旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

女性の痩せやすい体質になる方法!食べ物や運動はどうする?

   

ダイエット

綺麗で美しくありたいと願うのは女性なら当たり前。
そのためには日々の努力と忍耐がいります。

今日思い立って明日には完璧!なんて残念ながらありえません。
毎日の努力が必要です。

ダイエットなんてまさにそれですよね。
私の目標体重は55㎏~58㎏です。
身長154㎝弱の私にとっては少し重いのですが、実はぽっちゃり好きなんです。

もしも明日起きて55㎏だったら…なんて素晴らしいことでしょう!

でも、もしかしたら不可能ではないかもしれない…
明日の朝にはもちろん無理ですが、少しずつなら可能なのではないか…
ダイエット記事を読むうちにそう思えるようになりました。

そのためには基本の基本!一番最初に取り組んだ方が良いかもしれない
「痩せやすい体作り」

今回は「痩せやすい体作り・痩せやすい体質」について調べていきます。

スポンサードリンク

痩せやすい体質のためには基礎代謝アップ!

ダイエット

基礎代謝とは何もしなくても消費するエネルギーのことで、全ての代謝の6割と言われています。

何もしなくてもエネルギーを消費してくれるなんてとっても素敵。

でも、基礎代謝は筋肉量に比例しているんです。
簡単に言えば筋肉量を増やせば基礎代謝は上がると言うことです。

◇基礎代謝を上げるための運動

いきなり筋トレを始める必要はありません。
日々、少しずつで良いのです。
・ウォーキングやストレッチ、私はよくエアー自転車こぎをしていますが、これによって筋肉量が少しずつ増えると同時にカロリー消費にもつながります。
一石二鳥ですね。
・私は運動が大嫌いなのでジョギングはしません。
ですが、視力が弱くて自転車に乗るのは危険なため、移動手段は「歩行」になります。

毎日の買い物、駅までなどすべて歩行です。
良い運動になり汗だくです(笑)
・半身浴もお勧めです。
40度前後の湯船に15分~20分浸かります。
アロマのキャンドルをたいたらリラックス効果も得られます。
ストレスはダイエットの敵ですからね。

携帯を密封できるビニール袋に入れて持ち込んで音楽や動画を観たりもします。
15分~20分なんてあっと言う間に過ぎますよ。

温まった後はそのままストレッチです。
体温も上昇しているので効率よく筋肉量アップとエネルギー消費ができます。

◇基礎代謝を上げるためには体を温める

ダイエット

もう一つ大切なことが、代謝を上げるためには体を冷やさないで温めることです。
熱くしなくても大丈夫ですよ。

効率よく代謝を行える体温は36.6度前後と言われています。
平熱がそれくらいなら比較的代謝は良いかもしれませんが、女性は冷え性の方が多いですよね。
実際私も35.8度くらいです。

体を温めるためには軽い運動をする、暖かい飲み物を飲む、食べ物で体の中から暖めるなどが必要です。

スポンサードリンク

◇基礎代謝を上げるための食材

・赤身の肉
・生姜
・にんにく
・ねぎ
・ごま
・レンコン
・ゴボウ
・大根
・キノコ類
・海藻類
・唐辛子などのスパイス類
などなど

普段の生活に比較的摂りやすいものが多いですね。

赤身のお肉を焼く、または湯がいて大根おろしとポン酢をかけて食べたり、お味噌汁に生姜をプラスしても美味しいですよ。

生姜いりの味噌鍋などもキノコ類をたっぷりいれて作るのもお手軽に代謝アップ食材を摂ることができます。これに唐辛子を入れても良いですね。

このように、日々のお料理に一手間加える感覚で考えると難しくないです。

◇基礎代謝を上げるためには睡眠も大切

睡眠は体作りをする大切な時間です。

睡眠中は成長ホルモンが分泌され、タンパク質が合成される大切な時間です。

良質の睡眠は良質な筋肉を作るんですね。
良質な筋肉が作られると基礎代謝も上がり痩せやすい体になっていくと言うことです。

まとめ

いかがでしたか?

最近、基礎代謝がアップされてきたのか、たまにたくさん食べてもすぐに体重が減るように感じています。気のせいかもしれませんが(笑)

自分には絶対無理!なんて思っているそこのあなた!
そんなことはないので、もしもダイエットを考えているのであれば少しずつ基礎代謝を上げるところから頑張ってみるのも良いのではないでしょうか。

今回、基礎代謝についていろいろ調べましたが、基礎代謝が上がって損をすることはありません。

ダイエットにも効果的ですが血行が良くなり冷え性も改善されますし、新陳代謝も活発になるので美肌効果も期待できます。
免疫力も上がるので病気にもなりづらいなどメリットばかりです。

ダイエットのためにも健康のためにも基礎代謝のアップを一緒に目指してみませんか?

関連記事

無理せず食べて痩せるダイエット方法!食材やレシピは?

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学, 旅行