旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

お台場オクトーバーフェスト2017混雑状況や口コミとアクセス方法!

   

 

 

ドイツで10月に開催される、世界最高峰のビールのお祭り「オクトーバーフェスト」。

ビール好きな人にとっては、たまらないイベントなのではないでしょうか。

実はそんなオクトーバーフェストを模したイベントが、日本の全国各地でも開催されています

ドイツの本格派ビールだけでなく、ソーセージなどドイツならではのグルメも楽しめますよ。

そこでこちらの記事では東京で9月から10月にかけて開催される、お台場オクトーバーフェスト2017の開催日程・時間やアクセス、メニューの値段やお得なクーポン、例年の混雑状況や口コミといった情報をまとめました!

オクトーバーフェストとはそもそもどういうものなのかもご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサードリンク

オクトーバーフェストとは?

オクトーバーフェストとは、ドイツのバイエルン州ミュンヘン市で毎年10月に開催されているお祭りのこと。

例年約600万人もの来訪者があるという、世界的にも最大級の規模を誇るお祭りです。

その起源は、1810年にルードヴィヒ皇太子とザクセン皇女の結婚式をミュンヘン市民が祝ったことがはじまりだといわれています。

オクトーバーフェストを象徴するものといえば、やっぱりドイツを代表する名産品であるビール

初日にはビール樽を積んだ馬車が練り歩くパレードが行われ、会場の中心にはビールや食べ物が振る舞われるビールテントが建ち多くの人がそこでビールを飲み交わします。

昨年のオクトーバーフェストでは770万リットルものビールが現地の人々によって飲み干されたとだとか。やはり本場でのビールの消費量はすごいですね…。

そんなオクトーバーフェストは日本でも取り入れられ、数十年前からドイツのものを模した小規模なお祭りが行われてきました。

その後本格的なオクトーバーフェストも大阪梅田や横浜の赤レンガ倉庫で開催され、現在では全国各地で大規模なイベントが行われています

日本でのオクトーバーフェストは10月に限らず開催され、ドイツのビールやソーセージなどといったグルメを楽しむ飲食イベントとしての色が強め。

ビール好きの方はもちろん、ドイツの文化を知るにもおすすめのイベントですよ!

お台場オクトーバーフェスト2017日程・時間やアクセスは?

お台場オクトーバーフェスト2017の開催日程や時間、会場へのアクセスといった概要は以下のとおりです。

 

日程:2017年9月29日(金)~10月9日(月祝)

時間:16:00~22:00(土日は11:00~22:00)

料金:入場無料

会場:シンボルプロムナード公園 セントラル広場

アクセス:ゆりかもめ「台場駅」「船の科学館駅」より徒歩約5分、りんかい線「東京テレポート駅」より徒歩約5分

ホームページはこちら

スポンサードリンク

お台場オクトーバーフェスト2017メニューの値段やクーポン情報!

9月~10月に開催されるお台場オクトーバーフェスト2017に出店される店舗やメニューは、まだ公開されていません。

ゴールデンウィークに同じくお台場で行われたオクトーバーフェストでは、14店もの店舗が並び、多彩なビールやフードメニューが販売されていました。

まさにビール好きにはたまらない空間です!

そのとき出店されていた店舗は以下のとおり。

アルコブロイ

ハッカー・プショール

クロンバッハ

富士桜高原麦酒

ヴェルテンブルガー

シュナイダーヴァイセ

東北SAKEフェスタ

シュパルター

ヴァイエンステファン

アインガー

エルディンガー

ゾラホフ

パウラーナ

これだけ名店がそろっているとせっかくなのでいろんな種類を試したいところですが、気になるのはビールの値段がどれぐらいなのかですよね。

日比谷オクトーバーフェストで販売されているビールは、500ml1,300円から1,500円あたりが相場。

やはりイベント価格ということで、割高に感じられるかもしれません。

フードメニューも種類にもよりますが、ソーセージなどお肉だと1,000円を超えるものが多いです。

しかし三ツ星を獲得していたりなど、ドイツでも本格派の味を誇るビールばかりなので飲んでみて損はないと思いますよ!

