旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

あじさい山公園埼玉2017開花状況や駐車場とあじさい祭り情報!

      2017/03/10

外出も減り、なんとなくどんよりとした気分になる梅雨の季節。

しかし6月は、見ごろを迎え綺麗に咲いた紫陽花(アジサイ)が見られる時期でもあります。

埼玉にあるあじさい山公園は、その名のとおり時期になると紫陽花が山を彩る名所。

あじさい祭りというイベントも行われ、開催中は特に多くの人々で賑わいます。

雨ばかりだからといって家にこもっているのはもったいない、紫陽花の名所へ梅雨にしか見られない景色を見にでかけましょう!

そこでこの記事では、あじさい山公園での2017年の開花状況や駐車場、あじさい祭りなどの情報をまとめました!

スポンサードリンク

あじさい山公園とは?

あじさい山公園は、埼玉県入間郡の山にある公園。

その名のとおり梅雨の時期になると、紫陽花の花がたくさん咲くあじさいの名所です。

広大で自然にあふれた土地には13,000株※ものあじさいが植えられており、見ごろを迎えると山の斜面一帯があじさいの花で鮮やかに染まります。

公園の中には見晴らし台やあじさい橋など、絵になるスポットがたくさん。

また公園内だけでなく、麦原入口交差点までの3kmほどに及ぶ道路の脇にもあじさいが約5,000株あり、あじさい街道という名前で親しまれています。

あじさい街道や公園内は散策にぴったりで各所に休憩所もあるので、ゆっくり歩きながらあじさいの咲く景色を楽しむのも、座ってじっくり花を観察するのも良いですね。

※追記

現在あじさい山公園では、紫陽花を見ることができなくなっているようです。

その代わり麦原のあじさい街道や、越生のさくらの山公園できれいな紫陽花の花を見ることができますよ。

詳細は越生観光ナビをご覧ください。

あじさい山公園埼玉2017のあじさい祭り情報!

あじさい山公園では、あじさいが見ごろをむかえる6月後半あたりに、毎年「あじさい街道祭り&城山ハイキング大会」が開催されます。

お祭りの開催中、公園の広場やあじさい街道近くにある住吉神社では出店や農作物の物産展が登場。

期間中には多くの観光客が訪れ、いっそう盛り上がりをみせます。

あじさい山公園埼玉2017の開花状況は?

紫陽花が開花し始めるのは、梅雨のはじまる6月初旬ごろで、7月上旬ぐらいまで咲き続けるといわれています。

特に見頃なのは6月中旬。このくらいの時期には色鮮やかな色をつけた紫陽花の花を見ることができます。

しかし比較的暖かかった昨年は例年より開花する時期が早まり、5月末には咲き始め6月上旬に見頃を迎えていました。

このようにその年の気候によって開花時期の早まったり遅れたりする可能性もありますし、例年通りにはならないこともあります。

2017年現在の紫陽花を含む花の名所の開花状況は、花の名所案内のホームページで紹介されているのでチェックしておくとよいでしょう。

梅雨にしか見ることのできない紫陽花の花、雨の多い季節ですがせっかくなので見に出かけてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

あじさい山公園の駐車場情報!

あじさい山公園の料金や場所、アクセス、駐車場などの概要は以下の通りです。

開園時間:8:30~17:00

入園料金:200円

場所:埼玉県入間郡越生町

交通アクセス:JR八高線「越生駅」よりバス黒山行き「麦原入口」下車徒歩0分

車アクセス:関越自動車道「坂戸西スマートIC」または「東松山IC」より約45分

駐車場:あり 400円

詳細はこちら

最後に

自然に囲まれて見どころがたくさんあるあじさい山公園は、ハイキングしながらあじさいの咲く景色を見るのにぴったりですね。

梅雨の時期には是非出かけて、雨とあじさいというこの季節にしか味わえない景色を楽しんでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 - お出かけ前の豆知識・雑学, 季節の花, 関東