旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

りんご狩りの関東の時期は?群馬・長野にあるおすすめスポット!

   

 

秋といえば実りの季節!味覚狩りには絶好のシーズンですね。

秋の味覚狩りのなかでも代表的なもののひとつが、りんご狩り

りんごの名産地である群馬県や長野県には都心からでも気軽に行くことのできる、りんご狩りのスポットがたくさんあります。

なかには食べ放題のコースがある施設もあるので、思う存分採りたての梨を食べることができますよ!

そこでこちらの記事では、群馬・長野にあるりんご狩りのおすすめスポットをご紹介します!

関東でりんご狩りのできる時期についてもまとめたので、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサードリンク

リンゴ狩りの関東の時期は?

スーパーなどでは年中販売されているりんごですが、収穫される時期は秋から冬までのあいだ。

関東のりんご狩りスポットでは、8月下旬から11月下旬あたりまでにりんご狩りを実施しているところが多いです。

ただし同じ地域でも農園ごとに開園される時期が違ってくるので、りんご狩りの各スポットのホームページなどを見てチェックしておきましょう。

次の項目でもおすすめスポットの情報と一緒に開園される時期を掲載しているので、参考にしてみてください。

ちなみにりんごの種類によっても、美味しく食べられる旬の時期は以下のように少しずつ違ってきます。

シナノレッド:8月中旬~8月下旬

つがる:9月上旬~10月上旬

シナノドルチェ:9月中旬~9月下旬

紅玉:9月中旬~10月下旬

陽光:9月中旬~10月中旬

秋映:9月中旬~10月下旬

ジョナゴールド:10月中旬~1月下旬

王林:11月上旬~2月中旬

ふじ:10月下旬~12月下旬

こちらでは目安の時期をお伝えしましたが、天気や気温の影響などで時期が多少ずれ込むこともあります。

やはりりんご狩りを楽しむ際には、ホームページを見るなり農園に直接聞くなりして情報をチェックしてから足を運ぶのがおすすめですよ。

りんご狩り群馬のおすすめスポット!

果実の里 原田農園

沼田ICからたったの500mというアクセスの良さで、年間40万人超えの来場者を集客している観光フルーツ農園。

いちご・さくらんぼ・ブルーベリー・もも・りんご・ぶどうなど、年間を通して様々な果物狩りが実施されています。

りんごだけでも種類が豊富で、いろんな種類を食べ放題で楽しめますよ。

りんご狩りと松茸料理やバーベキュー・パフェ作りのセットになったコースもあり、まさに秋の味覚尽くし!

ピザ作りやかぶとむし捕りといった体験もできるので、お子さま連れにもおすすめです。

時期:8月下旬~12月上旬

営業時間:9:00~16:30

種類:つがる、赤城、陽光、群馬名月、新世界、ふじ、秋映、シナノスイート、世界一、やたか、紅玉、王林、むつ、ゴールデンデリシャス

料金:500円

住所:群馬県沼田市横塚町1294

アクセス:JR上越線「沼田駅」より関越交通定期バス(川場循環線)「下組」下車すぐ

ホームページはこちら

染谷りんご園

こちらも沼田市にある、大自然に囲まれたりんごの果樹園。

昼夜の温度差が激しい沼田の地で育った、引き締まったりんごはとっても美味しいです。

特にこちらでは樹齢50年を越える、大きなりんごの樹が名物。

りんご狩りでは時期によって様々な種類の新鮮なりんごを、なんと時間無制限の食べ放題で頂けます。

お弁当などの持ち込みもOKなので、りんごの木に囲まれながらのんびりピクニック気分で楽しむのがおすすめです。

小さなお子さまが同伴でも大丈夫なのも安心ですね。

時期:9月上旬~11月下旬

営業時間:9:00~18:00

種類:さんさ、つがる、赤城、秋映、紅玉、シナノスイート、陽光、シナノゴールド、ぐんま名月、新世界、ふじ

料金:大人400円、子ども300円、3歳未満無料

住所:群馬県沼田市久屋原町69-1

アクセス:JR上越線「沼田駅」より関越交通バス「上久屋町」下車徒歩約5分

ホームページはこちら

スポンサードリンク

りんご狩り長野のおすすめスポット!

