旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

鹿屋バラ園周辺の宿泊施設と行き方やバスでのアクセス!

      2016/04/21

春と秋、年に2回美しく咲くバラの花。今年2016年も見頃の時期が近付いてきました。

鹿児島県にある「かのやばら園」は日本で最大級の規模を誇るバラ園で、季節になると多くの観光客が訪れます。

バラの咲く時期には「かのやばら祭り」も開催され、数々のイベントで盛り上がります。

バラを見るなら一度は足を運びたい名所ですが何せ遠方にあるので、行き方や周辺の宿泊施設などはチェックしておきたいところ。

そこでこの記事では、鹿屋バラ園周辺の宿泊施設と、バラ園までの地図やバなどでの交通アクセスをまとめました!

鹿屋バラ園の詳細については、こちらの記事からご覧ください→鹿屋バラ園の開花状況や見頃の時期をライブカメラで見る!

スポンサードリンク

鹿屋バラ園周辺のおすすめ宿泊施設まとめ!

ニューワールドホテル

鹿屋市の中心にあるビジネスホテルで、かのやばら園をはじめとした周辺の観光施設へのアクセスが良好。

宿泊料は一人6,000円弱と、非常にリーズナブルです。

しかも宿泊すると入浴は無料、健康に良い朝食も無料でついてきます。

早割で予約すると、更に1,000円もお得に泊まることができます。

料金:一人4,290円~

場所:鹿児島県鹿屋市向江町22-1

交通アクセス:鹿屋バスセンターより徒歩2分

駐車場:あり 無料

ニューワールドホテル<鹿児島県>詳細はこちら

ホテル さつき苑

アットホームな雰囲気でありながら、きれいに整備された格式の高いホテル。

結婚式場としても多く利用されています。

最上階にあるスカイレストランではフランス料理を頂くことができ、他にも日本料理店や中華料理店で本格的な食事を楽しめます。

これだけ綺麗で設備が整っていて、宿泊費が7,000円弱で済むのでとても良心的。

現在シングルルームの宿泊がお得な価格になっているようです。

料金:5,800円~

場所:鹿児島県鹿屋市西原1-9-10

交通アクセス:鹿屋バスセンターより車で3分

駐車場:あり 無料 150台

ホテル さつき苑詳細はこちら

スポンサードリンク

ホテル 太平温泉

大浴場で天然温泉に入ることのできるのが魅力のホテル。

大浴場のほかにも、運動のできる浴場やサウナもあります。

少し年季の入ったお宿ですが、WiFi環境などはちゃんと整っているので安心。

ゆっくりお湯に浸かって疲れを癒したい方におすすめです。

料金:4,500円~

場所:鹿児島県鹿屋市新生町5-25

交通アクセス:鹿屋バスセンターより徒歩10分

駐車場:あり 無料 200台

ホテル 太平温泉 詳細はこちら

鹿屋バラ園への行き方や地図とバスでのアクセス!

鹿屋バラ園へはバスとフェリーで行く方法があります。

鹿児島中央駅または鹿児島空港~鹿屋

まず、鹿児島駅から鹿屋まで行くには、鹿児島中央駅から鹿屋までの直行バスが便利。

通常の路線バスではまず「鴨池港」まで行ったあとフェリーに乗り換えて「垂水港」まで渡り、更に再び鹿屋行きの路線バスに乗り換える必要があります。

しかし、直行バスならバスごとフェリーに乗ってくれるので、そのまま乗り換えなしで鹿屋まで行くことができるのです。

鹿屋までの料金は大人1,400円、小学生以下700円。

時刻表など詳細はこちらのホームページをご覧ください。

路線バスとフェリーを別々で利用する際は、こちらの鴨池・垂水フェリーの時刻表をご確認ください。

鹿児島空港から行く場合は、鹿屋まで空港バスで1本なので簡単です。

空港バスの料金は大人2,050円、時刻表はこちらです。

鹿屋~かのやばら園

鹿屋からかのやばら園までは、ばら祭り期間中の土日祝日に垂水港からバラ園までの臨時シャトルバスや鹿屋バス停からのバスが出ているので、そちらを利用するのがおすすめ。

鹿屋バス停から出ているバスの料金は、大人210円子ども110円。時刻表はこちらです。

垂水港からバラ園までの臨時シャトルバスは、1日往復2本ずつのみの運行となるので、必ず公式ホームページで時間をチェックしておきましょう。

かのやばら園周辺の地図もホームページで見ることができます。

 

最後に

鹿屋まではバスやフェリーを乗り継ぐことが必要ですが、その手間を要してもバラ園は行く価値のある素晴らしさです。

快適な宿泊施設も複数あるので、観光がてら訪れてみてはいかがでしょうか。

関連記事

鹿屋バラ園の開花状況や見頃の時期をライブカメラで見る!

広島福山市バラ公園の開花情報と駐車場や地図アクセスは?

関西バラ2016見頃の時期とおすすめ名所人気ランキング!

スポンサードリンク

 - 季節の花, 九州