いろんな種類を試してみたいというときは、300mlで1,000円~1,100円と小さめのサイズを取り扱っているものもあるのでそちらがおすすめです。

加えておすすめしたいのが、クーポン券のついた公式ガイド

たったの300円で購入でき、すべてのクーポンを利用すると総額2,600円もお得になります。

さすがに全部使うのは大変だとは思いますが、300円くらいならすぐ元が取れそうですね。

また会場ではスタンプラリーが行われており、ガイドブックにスタンプを集めるとさらにお得な特典を受けられるそうですよ。

お台場オクトーバーフェスト2017の混雑状況は?

グルメのイベントといえば、会場の混雑具合も気になるところ。

ビールを飲もうにもお店に長蛇の列ができていたらゲンナリしてしまいますよね。

お台場オクトーバーフェストの会場は都心に位置することもあり、毎回多くの人で賑わっています。

特に混雑の激しい要注意の曜日や時間帯は、金曜日の午後7時から土日の午後2時から午後7時まであたりだそうです。

できるだけ空いている時間を狙いたいなら土日の午前11時、ちょうどイベントの始まったばかりの時間帯がおすすめ。

早い時間に行くのは大変ですが、朝からビールを飲めるなんて至福のときなのではないでしょうか…笑

ただしいきなり飲み過ぎないよう注意が必要ですよ!

金曜日以外の平日の場合は翌日に仕事のある人が多いので、夜遅くになればなるほど混雑は緩和される傾向にあります。

また開催期間の終了間際には来場者が増えるので、できるだけ早い日程に行っておくのがおすすめです!

 

お台場オクトーバーフェストの口コミ!

 

それでは実際にお台場のオクトーバーフェストを満喫した口コミを、少しだけご紹介しましょう!

ドイツのビールが数多く出典されていろいろなビールが楽しめます。
種類が多すぎて選ぶのに迷います。
また、日本初登場のビールなどもありとても楽しめます。
おつまみもいろいろあるのも良いです。

引用:http://4travel.jp/domestic/area/kanto/tokyo/daiba/odaiba/event/11343862-tips/

どれにしようか迷っちゃうぐらい、ビールの種類が豊富なようです。

特に日本でなかなか見られない種類は要チェックですよ!

フードメニューも充実しているのは嬉しいですね。

今までこの「オクトーバーフェスト」には、横浜・赤レンガ倉庫、日比谷公園、お台場と行きましたが、ロケーション的には赤レンガ倉庫、お台場、日比谷の順で良かったと思います。

あと会場全体のノリでいくと、このお台場が一番活気がありますね。

店はたくさんありますが、どの店も2~3分並べば買えるのが肉フェスとは大きく違うところです。

引用:http://s.webry.info/sp/wgs2009.at.webry.info/201606/article_2.html

ロケーションや盛り上がり具合も良好なのが、お台場のオクトーバーフェスト。

さすが都会のど真ん中で行われるだけはあります。

比較的行列が発生しにくく気軽にビールやおつまみを買えるのもいいですね。

一歩中に入ると飲食のブースが会場を取り囲んでおり、早速お腹が空いてきます。
ただ、ここでまずやらなければならないのは場所取りです。
特に暑い日は日陰に人が集まるので、日陰の席を確保しましょう。

引用:http://denen.hatenablog.com/entry/2017/05/19/%E3%81%8A%E5%8F%B0%E5%A0%B4%E3%82%AA%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%882017_%E3%80%9CSPRING%E3%80%9C

残暑の厳しい時期なので、日陰になるテント席が用意されているのはうれしいポイント。

しかし数が限られているので、場所取りはお早めに!

会場に着いたらさっそくビールにありつきたいところですが、ここはぐっと我慢です。

 

最後に

ドイツの本格的なビールが一堂に集結するお祭りなんて、すごいイベントもあるんですね。

私はビールが飲めないのですが、それでも試したくなるくらい美味しそうです!

もちろんビール好きの方にはたまらないイベントだと思うので、ぜひ出かけてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

 - 期間限定イベント, ビアガーデン, 関東