信州フルーツランド

信州中野ICから約1km一直線に進めば到着する、良アクセスな場所に位置する大規模な農場。

広大でアットホームな雰囲気の敷地内では、さくらんぼ・もも・りんご・ぶどうの果物狩り体験が行われています。

りんご狩りは、30分間の食べ放題のお得なコース。

コースによってはりんごのお持ち帰りがセットになっているほか、便利なオリジナル皮むき器もついてきますよ。

食べられるりんごの種類は時期によって様々。

畑がぬかるんでいる場合があるそうなので、動きやすい靴を履いて行きましょう。

りんご狩りと一緒に、栗やきのこといった旬の食材を使用したおいしいお食事を頂くこともできます。

時期:8月中旬~11月下旬

営業時間:8:00~17:30

種類:あかぎ・陽光(9月上旬~11月上旬)、つがる(8月中旬~9月上旬)、ふじ(10月下旬~11月中旬)

料金:小学生以上440円~1,840円、未就学児(3歳~5歳)220円~1,670円、1~2歳0円~1,440円

住所:長野県中野市草間安源寺境1356-1

アクセス:信越自動車道「信州中野IC」より直進1分

ホームページはこちら

松井農園

標高1000mある浅間高原に位置する、大自然に囲まれた農園。

りんご狩りとブルーベリー狩りができるほか、釣り堀での釣りやカブトムシ捕り、花摘みまで様々な体験ができます。

カブトムシ捕りや花摘みができるのは、お子さまにも喜ばれそうですね。

栽培されているりんごの種類は、なんと20種類以上!りんご食べくらべをするには絶好のスポットです。

低農薬・有機肥料で、安心安全にこだわって作られているのも魅力。

入園料は時間無制限の食べ放題とりんご資料館の入館料もついて、1,000円にもならないというのですから驚きです。

りんご狩りのあとには、野外バーベキューを楽しむのもおすすめですよ。

時期:8月中旬~12月上旬

営業時間:9:00~17:00

種類:祝シナノレッド・リスロッテスマイル(8月)、ローズハスク・あかね・さんさ・つがる(8月下旬~10月上旬)、シナノドルチェ・シナノピッコロ・シナノプッチ・すわっこ・紅玉・アルプス乙女・秋映・シナノスイート(9月中旬~11月中旬)、新世界・ぐんま名月・王林・あいかの香り・シナノホッペ・シナノゴールド・ふじ(10月下旬~12月上旬)

料金:小学生以上800円、3~5歳700円、3歳未満無料

住所:長野県小諸市松井甲4385

アクセス:上信越自動車道「小諸IC」より浅間サンライン経由または「佐久IC」より国道141号バイパス・グリーンロード経由

ホームページはこちら

みはらしファーム

南アルプスを望む高原にある大型農業施設。

季節によって、いちご・アスパラガス・ブルーベリー・スイートコーン・ぶどう・りんごと様々な収穫体験が行われています。

寒暖差の大きな気候のなかで育った、新鮮なりんごの味は絶品。

りんごだけでも複数の種類が栽培されており、1時間食べ放題で楽しむことができます。

ただりんご狩りをするには、前もって予約をしておく必要があるので注意しましょう。

味覚狩り以外にもいろんな手作り体験や動物とのふれあいも楽しめるので、1日じゅう遊び尽くすにはぴったり!

いっぱい遊んだあとは、温泉で身体を癒すのもおすすめですよ。

時期:8月下旬~11月下旬

営業時間:9:00~16:00

種類:シナノレッド、つがる、秋映、シナノスイート、ジョナゴールド、王林、ふじ

料金:600円(3歳以下無料)

住所:長野県伊那市西箕輪3416-1

アクセス:JR飯田線「伊那市駅」より伊那バスで25分「みはらしファーム前」下車

ホームページはこちら

最後に

群馬でも長野でも豊富な種類のりんごを栽培しているスポットが多く、食べ比べが楽しそうです。

食べ放題のある施設が多いのもうれしいですね!

バーベキューや食事もできるところもあるので、りんごと一緒に秋の味覚も味わい尽くしてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

 - 味覚狩り, 関東