旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

お台場ウォーターパークのチケット料金と場所や駐車場情報!

   

昨年の夏に大阪城で期間限定開催された、ハウステンボスのウォーターアトラクション「大阪城ウォーターパーク」。

そんなウォーターパークが今年2017年は、東京のお台場に「お台場ウォーターパーク」として登場します!

お台場ウォーターパークにはハウステンボスのプールでも大人気のロングスライダーや、ジャンピングスライダーといったスリル満点のアトラクションが充実。

お子さまも楽しく遊べるスライダーもあるので、小さな子どものいる家族連れの方にもおすすめです。

そこでこちらの記事では、お台場ウォーターパークのチケット料金や開催期間、場所やアクセス、駐車場、混雑予想などといった情報をまとめました!

お得な割引情報、レンタルできるグッズ、スライダーの年齢制限についても調べたので、利用する際にはぜひ参考にしてみてください(※こちらはまだ昨年の情報が多いです)。

スポンサードリンク

お台場ウォーターパークが期間限定で登場!

東京都お台場にあるお台場みんなの夢大陸2017年7月15日(土)から8月31日(木)まで、期間限定のウォーターアトラクション「お台場ウォーターパーク」がオープンします。

長崎のテーマパークであるハウステンボスによってプロデュースされたこのお台場ウォーターパークには、ハウステンボスでも大人気のスライダーが登場。

100mもの長さを誇り小さいお子さまも楽しめるウォーターロングスライダーをはじめ、急降下したあと空中へ飛び出すスリル満天のジャンピングスライダー、おなじみのウォータースライダーと種類も豊富です。

今年はさらに、ジェットコースターのような急降下と急上昇を楽しめるブーメランスライダーが新登場!

スライダーのほかにも直径20メートルの大きなプールや小さな子どもも安心のふわふわスライダー、マッピング映像が幻想的なナイトプールもあります。

お子さまから大人まで大満足の、夏のレジャーにぴったりなスポットとなりそうですね!

お台場ウォーターパークのチケット料金や割引は?

大阪城ウォーターパークの入場料は以下のとおり。

当日券

平日:大人2,500円、子ども2,000円

土日祝:大人2,700円、子ども2,200円

特定日:大人2,800円、子ども2,300円

前売り券

平日:大人2,300円、子ども1,800円

土日祝:大人2,500円、子ども2,000円

特定日:大人2,600円、子ども2,100円

3人グループ券

平日:大人6,600円、子ども5,100円

土日祝:大人7,200円、子ども5,700円

特定日:大人7,500円、子ども6,000円

5人グループ券

平日:大人10,500円、子ども8,000円

土日祝:大人11,500円、子ども9,000円

特定日:大人12,000円、子ども9,500円

特定日は8月11日(金)から8月15日(火)まで(夜は14日(水)まで)、子ども料金の対象になるのは3歳~中学生です。

夜は金・土曜日と祝日前日土日祝日の料金となります。

前日までに購入すると200円安くチケットが手に入れられるので、予定が決まっているなら早めに買っておくのがおすすめです!

早割りチケットは、公式ホームページからハウステンボスのオンラインショップかローソンチケットで購入することができます。

スポンサードリンク

お台場ウォーターパークにレンタルグッズや年齢制限はある?

お台場での情報はまだ公開されていませんが、大阪城ウォーターパークでは水着やバスタオル、うきわといったプール用グッズのレンタルが行われていました。

手ぶらで行きたいときやうっかり忘れてしまったときには嬉しいですね。

レンタル料金は、水着が大人1,000円・子ども500円、バスタオル200円、スライダー用のうきわが1回200円・1日500円となっています。

ロッカーも有料のもの(1回300円)が設置されるそうです。

※こちらは昨年の情報です。今年のレンタルについては公式ホームページをご覧ください。

スライダーには年齢制限が設けられているものがあり、ジャンピングスライダーブーメランスライダー高校生以上でないと利用できません(お台場では記載がなかったので異なる場合があります)

またナイトプールへ入場する場合、16歳未満の方には保護者の同伴が必要になるので注意しましょう。

お台場ウォーターパークの場所やアクセスと駐車場情報!

お台場ウォーターパークの場所は、お台場みんなの夢大陸内(東京都江東区青海)。

交通アクセスは、ゆりかもめの「台場駅」またはりんかい線の「東京テレポート駅」が最寄り駅で、そこから歩いて約10分ほどですぐ到着します。

自動車で行く場合は特設駐車場などはないので、お台場みんなの夢大陸周辺の駐車場を利用することになります。

周辺駐車場については、お台場みんなの夢大陸のサイトに詳しく掲載されているのでそちらをご覧ください。

お台場ウォーターパークの混雑予想!

昨年の大阪城ウォーターパークは、このようにオープン初日から大盛況!

アクセスの良い都会の真ん中にこんな素敵なウォーターアトラクションができたのですから、そりゃあ行きたくなりますよね。

画像を見る限りでは初日はまだギュウギュウで動けないというほどではなさそうですが、これから夏休みやお盆に入ると更に混雑する可能性は大いにあります。

大阪よりさらに人口の多いお台場では、なおさら混雑が激しくなるでしょう。

人混みをできるだけ避けたい場合は、7月中旬のうちに早めに遊びに行っておきたいところです。

特に平日の早い時間帯が空いていると予想できるのでおすすめですよ。

最後に

こんな都心にウォーターアトラクションができるなんて、人気スポットになること間違いなしですね!

いろんなウォータースライダーまで体験できちゃうなんてすごいです。

子どもから大人まではしゃげる期間限定スポットのお台場ウォーターパーク、今年の夏のレジャーはここで決まり!

スポンサードリンク

 - 旅行