旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

ミュージックサーカス2017服装は?グッズ・出演者情報!

   

 

DJやアーティストによるライブだけでなく、ライブパフォーマンスやお笑いも楽しめるフェスイベントの「music circus(ミュージックサーカス)」。

そんなmusic circusの開催が、今年2017年は8月末に大阪で決定しました!

南国の気分たっぷりの会場で行われる夏フェスは、まさに夏のお祭りの雰囲気で包まれますよ。

もちろん世界的トップアーティストたちのライブや、ダンスグループ・吉本芸人によるステージにも要注目です!

そこでこちらの記事では、music circus'17の日程や会場へのアクセス、出演者、チケットやグッズ、服装はどうすればいいかといった情報をまとめました!

気になる方はぜひチェックしてみてください!

スポンサードリンク

music circus'17大阪で開催!

 

日本から世界へ発信するフェスティバルとして、話題沸騰中の新しい音楽イベントである「music circus(ミュージックサーカス)」。

世界的トップアーティストたちのステージをはじめダンスグループや吉本芸人によるパフォーマンスもあるという、様々なカルチャーがミックスされたイベントです。

2016年にはハロウィンパーティーとして10月に開催され、多くの反響を呼びました。

そんなミュージックサーカスが、今年2017年には夏フェスとして8月に大阪の樽井サザンビーチで開催されます!

樽井サザンビーチは、「日本の夕陽百選」に選ばれているサンセットの美しい関西有数のビーチ。

ビーチの波の音とヤシの木が伸びる風景、そして美しい夕日…まるで南国のビーチを思わせる雰囲気です。

そんな会場に提灯や屋台といった日本の夏の風物詩も並び、南国の風景と融合することで独特の夏祭りの空気を演出します。

もちろん豪華出演アーティストも続々と発表されているので、そちらも要チェックですよ!

開催概要

日程:2017年8月26日(土)、27日(日)

会場:大阪泉南 樽井サザンビーチ (大阪府泉南市りんくう南浜海水浴場)

アクセス:南海本線「樽井駅」より徒歩10分

ホームページはこちら

ミュージックサーカス2017の出演者情報!

現在music circus'17に出演することが決定しているアーティストなどは、以下のとおりです。

DJステージ

DASH BERLIN

FEDDE LE GRAND

DANNIC

QUINTINO

R3HAB

UMMET OZCAN

VINAI

YOJI BIOMEHANIKA

中田ヤスタカ(CAPSULE)

MITOMI TOKOTO

DAISHI DANCE

JAPAROLL

YAMATOMAYA

BZMR

DJ CAUJOON

DJ *GROOVY WORKSHOP.

HISANORI H

KENT0

DJ MAAM & MC MAIPU

DJ MINAMI

DJ PHANTOM

TAKU-HERO

DJ TOMOPIRO & MC RAI

4REST

ダンサー

CYBERJAPAN DANCERS

TRYHARD DANCERS

ライブステージ

エグスプロージョン

DJ KELLY

ザ☆健康ボーイズ

DJダイノジ

8.6秒バズーカー

藤崎マーケット

ゆりやんレトリィバァ

 

これらの出演者のほかにも、このあと続々と豪華ゲストが発表されていく予定です。

ライブステージの出演者がまだ吉本ステージしか公開されていないので、これからどんなアーティストが追加されていくのか楽しみですね!

最新情報は、公式ホームページで随時チェックしておきましょう!

スポンサードリンク

 

ミュージックサーカス2017のチケット・グッズ情報!

music circus'17の鑑賞に必要なチケットの値段や発売日といった情報は、以下のとおり。

一般チケット

値段:1DAY 10,000円、2DAY 18,000円 ※ドリンクは別途、各日で1,000円必要になります

発売日:2017年5月15日(月)

グループ割(最大8人まで入場できます)

値段:1DAY 48,000円、2DAY 96,000円 ※別途ドリンク(各日・各人) 1,000円

発売日:2017年4月4日(火)

一般チケットには学生割引が適用され、当日入場するときに学生証を提示すると2,000円キャッシュバックされます。

また上記のチケットとあわせて購入すると前方のエリアで観賞できるVIPオプションチケット(1DAY5,000円) もあり、フェスオリジナルの防水ポーチも特典としてついてきます。

会場までスムーズに移動できるシャトルバスのオプションチケットも、後日公式ホームページで取り扱われる予定です。

 

夏フェスといえばグッズの存在も欠かせませんよね。

今年のグッズ情報はまだ公開されていませんが、昨年にはTシャツやフェイスタオルなどといったフェス定番のグッズが多く取り扱われていたそうです。

なかにはアーティストとのコラボグッズも販売されていたこともあるので、会場についたらグッズのブースをぜひ覗いてみてください!

ミュージックサーカス2017服装はどうする?

music circusに限らず、フェスイベントとなるとどのような服装で行けば良いのか迷っちゃいますよね。

当日困らないように、前もってフェスにおすすめな服装をチェックしておきましょう!

Tシャツやショートパンツ

夏フェスは季節が季節なので、会場はとても暑くなります。

そのためTシャツやショートパンツという、できるだけ軽装で出かけることをおすすめします!

アーティストやイベントとコラボした、フェスTがあればなお気分がアガりそうですね。

歩きやすいスニーカー

野外フェスだと会場内の敷地も広いことが多く、会場までの道のりだけでなく到着してからも歩く距離が増えます。

そのためいくらオシャレのためとはいえ、歩きづらいヒール靴やサンダルを履くのはやめておきましょう。

服装と同じく、スニーカーなどなるべく歩きやすい靴がおすすめです。

髪はアップにしておく

髪が長いと特に、動き回ったり汗をかいたりしたときにとても邪魔になります。

ある程度の長さの髪の方は、できるだけ結んでおくようにしましょう。

また凝ったセットをしてもすぐ崩れてしまうので、ナチュラルな髪型でいいと思いますよ!

そのほか野外フェスに行く際の服装や持ち物については、以下の記事にも詳しくまとめているので参考にしてみてください!

最後に

音楽ライブとダンスパフォーマンスにお笑いステージ、南国の風景に屋台や提灯…。

まさにいろんな文化が織り交ざってできた、ごちゃまぜ感が魅力のフェスですね!

音楽以外にもいろんな要素を楽しみたいというときには、おすすめの個性派夏フェスですよ。

スポンサードリンク

 - 期間限定イベント, 関西