旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

ピクニックにおすすめ!東京都内にある公園や穴場まとめ

   

春や秋は、過ごしやすい気候で絶好の行楽シーズン!

お弁当を持ってピクニックへ行こう!という方も多いのではないでしょうか。

実は大都会である東京都内にも、自然がいっぱいでピクニックにぴったりな公園がいっぱい!

お休みの日に近くへピクニックに出かけて、都心に居ながら緑や水辺の景色に癒されてみてはいかがでしょうか?

子供と一緒に出掛けるのも、もちろん公園デートにもおすすめですよ。

そこでこちらの記事では、ピクニックにおすすめな東京都内にある公園の情報をまとめました!

穴場の公園もご紹介するので、落ち着いた雰囲気の場所でゆっくりしたいという方も参考にしてみてください!

スポンサードリンク

ピクニックにおすすめの東京都内にある公園まとめ!

代々木公園

東京都渋谷区に位置し、都内でも有数の規模の都立公園である代々木公園。

およそ東京ドーム11個分にもなる敷地は、都立公園のなかでも5番目の広さを誇ります。

もともと陸軍の代々木練兵場があった場所なのですが、戦後にはワシントンハイツとなり、東京オリンピックでは選手村として使用された経緯を経て、現在の代々木公園となりました。

園内は道路をはさんで噴水がある森林公園のA地区と、競技場やイベントホールなど施設の充実したB地区とに南北で分かれている形です。

水と緑に囲まれた公園として、多くの都民から憩いの場として親しまれています。

広大な園内、アクセスの良さ、買い出しスポットの多さ、どれを取ってもピクニックに最適な定番スポットです。

開園日・時間:常時開園

入園料金:無料

住所:東京都渋谷区代々木神園町、神南二丁目

交通アクセス:JR「原宿駅」より徒歩3分、東京メトロ千代田線「代々木公園駅」副都心線「明治神宮前(原宿)駅」より徒歩3分

ホームページはこちら

新宿御苑

東京都の新宿と渋谷にわたってひろがる、大規模な庭園・国民公園である新宿御苑。

もともと江戸時代に信濃高遠藩主である内藤家の下屋敷があった地に皇室の庭園として作られたのですが、戦後に一般公開され現在のような公園になりました。

園内はイギリス風景式庭園とフランス式整形庭園、そして日本庭園が組み合わされた形になっており、数々の歴史的な建造物が並びます。

特にイギリス風景式庭園のエリアには広々とした芝生の広場があり、ピクニックには最適ですよ。

また約1万本もの木々が植えられており自然がいっぱいで、子どもが草花や虫などとふれあうことのできる自然観察フィールドもあります。

四季折々の風景も美しい、都会で有数のオアシスです。

開園時間:9:00~16:00

休園日:月曜日(3月25日~4月24日は無休)

入園料金:一般200円、小・中学生50円、幼児無料

住所:東京都新宿区内藤町11

アクセス:東京メトロ丸の内線「新宿御苑前駅」出口1または副都心線「新宿三丁目駅」E5出口より徒歩5分、都営新宿線「新宿三丁目駅」C1・C5出口より徒歩5分

ホームページはこちら

井の頭恩賜公園

武蔵野市と三鷹市にかけて広がる、大型の都立公園である井の頭恩賜公園。

公園の真ん中には北西から南東に細長くのびる井の頭池があり、その池の規模は武蔵野三大湧水池として知られるほどの大きさです。

池のまわりにはベンチがあり、ゆっくり座って景色を見ながらピクニックを楽しむことができますよ。

園内も広大で、井の頭池周辺・雑木林に囲まれた御殿山・運動施設のある西園・第二公園の4つの区域に分かれています。

自然が豊富で、それぞれの区域によって雰囲気の異なる景観を楽しむことができます。

シンボルの井の頭池は三代将軍の徳川家光が名づけたといわれており、2017年に100周年をむかえた歴史ある公園でもあるそうです。

開園日・時間:常時開園

入園料金:無料

住所:東京都武蔵野市御殿山一丁目、吉祥寺南町一丁目、三鷹市井の頭三・四・五丁目、下連雀一丁目、牟礼四丁目

交通アクセス:JR中央線「吉祥寺駅」より徒歩5分、京王井の頭線「井の頭公園駅」より徒歩1分

ホームページはこちら

スポンサードリンク

上野恩賜公園

通称「上野公園」として、東京都民に広く親しまれている上野恩賜公園。

園内には美術館や博物館、動物園や文化会館などたくさんの施設があり、様々な用途で使用されています。

また、西郷隆盛の像がシンボルの公園としても有名。

春には忍ヶ岡の桜、夏には不忍池(しのばずのいけ)の蓮、冬には水鳥たちが多くやって来る四季折々の自然の風景を楽しむことのできる公園でもあります。

ピクニックはもちろん、景色を見ながらお散歩をするにもぴったりのスポットですよ。

開園時間:5:00~23:00

住所:東京都台東区上野公園

交通アクセス:JR・東京メトロ・京成線「上野駅」「京成上野駅」より徒歩5分

ホームページはこちら

ピクニックにおすすめの東京都内にある公園まとめ!【穴場編】

碑文谷公園

目黒区の学芸大学駅付近という、良アクセスな場所にある碑文谷公園。

昔に命の水と呼ばれため池として使用されていた、公園の中心の弁天池がシンボルです。

この弁天池にはボート場があり、ボートに乗って池をゆったり散策することができます。

池沿いにあるみどりの遊歩道で、自然に囲まれながらお散歩をするのもおすすめ。

公園内にはポニー園や小動物とのふれあいコーナーもあるので、お子さまや動物好きの方にもぴったりですね。

開園時間:6:00~21:00

住所:東京都目黒区碑文谷六丁目9番11号

アクセス:東急東横線「学芸大学駅」より徒歩6分

ホームページはこちら

城南島海浜公園

大田区城南島の端っこ、羽田空港を近くにのぞむ城南島海浜公園。

海辺の景色はもちろん、羽田空港から離陸する飛行機を間近で見ることができます。

乗り物好きなお子さまは、特に大喜びなのではないでしょうか。

お弁当を持ち寄ってのピクニックも良いですが、オートキャンプやバーベキューの施設もあるのでそちらでアウトドアと食事を楽しむのもおすすめ。

潮風を感じながら砂浜をお散歩するのも気持ちいいですよ。

開園時間:常時開園

住所:東京都大田区城南島4丁目2番2号

アクセス:JR「大森駅」東口より京急バス森32系統(城南島循環)「城南島四丁目停留所」下車徒歩3分

ホームページはこちら

最後に

都心からすぐそこの場所にも、こんなにたくさんピクニックのできる公園があるのですね!

草木が豊かなところから海岸沿いの公園まで、それぞれの場所で特徴もそれぞれ違いますね。

これだけ近くなら気楽にお弁当を持って出かけられるので、忙しいときにちょっと気晴らしにピクニックをするのにもおすすめですよ!

スポンサードリンク

 - アウトドア, 関東