旅行&グルメ情報

お出かけスポットやご当地グルメ・お出かけ前に知っておくと楽しくなる雑学などを紹介していきます。

赤レンガイルミネーション2017の期間・時間帯とおすすめディナー

   

カップルにとっては、特に一大イベントであるクリスマス。

クリスマスのデートでの、彼氏・彼女さんとの過ごし方はどうするか決まっていますか?

まだ決まっていないという方は、イルミネーションイベントに行く予定を立ててみてはいかがでしょうか。

美しくてロマンチックなイルミネーションを見ながら大好きな彼氏・彼女さんとのデートを楽しめば、かけがえのない思い出になりますしお相手にもきっと喜ばれますよ!

横浜の赤レンガ倉庫で開催されるイベント「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」のイルミネーションは、特にカップルのデートにぴったり!

屋台でドイツのグルメを頂きながら、イルミネーションに彩られた幻想的な赤レンガの景色を見ることができますよ。

そこでこちらの記事では赤レンガ倉庫イルミネーション2017の期間・時間帯や開催場所へのアクセス方法といった情報をまとめました!

赤レンガ倉庫のおすすめディナーもご紹介するので、気になる方はぜひチェックしてみてください!

スポンサードリンク

横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケットのイルミネーション!

横浜を代表する観光スポットで、普段から多くの来訪者で賑わう赤レンガ倉庫

そんな赤レンガ倉庫で今年8回目の開催となるクリスマスイベントが、「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」です。

クリスマスマーケットとは、主にヨーロッパで行われる伝統的なクリスマスイベントのこと。

特に発祥地であるドイツではほぼすべての地域で開催され、クリスマス関連の食べ物やグッズを販売する市場が至るところで見られます。

このクリスマスマーケットが赤レンガ倉庫でも再現され、会場にはヒュッテと呼ばれる木製の屋台が登場。

本場ドイツのクリスマスには必須の、ホットワインやソーセージなどといったグルメが販売されます。

このイベントのもうひとつの見どころは、会場全体を幻想的に輝かせるイルミネーション

海側には高さ10メートルにもなる本物のもみの木が現れ、こちらにもイルミネーションが施されて立派なクリスマスツリーに変身します。

さらに昨年には雪やホワイトカラーのデコレーションで会場が統一されたほか、会場内に人口の雪を降らせるイベントもありました。

赤レンガ倉庫一帯がロマンチックなクリスマスムードに包まれる、クリスマスのお出かけやデートにはぴったりのイベントですよ。

横浜赤レンガ倉庫イルミネーション2017の期間・時間帯とアクセスは?

横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケットの開催される期間は、毎年11月下旬からクリスマス当日までの約1ヶ月間。

昨年の開催期間は、2016年11月26日(土)~12月25日(日)でした。

そのため今年も11月の最終土曜日(11月25日)から12月25日までの開催になる可能性は高いのではないでしょうか。

今年の正式な情報はまだ公開されていないので、日程が近付いてきたら必ず公式ホームページで正しい開催期間を確認しておきましょう。

イルミネーションの点灯時間は昨年どおりなら午後4時から午後10時まで、クリスマスツリーは深夜12時までの点灯となります。

イルミネーションは夜のみですが、クリスマスマーケットは午前11時から開催されていますよ。

会場となる赤レンガ倉庫の住所とアクセスは以下のとおりです。

住所:神奈川県横浜市中区新港1-1

交通アクセス:JR・市営地下鉄「桜木町駅」「関内駅」より徒歩約15分

スポンサードリンク

横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケットのおすすめディナー!

せっかくのクリスマスマーケットですから、ディナーにはやはりヒュッテで販売されるクリスマスならではのメニューがおすすめ!

ドイツといえば定番のソーセージビールをはじめ、珍しいドイツ料理もありますよ。

ヒュッテのそばには飲食スペースもあるので、座ってお食事を頂くこともできます。

昨年ヒュッテで出店していたお店と販売されていたメニューには、以下のようなものがありました。

ロイフト:カチョカバロケーゼブラーテン(1,000円)

IS DINNING:シュニッツェル(牛サーロインカツレツ)(1,400円)

ヒンメル・デア・バイエルン:ババリアンドック~ローストビーフ~(800円)

ヴルストスタンド:ジャーマンプレート(2,800円)

ヴェイサーグリューワイン:グリューワイン白(700円)

ロートグリューワイン:グリューワイン赤(700円)

カフェ&バー:ホットカルーアミルク(700円)

ホフブロイハウス:ホフブロイヴァイスビア(ドイツビール)(1,000円)

バウムクーヘンファクトリー:出来立てバームヘーンホットチョコレートがけ(900円) など

名前だけではピンとこないメニューも多いので、昨年の公式ホームページでビジュアルを確認するとイメージがつかみやすいでしょう。

 

室内で落ち着いてディナーをとりたいときは、もちろん赤レンガ倉庫内にあるレストランでもOK。

こちらでは特におすすめのお店をご紹介します!

chano-ma 横浜

赤レンガ倉庫2号館の3階に位置する、カフェ・ラウンジ・ダイニングの融合したお店。

見晴らしの良い立地で、大きな窓からは横浜の夜景が一望できます。

テーブル席やテラス席にくわえ、なんとベッド席が用意されているのがこのお店の最大の特徴。

オシャレで雰囲気も良いため、カップルに人気の高いお店でもあります。

食事メニュー・デザート・ドリンクも豊富で個性的なので、飽きることなくディナーを楽しむことができるでしょう。

営業時間:11:00~23:00(L.O 22:00)

定休日:無休

住所:神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館 3F

ホームページはこちら

GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE 横浜店

こちらは2号館の1階にある、アップルパイの専門店。

どこか懐かしいおばあちゃんの味をコンセプトにした、バリエーション豊かなアップルパイを頂くことができます。

ディナーなどお食事用のメニューには、りんごを使用したキッシュを用意。

食事メニューにりんご?!と思われるかもしれませんが、サーモンやお野菜といった他の食材との相性はバッチリですよ。

もちろんデザートの本格派アップルパイもオススメです!

営業時間:11:00~21:00

定休日:なし

住所:神奈川県横浜市中区新港1-1 横浜赤レンガ倉庫2号館 1F

ホームページはこちら

最後に

きれいなイルミネーションを見ながらおいしいドイツのグルメが頂けるなんて最高ですね!

カップルだけでなく、グルメ好きさんにも見逃せないイベントでしょう。

赤レンガ倉庫内にはレストランも充実しているので、ディナーデートには特におすすめですよ!

スポンサードリンク

 - クリスマス, ディナー, 関東