旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

まんパク2017大阪万博公園の前売り券情報!混雑状況は?

   

肉料理や海鮮料理からラーメンやスイーツまで、全国から様々なグルメが集結するフードフェス「まんパク(満腹博覧会)」。

そんなまんパクが、今年の秋にも大阪の万博記念公園で開催されます!

例年まんパクで人気上位を獲得している定番のメニューはもちろん、話題の新メニューも続々と登場。

グルメ好きさんにとっては外せないイベントですよ!

そこでこちらの記事では、2017年に大阪万博公園で開催されるまんパクのチケットや前売り券、おすすめのメニュー、混雑状況といった情報をまとめました!

気になる方はぜひチェックしてみてください!

スポンサードリンク

 

まんパク2017大阪万博公園で開催!

東京の立川と大阪で毎年開催されている、大型のフードフェスの「まんパク(満腹博覧会)」。

音楽フェスの飲食エリアで販売され名物となっているフェス飯をはじめ、全国各地の有名店やご当地グルメが集結する食のイベントです。

そんなまんパクが今年2017年の秋にも、大阪の万博記念公園に登場します!

大阪では2013年にはじめて開催され、今年で5年目をむかえるまんパク。

肉料理や海鮮料理からグルメといえば鉄板であるラーメン、フード系だけでなくスイーツやバルまで11ジャンル約80もの飲食店が出店されます。

昨年のグルメランキングで上位を獲得した人気のお店や、5月に開催された東京会場のまんパクで1位を獲得したメニューは必見。

更に今年はカフェエリアも新登場!オシャレなカフェメニューも続々登場します。

会場にはパフォーマンスステージや遊具のあるキッズエリアなども設置され、お子さまが退屈することもありません。

そんな老若男女を問わず楽しめる食フェスが、まんパクなのです!

食欲の秋に出かけるにはぴったりのイベントですね!

開催概要

期間:2017年10月7日(土)~10日(火)、13日(金)~16日(月)

時間:10:00~18:00

会場:万博記念公園 東の広場(大阪府吹田市千里万博公園1-1)

 

まんパク2017大阪万博公園の前売り券情報!

まんパクの会場へ入るには、当日または前もって販売される専用のチケットが必要。

会場内でメニューを購入する際には別途料金が必要、大阪の万博公園会場の場合は公園の入場料(250円)もチケット料金とは別に必要となります。

中学生以下は無料となっており、チケットは必要ありません(公園入園料の70円は必要)。

チケットの料金は以下のとおりです。

当日券:平日400円、土日祝500円

前売り券:平日300円、土日祝400円

以上のように前売り券を購入すると、当日券よりも100円安い料金でお得に入場することができます。

前売り券はセブンイレブン各店舗のマルチコピー機「チケットぴあ」で購入が可能。

前売り券の販売期間は、2017年9月2日(土)~10月6日(金)の予定です。

まんパクに行く予定のある方は、ぜひお得な前売り券を手に入れておきましょう!

 

スポンサードリンク

まんパク2017のおすすめメニュー!

札幌九兵衛

昨年に立川と大阪で開催されたまんパクでグルメランキング1位と、堂々の2冠を獲得した海鮮丼のお店。

つやつやで美しいいくらをふんだんに使用したいくら丼は絶品ですよ!

注文してからメニューが提供されるまでのスピードの速さも魅力です。

ホームページはこちら

十勝牛とろ丼

大阪より先に東京立川で開催された今年のまんパクで、人気第1位を勝ち取った十勝牛とろ丼。

十勝牛を使用した牛とろ丼は、旨味と甘みが凝縮された極上の一品です!

黄金の塩らぁ麺ドゥエイタリアン

3年連続でミシュランガイドに掲載された話題のラーメンが、とうとうまんパクに初登場!

特にチーズを麺に絡めて頂く「らぁ麺フロマージュ」が人気です。

チーズは万人から好かれる食材ですが、ラーメンとのコラボは斬新ですね!

ホームページはこちら

 

まんパク2017大阪万博公園の混雑状況は?

大型のフードイベントといえば、気になるのは会場内の混雑具合。

もちろんまんパクにも毎年多くの来場客が訪れ、飲食店にはいつも行列ができています。

特に土日祝日の人気店には、朝から長蛇の列が!

おいしいものにありつくためには、多少の苦労は必要なようです。

少しでも混雑を避けたい場合は、平日のオープンする10時より前に会場へ到着しておくことがおすすめ。

オープン前にも入場列ができていますが、それでも時間になるとスムーズに入場することができ、昼以降の混雑具合よりは大分と落ち着いています。

当日券を購入するにも行列に並ぶ必要があるので、なるべく前売り券をあらかじめ購入しておくのがおすすめです。

また来客数が多いということは人気のメニューもすぐ売り切れになってしまうので、前もってホームページなどで出店されるお店やメニューをチェックしておき、お目当てのものをすぐ買いに行けるようにしておきましょう。

 

最後に

毎年恒例の人気メニューはもちろん、新メニューも気になるところですね!

自分はチーズ好きなので、個人的にはらぁ麺フロマージュがとても気になります…。

新しく登場するカフェゾーンもどのようになるか楽しみですね!

 

スポンサードリンク

 - グルメ, 期間限定イベント, 関西