旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

さつま芋堀り体験の時期は?関東(東京・千葉)のおすすめスポット!

   

秋といえば実りの季節!味覚狩りには絶好のシーズンですね。

秋の味覚狩りのなかでも代表的なもののひとつが、さつまいも掘り

関東には都心からでもアクセスが良く、気軽に行ける芋掘り体験のスポットが複数あります。

限られた時期にしかできない体験なので、今年の秋はぜひお芋掘りに出かけてみてはいかがでしょうか?

そこでこちらの記事では、関東のなかでも特に東京・千葉にある、さつまいも掘りのおすすめスポットをご紹介します!

さつまいも掘りのできる時期についてもまとめたので、ぜひ参考にしてみてください!

スポンサードリンク

さつま芋堀り体験の時期は?

さつまいもが旬をむかえ美味しく食べられるようになる時期は、秋の9月から12月までのあいだ。

さつまいも掘り体験も、9月から11月あたりにできるようになるスポットが多いです。

ただし場所によって行われる時期が違ってくるので、さつまいも掘りの各スポットのホームページなどを見てチェックしておきましょう。

次の項目でもおすすめスポットの情報と一緒に開園される時期を掲載しているので、参考にしてみてください。

ちなみにさつまいもの品種によっても、美味しく食べられる旬の時期は以下のように少しずつ違ってきます。

安納芋:10月~1月

鳴門金時:10月~2月

紅あずま:12月~2月

紅はるか:12月~1月

アヤムラサキ:12月~1月

こちらでは目安の時期をお伝えしましたが、天気や気温の影響などで時期が多少ずれ込むこともあります。

やはりさつまいも掘りを楽しむ際には、ホームページを見るなり各スポットに直接聞くなりして情報をチェックしてから足を運ぶのがおすすめです。

さつま芋堀り関東(東京・千葉)のおすすめスポット!

コヤタ農園(東京)

八王子市の多摩ニュータウンに隣接したコヤタ農園。

小さな農園ですが街中からほど近く、お散歩気分で気軽に野菜の収穫が体験できますよ。

さつまいも掘りは、5株単位から体験が実施されています。

予約制となっているので、前もってメールか電話で必ず予約をしておきましょう。

さつまいもの他にはたけのこ・じゃがいも・さといも堀りの体験が可能。

野菜だけでなく、花の販売も行われていますよ。

時期:10月下旬~11月上旬

時間:9:30~、11:00~、14:00~

料金:5株850円

住所:東京都八王子市東中野1171

アクセス:京王線「堀之内駅」または多摩都市モノレール「大塚・帝京大学駅」より徒歩約20分

ホームページはこちら

スポンサードリンク

サニー農園(東京)

小平市に位置し、こちらも都心からアクセスの良いさつまいも農園。

見た目が色鮮やかで味はしっとりホクホク甘い、焼き芋にぴったりな「紅あずま」という品種のさつまいもを掘ることができます。

こちらのさつまいも掘りも、5株単位での予約制。

軍手・さつまいもを入れる袋・シャベルなどは持参となるので、各自で用意して行きましょう。

トイレや手洗い場といった施設は充実しているので安心です。

時期:9月中旬~11月上旬

時間:9:00~16:00

料金:5株1,000円

住所:東京都小平市花小金井3-11-10

アクセス:西武「花小金井駅」より徒歩約18分

詳細はこちら

ながらグリーンツーリズム(千葉)

千葉県の中央部に位置し、千葉のへそといわれる長柄町にある農業施設。

緑いっぱいの大自然に囲まれた施設内では、季節によって様々な味覚狩りの体験を実施しています。

さつまいも掘りでは大きくて美味しいと評判のさつまいもを、自分で収穫して持ち帰ることができますよ。

こちらのさつまいもの種類も、甘くておいしい「紅あずま」という品種。

特に長柄のさつまいも人気が高く、シーズンになると観光バスのたくさん訪れるようすが見られるほどだとか。

ただこちらの施設でも5株からの要予約となるので、忘れないよう注意しましょう。

秋にはさつまいも掘りのほかにも、稲刈り・ぶどう狩り・いちじく収穫・栗拾いなどが楽しめます。

時期:10月上旬~11月上旬

時間:9:00~16:00

料金:5株750円

住所:千葉県長柄町 桜谷

アクセス:東関東自動車道「蘇我IC」より約20分、圏央道「茂原IC」「長南IC」より約10分

ホームページはこちら

小山農園(千葉)

成田空港の付近にあり、遠方からでもアクセスの良い小山農園。

田舎の風景のなかで、都会では味わえない様々な里山体験をすることができます。

入園料さえ支払えば、どれでも好きな収穫体験ができるというのが驚き。

その代わり持ち帰るのには、もちろん別途料金が必要になります。

小山農園で育てられているのは、しっとりとした食感と甘さが特徴の「紅高系」という品種。

さつまいも以外には栗拾いや落花生の収穫、柿のもぎ取りができます。

収穫体験以外にもきれいに整備されつつある里山では、カブトムシやクワガタを見られることも(捕獲は禁止されています)。

お子さま連れで自然遊びの体験をするにもぴったりのスポットですよ。

時期:9月上旬~10月下旬

料金:入園料300円 持ち帰り1株300円

住所:千葉県成田市十余三151-6

アクセス:圏央道「大栄JCT」より

ホームページはこちら

最後に

東京や千葉にいながら、自然いっぱいの農園でさつまいも掘りができるのですね!

都会の喧騒から離れて緑に癒されるだけでなく、自分で収穫したおいしいさつまいもを持ち帰れる体験は格別ですよ。

特にお子さまと一緒にエンジョイするのがおすすめ!きっとかけがえのない思い出となるでしょう。

スポンサードリンク

 - 味覚狩り, 関東