旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

バラ園関東2016見頃の時期とおすすめ名所人気ランキング!

      2017/03/07

春と秋、年に2回美しく咲くバラの花。今年も見頃の時期が近付いています。

せっかくなのでバラを見に出かけて、その美しさや香りに癒されてみてはいかがでしょうか。

東京近郊の関東地方にも大規模なバラ園が多数あり、気軽に鑑賞を楽しむことができます。

この記事ではそんな、関東にあるバラ園の2017年の見頃や、人気のおすすめ名所を個人的に作ったランキングをご紹介します!

スポンサードリンク

バラ園関東2017見頃の時期は?

バラの花といえば春のイメージがありますが、春から初夏と秋の年に2回咲くことはご存知でしょうか。

春は5月から6月にかけて、秋は10月から11月にかけてバラは花を咲かせるのです。

春は次から次へと花が咲き、秋は花が一度咲いてから長持ちするので、長い期間楽しむことのできる花としても知られています。

ただしその年の気候によって開花時期の早まったり遅れたりする可能性もありますし、例年通りにはならないこともあります。

2017年現在のバラ園をはじめとした全国の花の名所での開花状況は、花の名所案内のホームページで紹介されているのでチェックしておくとよいでしょう。

バラ園関東おすすめ名所人気ランキング!

5 敷島公園ばら園(群馬)

全国都市緑化ぐんまフェアで2008年にリニューアルされたばかりの敷島公園ばら園。

ばら園は噴水を中心として左右対称に整えられており、まるで豪邸のお庭を歩いているような気分になれます。

フランス・イギリス・ドイツなど国別でバラの種類が分けて展示されており、異国情緒を楽しむにもぴったり。

バラのアーチやトンネルもあるので、記念撮影をとるのも良いですね。

見頃:5月中旬~6月中旬、10月中旬~11月上旬

場所:群馬県前橋市敷島町262

交通アクセス:JR両毛線「前橋駅」より関越交通バス「老人センター入り口」下車すぐ

車アクセス:関越自動車道「前橋IC」より7km

駐車場:複数あり

ホームページ

4 生田緑地ばら苑(神奈川)

神奈川で最大の規模を誇り、バラの時期だけ営業しているバラ園。

バラの数は550品種、4,700株と豊富で、様々な種類や種類のバラを見ることができます。

皇室や王室のバラを集めたロイヤルコーナーやイングリッシュローズのコーナーなど、バラの配置にも工夫が凝らされていて見物です。

開園している時期には、コンサートなどのイベントも行われます。

開催期間:5月中旬~下旬、10月中旬~11月上旬

休園日:月曜日

開園時間:10:00(土日9:00)~16:30

入園料金:無料

場所:神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1

交通アクセス:小田急線「向ヶ丘遊園駅」より徒歩15分

車アクセス:東名高速「川崎IC」より約10分

駐車場:あり 500円 約100台(土日祝は大変混雑します)

ホームページ

3 滝ノ入ローズガーデン(埼玉)

毛呂山町の山に囲まれた、大自然の中にある滝ノ入ローズガーデン。

地域活性化のためにボランティアによって作られた施設で、バラの咲く時期だけ限定で開園する貴重なバラ園です。

都会では見られないような、周りの雄大な自然と一体化したバラの姿を拝めるのが魅力。

長いバラのアーチの中を歩くという、ロマンチックな体験もできちゃいます。

開催期間:2016年5月19日(金)~6月4日(日)

開園時間:9:00~16:00

入場料:300円

場所:埼玉県入間郡毛呂山町滝ノ入910

交通アクセス:東武鉄道越生線「東毛呂駅」またはJR「毛呂駅」よりもろバス(平日のみ)「もろびとの館」下車すぐ

車アクセス:関越自動車道「鶴ヶ島IC」または圏央道「圏央鶴ヶ島IC」より約30分

駐車場:あり 無料 100台

ホームページ

スポンサードリンク

2 谷津バラ園(千葉)

交通アクセスが良く、敷地は広くないものの、たくさんのバラが所狭しとギッシリ植えられたようすが圧巻の谷津バラ園。

その数なんと、700種類が7,000株!どこを見てもバラ、バラ、バラの花だらけです。

有名な品種をはじめ皇室のバラや新種のバラ、青いバラまで多彩な種類の花を見ることができます。

園内にはスロープが完備されており、お年寄りの方や小さなお子様も安心。

売店にあるバラのアイスクリームやジャムも、味わってみるとよいでしょう。

見頃:5月中旬~6月下旬、10月上旬~11月中旬

開園時間:9:00~18:00(秋16:30)

入園料金:大人370円、小中学生100円、65歳以上180円

場所:千葉県習志野市谷津3-1-14

交通アクセス:京成線「谷津駅」より徒歩5分

車アクセス:京葉道路「花輪IC」より1km

駐車場:あり 約30台

ホームページ

1 京成バラ園ローズガーデン(千葉)

国内でも最大規模を誇るバラ園として知られる、京成バラ園ローズガーデン。

1,000品種10,000株という他では見られないほどたくさんのバラだけでなく、季節によって様々な草花の観賞を楽しめます。

フランス式の綺麗に整えられた庭園とイギリス式の自然味あふれる庭園で、それぞれ違った趣のバラを見られるのも魅力。

レストランやカフェも充実しているので、テラス席でバラの花を見ながらお茶するのも良いですね。

バラの咲く時期には「ローズフェスティバル」が開催され、ガイドツアーやコンサートなどのイベントが盛りだくさんです。

見頃:5月中旬~6月下旬、10月上旬~11月中旬

開園時間:9:00~18:00

入園料金:大人1,200円、中学生400円、小学生200円

場所:千葉県八千代市大和田新田755

交通アクセス:東葉高速鉄道「八千代緑ヶ丘駅」より徒歩15分

車アクセス:京葉道路「武石IC」または東関東自動車道「千葉北IC」より

駐車場:あり 無料 700台

ホームページ

最後に

関東には国内でも有数な規模の大きいバラ園がたくさんありますね。

早いところはちょうどゴールデンウィークの時期から見頃を迎えるので、休日に出かけてみてはいかがでしょうか。

関連記事

バラ園大阪中之島公園2016の見頃やアクセス開園時間は?

バラ祭り福山2016ゲストとパレードの時間や駐車場情報!

母の日ランチ2016東京銀座でプレゼントにおすすめのお店は?

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学, 季節の花, 関東