内部の冷えの原因になりますので注意してください。

◇食事内容

タンパク質・ビタミンCを多目にとりましょう。

タンパク質はお肌には欠かせない栄養素です。

ビタミンCにはメラニン色素の生成を抑えて日焼け後の炎症、シミを抑える働きがあります。

また、ビタミンCは肌の酸化防止を助け、美肌効果がある他、疲労回復の効果もありますので積極的に摂っていきたい栄養素です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

日焼け後の肌はとてもデリケートなので優しく扱ってください。

外側、内側からケアしてあげることが大事ですよ!

日焼けしてしまったからと焦らず、しっかりとした対策をしていれば元通りになる時間も比較的短くなりますよ。

もちろん、日焼けしないことが大切なので、しっかり予防も行ってくださいね。

スポンサードリンク

関連記事

夏の肌トラブルの種類や原因は?対策に効果的なグッズは?

熱中症や暑さ対策に効果的なグッズ売れ筋ランキング!

夏バテ防止におすすめな食事は?予防に酢や梅は効果的?

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学, 旅行